マノエル・ド・オリヴェイラのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200425215932j:plain

「ガートルード(ゲアトルーズ)」より

全5項目

●代表作

アブラハム渓谷」
「ノン、あるいは支配の空しい栄光」
 
映画監督、脚本家、編集技師等で活躍したマノエル・ド・オリヴェイラ(マノエル・デ・オリヴェイラ/マヌエル・ド・オリヴェイラ/マヌエル・デ・オリヴェイラ)が影響を受けた・好きな映画。

「Sight and Sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト 2002(Sight & Sound Top Ten Poll 2002 All directors who voted The directors who voted in top ten poll were)」より10本

戦艦ポチョムキン セルゲイ・エイゼンシュテイン…戦争、革命・流血、アクション
ガートルード(ゲアトルーズ) カール・テオドア・ドライヤー…夫婦、視線、愛、鏡
黄金狂時代 チャールズ・チャップリン…コメディ、飢えの恐怖・幻想・狂気
男の敵 ジョン・フォード/ロバート・ワイズ…スリラー、犯罪、密告
イワン雷帝 セルゲイ・エイゼンシュテイン…伝記、歴史、戦争
イタリア旅行 ロベルト・ロッセリーニ…夫婦、ロードムービー
少女ムシェット ロベール・ブレッソン…虐待、犯罪、絶望
裁かるゝジャンヌ(裁かるるジャンヌ) カール・テオドア・ドライヤー…歴史、裁判、虐殺
プレイタイム ジャック・タチ…コメディ、ビル群、増殖する群衆
雨月物語 溝口健二…時代劇、戦争、幽霊

「sol.sapo.pt」「Manoel de Oliveira: ‘A eternidade é parada'」より2本+3監督

母 フセヴォロド・プドフキン
全線~古きものと新しきもの セルゲイ・エイゼンシュテイン
ジョルジュ・メリエス
マックス・ランデー
チャールズチャップリン

●雑誌「CINEASTE」Vol. 33, No. 3, SUMMER 2008に収録されたインタビューより1本+9監督

ガートルード(ゲアトルーズ) カール・テオドア・ドライヤー
チャールズ・チャップリン
ジョルジュ・メリエス
マックス・ランデー
D.W.グリフィス
オーソン・ウェルズ
アルフレッド・ヒッチコック
ルイス・ブニュエル
イングマール・ベルイマン
リュミエール兄弟…ルイ・リュミエール/オーギュスト・リュミエール

「国際シンポジウム 小津安二郎 生誕100年「OZU 2003 」」より11本

東京物語 小津安二郎…小津は溝口健二と並ぶ存在として
作品名も監督名も覚えていない日本映画…いわく『友人の妻に思いを寄せる男の物語で、この偽の友人がいつかは就寝中の夫を殺しに来るだろうと知っていた女は、真に愛していた夫にベッドを取り換えようと言います。そうして訪れた悲劇的な夜、殺人者は夫の部屋へ行き、夫と間違えて女を殺してしまうのです。この物語の最も興味深かった点は、悲劇に気付いた二人の男が、互いに争うことなく、決して癒すことのできない愛する女の死を悼むところでした』
 
・本
小津安二郎の反映画 吉田喜重…のポルトガル語版を読み「晩春」への言及について
 
・ファックスで送った「今日の映画を再考する」より
ジョルジュ・メリエス
リュミエール兄弟…ルイ・リュミエール/オーギュスト・リュミエール。幼少期に見た時はメリエスとリュミエールの区別もつかず見ていたそうです
マックス・ランデ(マックス・ランデー)…区別がつくようになった映画として
ニーベルンゲン フリッツ・ラング…第一部ジーグフリード」、第二部「クリームヒルトの復讐」
 
・本
映像-運動(シネマ 1*運動イメージ) ジル・ドゥルーズ
 
・絵画2枚
モナ・リザ(モナリザ) レオナルド・ダ・ヴィンチ
受胎告知 レオナルド・ダ・ヴィンチ

●関連記事
ルイス・ブニュエル…の「昼顔」の続編夜顔を監督

●オムニバスポルトガル、ここに誕生す〜ギマランイス歴史地区」参加者
ペドロ・コスタ「スウィート・エクソシスト
ビクトル・エリセ「割れたガラス」
マノエル・ド・オリヴェイラ「征服者、征服さる」