増村保造のオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200731100930j:plain

全3項目

●代表作

「清作の妻」
兵隊やくざシリーズ、
TVドラマ脚本スチュワーデス物語
 
映画監督、脚本家、TVドラマ演出等で活躍した増村保造が影響を受けた・好きだった映画。

「映画監督 増村保造の世界」より62本+12監督

 
・51本+12監督
姿三四郎 黒澤明/三村明…スポーツ、柔道、アクション。増村にとって黒澤の最高傑作だそうです
七人の侍 黒澤明…戦争映画さながらの時代劇、アクション、ユーモア
破戒 市川崑…教師、部落差別問題。増村いわく「『画』だけでドラマを語れる演出家は日本映画界でも黒澤と市川だけではないだろうか」とのこと
西鶴一代女 溝口健二…時代劇、女の一生、ドラマ
イントレランス D.W.グリフィス…歴史スペクタクル、戦争、女たち
ドクトル・マブゼ フリッツ・ラング…スリラー、犯罪活劇、狂気、エロティック
メトロポリス フリッツ・ラング…SF、犯罪活劇、群衆ヒステリー
蜘蛛巣城 黒澤明…時代劇、戦争、幽霊
羅生門 黒澤明/宮川一夫…時代劇、ミステリー、裁判
チャールズ・チャップリン…コメディ、恋愛 等
 
丹下左膳シリーズ 伊藤大輔…時代劇、凄まじいアクション
薩摩飛脚 伊藤大輔…1932年・大河内傳次郎 版は断片、市川右太衛門・1938年版は86分現存
駅馬車 ジョン・フォード
ジーグフリート(ニーベルンゲン) フリッツ・ラング「ニーベルンゲン」。第一部ジークフリード(ジーグフリード)」、第二部「クリームヒルトの復讐」
赤ひげ 黒澤明
浪華悲歌 溝口健二
 
ポンペイ最後の日 カルミネ・ガローネ他…アムレート・パレルミ。サイレント映画
大列車強盗 エドウィン・S・ポーター
残菊物語 溝口健二
カリガリ博士 ローベルト・ヴーィネ他…カール・マイヤー/フリッツ・ラング
最後の人 F.W.ムルナウ
三文オペラ G.W.パプスト
揺れる大地 ルキノ・ヴィスコンティ
抵抗(レジスタンス)-死刑囚の手記より ロベール・ブレッソン…別題「抵抗 死刑囚は逃げた、あるいは風は己の望む所に吹く」
メキシコの嵐(メキシコ万歳) セルゲイ・エイゼンシュテイン…1931~1932年に撮影されたものをアメリカ側が編集し「メキシコの嵐」として1933年に公開。1979年にグレゴリー・アレクサンドロフが「メキシコ万歳」として完成させる
 
ささやかな希望(2ペンスの希望) レナアート・カステラーニ(レナート・カステラーニ)
春(春が来た/È primavera...) レナアート・カステラーニ(レナート・カステラーニ)
アポロンの地獄 ピエル・パオロ・パゾリーニ
テオレマ ピエル・パオロ・パゾリーニ
妄執(郵便配達は二度ベルを鳴らす) ルキノ・ヴィスコンティ
若者のすべて ルキノ・ヴィスコンティ
夏の嵐 ルキノ・ヴィスコンティ
ベニスに死す ルキノ・ヴィスコンティ
道 フェデリコ・フェリーニ
殿方は嘘つき マリオ・カメリーニ
 
自転車泥棒 ヴィットリオ・デ・シーカ/チェーザレ・ザヴァッティーニ
無防備都市 ロベルト・ロッセリーニ/フェデリコ・フェリーニ
越境者 ピエトル・ジェルミ
太陽はひとりぼっち ミケランジェロ・アントニオーニ
春の調べ グスタフ・マハティ
恋人たち ルイ・マル
いとこ同志 クロード・シャブロル
大人は判ってくれない フランソワ・トリュフォー
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール
 
銃殺 ジョセフ・ロージー
サンタ・ビットリアの秘密 スタンリー・クレイマー…ハーディ・クリューガー
フランチェスコ・ロージー
ルネ・クレール
ジャン・ルノワール
ジャック・フェデー
ジュリアン・デュヴィヴィエ
 
ヴィリ・フォルスト
エリッヒ・フォン・シュトロハイム
ジョン・グリアスン
 
「清作の妻」以降11本
エクソシスト ウィリアム・フリードキン/ウィリアム・ピーター・ブラッティ「ゲテモノの大傑作」「嘘の上に真実をガッチリ築いた第一級の芸術作品」とのこと
カッコーの巣の上で ミロス・フォアマン/ハスケル・ウェクスラー/ビル・バトラー
狼たちの午後 シドニー・ルメット
ゴッドファーザー フランシス・フォード・コッポラ
時計じかけのオレンジ スタンリー・キューブリック
わらの犬 サム・ペキンパー
アレクサンダー大王 テオ・アンゲロプロス
黄色い大地 チェン・カイコー
ヴェロニカ・フォスのあこがれ ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
パーマネント・バケーション ジム・ジャームッシュ
 
ストレンジャー・ザン・パラダイス ジム・ジャームッシュ
 
・本4冊
カリガリからヒトラーまで ジークフリート・クラカウアー
映画の編集(Technique of Film Editing) カール・レイズ(カレル・ライス)
ドキュメンタリィ映画 ポール・ローサ
劇作とシナリオ創作 J.H.ロースン

「グラフ外国映画史 世界の名監督100人」「わが敬愛する三人の映画作家より4本+2監督+α

イントレランス D.W.グリフィス
モダン・タイムス チャールズ・チャップリン…コメディ、風刺、ロマンス
ドクトル・マブゼ フリッツ・ラング
メトロポリス フリッツ・ラング
ルイ・リュミエール
ジョルジュ・メリエス
 
・本
カリガリからヒトラーまで ジークフリート・クラカウアー

●関連記事

溝口健二…の「赤線地帯」等で助監督として学ぶ

市川崑…〃「処刑の部屋」

新藤兼人「清作の妻」等の脚本

勝新太郎兵隊やくざで組んだ俳優

田中徳三…上記シリーズで「続」等を監督

森一生…の「ある殺し屋」で共同脚本。森は兵隊やくざ 脱獄」の監督も

三島由紀夫…の「からっ風野郎」を映画化。三島も出演

川端康成…の千羽鶴二度目の映画化を監督。上記作品の使われなかった予告にも川端が協力

村井博「巨人と玩具」等の撮影

瀬川昌治…TVドラマ「夜明けの刑事」等で監督陣の一人として活躍

内藤誠…上に同じ