「カードキャプターさくら」-作画比較①

●概要

カードキャプターさくらは、1998年から2000年にかけて世紀末を締めくくった傑作の一つ。
2018年に新作としてクリアカード編をやるそうなので、今回はその記念に作画で本作を振り返ろうかと。
 
原作を手掛けたCLAMPから衣装デザインを もこな、シナリオの大川七瀬が当時連載中だった原作と並行してオリジナルの脚本を手掛け、マッドハウスの浦畑達彦が構成。
制作にマッドハウスNHKが全面支援しセル画アニメの集大成と言っても過言じゃないです。
 
動く時も凄まじく動き、特に重要な回は劇場版クラスになることもチラホラ、オマケに毎週違う衣装(知世ちゃんの趣味全開)でそれに合わせバンクも毎回描き直し
まったく恐ろしいアニメです。
 
原作の幻想的な雰囲気と世界観、少女&少年たちの友情と成長、初心な恋模様、花びらが舞うような青春、兄妹愛、大人たちの見守り、ディープすぎる描写(ロリシスレズバイホモ男の娘とセクシャルマイノリティーのオールスター)地上派でギリギリ流せる範囲までどうにかこうにか抑え、エピソードも趣向に富み、個性豊かな精霊たちと繰り広げるバトルと盛り沢山。
 
全2ページにかけて紹介。

●第1期概要

まずは第1期「クロウカード編」。クオリティ的には最もキチガイ地味て高かったシーズン。ハードな作画作業をこなせる猛者が集まっていました。
●第1期より参加した作画監督9名
高橋久美子

1話。左からケロちゃん(ケルベロス)、木之本桜(さくら)
 
シティーハンターでも紹介。
今作キャラクターデザイン及び作画監督
99年の「劇場版」の作画も手掛ける。
少女漫画さながらの繊細な絵を最も得意とし、CLAMPとの相性は抜群。原作の魅力をさらに引き出すことに。
アクション作画も得意とし、可憐な少女がローラーブレードで駆け抜け巨大な精霊の上に飛び乗る様は爽快です。各種イラストから本編も14話をはじめちょくちょく手直しをしクオリティの維持に尽力。
頑張りすぎてメチャクチャ疲弊したそうです。絵柄の変化もその影響があるかも知れません。
CLAMP作品は他にキャラデザ及び作画東京BABYLON 2」「CLAMP IN WONDERLAND等でも。

f:id:jgjhgjf:20190516153325j:plain

18話より


7話
 
最終回70話も担当。
「封印されたカード」の作画にも参加。
高橋と同じく安彦良和ファン。
柔らかい線画と美麗な絵が持ち味で高橋に匹敵する存在に。
監督の浅香守生とはキャラデザ及び総作監ギャラクシーエンジェル、作画ちょびっツ等でも組む事に。
他キャラデザ及び作画ロザリオとバンパイアシリーズ、けんぷファー等。
桜井邦彦(櫻井邦彦)

8話
20話。李小狼(シャオラン)、李苺鈴(メイリン)
 
高橋・藤田に次ぐ描き手。
99年の「劇場版」「封印されたカード」にも。
眉毛の描き方が特徴的。
回が進むごとに進化を続け特に51話は必見。
シャオラン&メイリンノンケが主人公(さくら)とアニメオリジナルキャラしかいない作品。
浅香作品にはちょびっツ俺物語!!等にも。
「YAWARA!(ヤワラ)」「ONE OUTS -ワンナウツ等。
君塚勝教

3話
 
「封印されたカード」にも参加。
個性が強い作監の一人。
後期は顔立ちや肩がやや角張っていきます。
浅香とは彼が演出を手掛けたYAWARA! それゆけ腰ぬけキッズ!!でも組んだ仲。NANA(ナナ)」にも参加。
「YAWARA!」「あずきちゃん等。
北尾勝

4話
 
1話から原画として活躍。
「封印されたカード」にも参加。
浅香作品にはギャラクシーエンジェルちょびっツ等にも。
「YAWARA!」、キャラデザ及び作画DEATH NOTE(デスノート)等。
嶋津郁雄

4話のみ。北尾と共同
 
「MONSTER(モンスター)」「ドラえもん(善聡一郎)等。
郷敏治

2話
 
タツノコ出身。

5話
 
MASTERキートンでも紹介したマッドハウスを支える腕利きの一人。
今作はすてきですわ、さくらちゃん! 知世のカードキャプターさくら活躍ビデオ日記の作画も手掛ける。
浅香作品にはギャラクシーエンジェル等にも。
植田均(うえだひとし)

小物デザイン等
 
ノンクレジットで杖やクロウカードのデザイン、杖のバンク、イメージボード等を手掛けた陰の功労者。99年の「劇場版」の作画にも。
他作画太陽の勇者ファイバード、原画AKIRA(アキラ)」等。

二期からの参加者リストへ