ウィリアム・フリードキンのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20191015150232j:plain


全10項目

●代表作

「恐怖の報酬(オリジナル完全版)
「クルージング」
制作協力ペーパー・ムーン

映画監督、ドキュメンタリー制作、プロデューサー、TVドラマ監督等で活躍するウィリアム・フリードキンが影響を受けた・好きな映画。
 
エクソシストは25周年記念版、ディレクターズ・カット版と複数のver.あり
※2019年2月1日追記:代表作に「恐怖の報酬(オリジナル完全版)」を追加

「The Criterion Collection」「William Friedkin’s Top 10」より19本+2監督

狩人の夜 チャールズ・ロートン他…ジェイムズ・エイジー(ジェームズ・エイジー/ジェームズ・アギー)。フィルム・ノワール、サイコ・スリラー、恐怖
偉大なるアンバーソン家の人々 オーソン・ウェルズ他…ロバート・ワイズ。ドラマ、一族の没落、舞踏会
イブの三つの顔 ナナリー・ジョンソン…多重人格。女性作

サイコ アルフレッド・ヒッチコック…サイコ・スリラー、殺人、恐怖、二重人格。ヒッチコックはヒッチコック劇場でも演出に参加したほどですが、ヒッチコックに嫌味を言われ根に持ち続けたそうです
アフリカの女王 ジョン・ヒューストン…戦時下、冒険、レジスタンス、船、スリラー
夜と霧 アラン・レネ…ドキュメンタリー、戦争、強制収容所、虐殺

ヒロシマ・モナムール(二十四時間の情事) アラン・レネ…戦後、戦争の傷跡、恋愛
去年マリエンバードで アラン・レネ他…アラン・ロブ=グリエ。幻想、時間
悪魔のような女 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー…スリラー、車両走行時の緊張、恐怖、同性愛
奇跡 カール・テオドア・ドライヤー…ファンタジー、幻想的な光景、家族、「奇跡」は神の仕業かそれとも…という不思議な作品


※ウェルズに関してはドキュメンタリー「映像の魔術師 オーソン・ウェルズにも出演しコメント


裁かるゝジャンヌ(裁かるるジャンヌ) カール・テオドア・ドライヤー…裁判、戦後処理、暴動、虐殺
赤い靴 マイケル・パウエル/エメリック・プレスバーガー…バレエ、幻想、ダンス、狂気

突撃 スタンリー・キューブリック…戦争、裁判
現金に体を張れ スタンリー・キューブリックフィルム・ノワール、強盗、一瞬の銃撃戦。この映画と「その女を殺せ」のマリー・ウィンザーの大ファンだそうです
マックス・オフュルス
サムライ ジャン=ピエール・メルヴィルフィルム・ノワール、強盗、銃撃
復讐するは我にあり 今村昌平エクソシスト以降。犯罪、殺人、スリラー
小津安二郎
うなぎ 今村昌平エクソシスト以降

楢山節考 今村昌平エクソシスト以降


昼顔 ルイス・ブニュエル…恋愛、情事


「LaCinetek」「Films on VoD selected by William Friedkin」より48本

黄金 ジョン・ヒューストン
七人目に賭ける男 コスタ=ガヴラス
アマルコルド フェデリコ・フェリーニ
殺人捜査 エリオ・ペトリ
パララックス・ビュー アラン・J・パクラ
鬼婆 新藤兼人
サムライ
影なき狙撃者 ジョン・フランケンハイマー
いつもの見知らぬ男たち マリオ・モニチェリ
 
深夜の告白 ビリー・ワイルダー/レイモンド・チャンドラー
欲望 ミケランジェロ・アントニオーニ
赤い靴
サイコ
黒いオルフェ マルセル・カミュ
霊魂の不滅 ヴィクトル・シェストレム
男の争い ジュールス・ダッシン
奇跡の丘 ピエル・パオロ・パゾリーニ
昼顔 ルイス・ブニュエル
エイリアン リドリー・スコット
 
男と女の詩 クロード・ルルーシュ
突撃
2001年宇宙の旅 スタンリー・キューブリック
白熱 ラオール・ウォルシュ
影なき殺人 エリア・カザン
召使 ジョセフ・ロージー
バンド・ワゴン ヴィンセント・ミネリ/フレッド・アステア
雨に唄えば スタンリー・ドーネン/ジーン・ケリー
サンライズ F.W.ムルナウ
 
評決 シドニー・ルメット
静かなる男 ジョン・フォード
シシリアン アンリ・ヴェルヌイユ
私は死にたくない ロバート・ワイズ
追い越し野郎 ディーノ・リージ/エットーレ・スコラ
赤い風船 アルベール・ラモリス
ダーリング ジョン・シュレシンジャー
ポイント・ブレイク(ハートブルー) キャスリン・ビグロー/ジェームズ・キャメロン
プロフォンド・ロッソ(サスペリアPART2/紅い深淵) ダリオ・アルジェント
 
喋血雙雄(男たちの挽歌 最終章) ジョン・ウー男たちの挽歌シリーズとはまったく無関係の作品
都会を動かす手 フランチェスコ・ロージー
ドイツ零年 ロベルト・ロッセリーニ
逢びき デヴィッド・リーン/ロバート・クラスカー/ロナルド・ニーム
将軍(大列車追跡) バスター・キートン/クライド・ブラックマン
肉屋 クロード・シャブロル
シックス・センス M・ナイト・シャマラン
反撥 ロマン・ポランスキー

「AFI」シリーズより30本

・1998年の「AFI's 100 Years 100 Movies」より10本
陽のあたる場所 ジョージ・スティーヴンス
ロッキー ジョン・G・アヴィルドセン他…シルヴェスター・スタローン
タクシードライバー マーティン・スコセッシ他…ポール・シュレイダー
真夜中のカウボーイ(真夜中のカーボーイ) ジョン・シュレシンジャー
アニー・ホール ウディ・アレン
黄金 ジョン・ヒューストン
2001年宇宙の旅 スタンリー・キューブリック
素晴らしき哉、人生! フランク・キャプラ
雨に唄えば スタンリー・ドーネン他
市民ケーン オーソン・ウェルズ他…ロバート・ワイズ
 
アメリカ映画のヒーローと悪役ベスト100(AFI's 100 Years... 100 Heroes and Villains)」より11本
白熱
サイコ
第三の男 キャロル・リード/オーソン・ウェルズ/アレクサンダー・コルダ/ロバート・クラスカー/デヴィッド・O・セルズニック
バンビ デイヴィッド・ハンド/ウォルト・ディズニー
アラバマ物語 ロバート・マリガン
シェーン ジョージ・スティーヴンス
真昼の決闘 フレッド・ジンネマン
ブルーベルベッド デヴィッド・リンチエクソシスト以降
 
危険な情事 エイドリアン・ラインエクソシスト以降
 
アメリカ映画スリラーベスト100(スリルを感じる映画ベスト100/American Film Institute's 100 Years, 100 Thrills)」より9本
サイコ
見知らぬ乗客 アルフレッド・ヒッチコック
ドリアン・グレイの肖像 アルバート・リューイン
オペラ座の怪人(オペラの怪人) ルパート・ジュリアン/ロン・チェイニー
ボニー&クライド(俺たちに明日はない) アーサー・ペン/ロバート・ベントン
ブリット ピーター・イェーツ/スティーブ・マックィーン…刑事アクション、カーチェイスフレンチ・コネクションを撮る際、この映画の真似だけは避けたかったとのこと
ロッキー ジョン・G・アヴィルドセン

「sight&sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト(1992 Sight and Sound Poll The Directors' Top Ten Movie Choices)」より10本

8 1/2(オット・エ・メッツォ) フェデリコ・フェリーニ
イヴの総て ジョセフ・L・マンキーウィッツ
欲望 ミケランジェロ・アントニオーニ
市民ケーン オーソン・ウェルズ
モントリオールジーザス ドゥニ・アルカンエクソシスト以降
ラストタンゴ・イン・パリ ベルナルド・ベルトルッチフレンチ・コネクション以降
突撃 スタンリー・キューブリック
雨に唄えば スタンリー・ドーネン他
黄金 ジョン・ヒューストン
2001年宇宙の旅 スタンリー・キューブリック

孤独な心 マイケル・カーティス…ケイリー・グラント。ポスター。最初に見た映画として
バンド・ワゴン
パリのアメリカ人
市民ケーン…ポスター下のウェルズの画像
突撃
黒い罠 オーソン・ウェルズ
潜水服は蝶の夢を見る ジュリアン・シュナーベル
暗黒の恐怖 エリア・カザン
波止場 エリア・カザン/ボリス・カウフマン
 
アルフレッド・ヒッチコック…の映画
 
・撮れなかったことを後悔している俳優3名
ハンフリー・ボガート
スティーブ・マックィーン
ジェームズ・キャグニー

「FADE IN MAGAZINE」「William Friedkin's Favorite Films of all Time」より32本

鬼婆

ローズマリーの赤ちゃん ロマン・ポランスキー他…ジョン・カサヴェテス
Z(ゼータ) コスタ=ガヴラス「Ζ(ゼータ)」
エイリアン
ブレードランナー リドリー・スコット
ブラッド・シンプル コーエン兄弟…ジョエル・コーエン/イーサン・コーエン
ノーカントリー・フォー・オールドマン コーエン兄弟
ブリット
大脱走 ジョン・スタージェス
欲望
 
夜 ミケランジェロ・アントニオーニ
太陽はひとりぼっち ミケランジェロ・アントニオーニ
情事 ミケランジェロ・アントニオーニ
巴里のアメリカ人 ヴィンセント・ミネリ他…フレッド・アステア
バンド・ワゴン
恋の手ほどき(ジジ) ヴィンセント・ミネリ
 
國民の創生 D.W.グリフィス
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール
バスター・キートン…の映画。彼が列車(「将軍(大列車追跡)」)や人(「セブン・チャンス」「警官騒動」等)、車といったものと繰り広げる爆走アクションがフレンチ・コネクションにおけるカーチェイスの参考になったそうです
ボーン・アルティメイタム ポール・グリーングラス他…ダグ・リーマン(ダグ・ライマン)
めまい アルフレッド・ヒッチコック
サイコ
北北西に進路を取れ アルフレッド・ヒッチコック
間違えられた男 アルフレッド・ヒッチコック
 
汚名 アルフレッド・ヒッチコック
重罪と軽罪 ウディ・アレン

●その他5本+3監督

その女を殺せ リチャード・フライシャーフィルム・ノワール、列車、護送、アクション。ブルーレイディスク発売時にコメントを寄せるほどのファン
絞殺魔 リチャード・フライシャーサイコ・スリラー、犯罪、多重人格。上に同じ
恐怖の土曜日 リチャード・フライシャー…犯罪、強盗。上に同じ
恐怖の報酬(Le Salaire de la peur) アンリ=ジョルジュ・クルーゾ…スリラー、ロード・ムービー。リメイク「恐怖の報酬(Sorcerer)」を制作
M(エム) フリッツ・ラング…サイコ・スリラー、犯罪、殺人鬼、警察、群衆。インタビューを敢行したドキュメンタリー「Conversation with Fritz Lang」を制作するほどのファン。フレンチ・コネクションにも「M」の系譜を感じさせます
ハワード・ホークスフレンチ・コネクション制作時にアドバイスを求めた監督。ホークスの娘を彼女にしたくらい。ケヴィン・マクドナルドのドキュメンタリー「Howard Hawks: American Artist”」にも出演してコメント
サミュル・フラー…好きな映画監督の一人
深作欣二…〃。「William Friedkin on Kinji Fukasaku (July 3, 1930 – January 12, 2003)」でもコメントを寄せていました

※2019年6月3日追記:
エクソシスト2 ジョン・ブアマンエクソシストの続編
エクソシスト3 ウィリアム・ピーター・ブラッティエクソシストの製作を手掛けたブラッディが“正統的な”続編として監督した映画
カサブランカ マイケル・カーティス/ドン・シーゲル
ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ マイケル・カーティス
炎の人ゴッホ ヴィンセント・ミネリ
失はれた地平線 フランク・キャプラ
ドライヴ ニコラス・ウィンディング・レフン
シャイニング スタンリー・キューブリック
 
ROOM237 ロドニー・アッシャー
めまい
サイコ
審判 オーソン・ウェルズ
アーカディン 秘密調査報告書(秘められた過去) オーソン・ウェルズ
ストレンジャー(ナチス追跡/謎のストレンジャー) オーソン・ウェルズ
 
風の向こうへ(The Other Side of the Win) オーソン・ウェルズ/ピーター・ボグダノヴィッチ他…未完成だったフィルムをボグダノヴィッチ等が完成させる
砂丘 ミケランジェロ・アントニオーニ
パリから来た殺し屋 ジャック・ドレー
情事
欲望
太陽はひとりぼっち
THE GUILTY-ギルティ グスタフ・モーラー
アラビアのロレンス デヴィッド・リーン
逢びき
 
戦場にかける橋 デヴィッド・リーン
未知への飛行(フェイル・セイフ) シドニー・ルメット
十二人の怒れるの男 シドニー・ルメット/ボリス・カウフマン…リメイクを制作
RONIN(ローニン) ジョン・フランケンハイマー
フレンチ・コネクション2 ジョン・フランケンハイマーフレンチ・コネクションの続編
将軍(大列車追跡)
ブリット
日本人の勲章 ジョン・スタージェス
ボーンアイデンティティー ダグ・リーマン
ジェイソン・ボーン ポール・グリーングラス
 
ファースト・マン デミアン・チャゼル
トゥインクル・トゥインクル・キラー・カーン ウィリアム・ピーター・ブラッティ
評決
黄金
突撃
大統領の陰謀 アラン・J・パクラ
フロントランナー ジェイソン・ライトマン

「Deadline Hollywood」「William Friedkin | The Film That Lit My Fuse」より12本

※2020年11月25日追記

黄金
突撃
悪魔のような女 H.G.クルーゾー(アンリ=ジョルジュ・クルーゾー)…画像は何故かリメイク版の方になっていました
バンド・ワゴン
掠奪された七人の花嫁 スタンリー・ドーネン
 
スティーヴ・マックィーン…出演の映画
バスター・キートン…のチェイスシーン(追いかけっこ)、爆走アクション。動画は「警官騒動」「セブン・チャンス」を引用

●関連記事

ピーター・ボグダノヴィッチ…のペーパー・ムーン製作に協力

フランシス・フォード・コッポラ…と共に上記製作に協力

アル・パチーノ「クルージング」に出演した俳優

ハワード・ホークスフレンチ・コネクション制作時にアドバイスをもらう

フリッツ・ラング…インタビューを刊行

アルフレッド・ヒッチコック…のヒッチコック劇場に参加し学ぶ

シドニー・ルメット…に続き十二人の怒れる男(12人の怒れる男)」を映像化