角田光代が語った映画

ピンク・フラミンゴ(ジョン・ウォーターズ)より

全4項目

●代表作

小説「八日目の蝉」「紙の月」
対岸の彼女「ひそやかな花園」
「愛がなんだ」空中庭園
「森に眠る魚」「坂の途中の家」
「キッドナップ・ツアー」
エッセイ「今日も一日きみを見てた」
「いつも旅のなか」
「恋をしよう。夢をみよう。旅にでよう。」
「幾千の夜、昨日の月」
 
小説家 等で活躍する女性の角田光代が影響を受けた・好きな映画。

ムービープラス「この映画が観たい」より3月(#19)角田光代のオールタイム・ベスト5本

ピンク・フラミンゴ ジョン・ウォーターズ…コメディ、同性愛、近親相姦
シャイニング スタンリー・キューブリック…家族、幽霊、幻想狂気・殺人
ザ・コミットメンツ アラン・パーカー…ミュージカル、コメディ、バンド
スラムドッグ$ミリオネア ダニー・ボイル「八日目の蝉」以降。クイズ番組、犯罪、家族
バーバー(マン・フー・ワズント・ゼア) コーエン兄弟…イーサン・コーエン/ジョエル・コーエン。「キッドナップ・ツアー」以降。理髪師、犯罪、不倫

●エッセイ「晴れの散歩」より3本

「映画、この一本」
アニー ジョン・ヒューストン…ミュージカル、コメディ、少女
シリアル・ママ ジョン・ウォーターズ…ブラック・コメディ、犯罪、猟奇殺人
 
他言及
シャイニング スタンリー・キューブリック

●エッセイ「これからはあるくのだ」で語った主な映画2本

スクリーム ウェス・クレイヴン

三好銀との共作エッセイ・漫画西荻窪キネマ銀光座」より15本

…23本のうち8本は内容についてあまり語っていない作品
 
ローマの休日 ウィリアム・ワイラー他…ダルトン・トランボ。ユーモア、王女と新聞記者、身分を超えた想い
キャリー ブライアン・デ・パルマ…超能力、青春、いじめ、恐怖
ポンヌフの恋人 レオス・カラックス…1991年の公開当時は見ず後に見る。恋愛、ホームレスと女学生、犯罪、花火
バーディ アラン・パーカー…青春、戦争の後遺症、精神障害
キッズ・リターン 北野武…青春、ボクシング、犯罪
ダンサー・イン・ザ・ダーク ラース・フォン・トリアー…ミュージカル、犯罪、家族
バベットの晩餐会 ガブリエル・アクセル
バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ
明日に向って撃て!(ブッチ・キャシディ&サンダンス・キッド) ジョージ・ロイ・ヒル…西部劇、強盗団、逃避行、アクション
オール・アバウト・マイ・マザー ペドロ・アルモドバル…母、同性愛、ジェンダー
 
ションベン・ライダー 相米慎二…未見。いわく藤竜也が目当てでオーディションに応募したとか。また今作を探してレンタルビデオ店を放浪した話についても
マグノリア ポール・トーマス・アンダーソン
ドランク・モンキー 酔拳(ドランクモンキー 酔拳) ユエン・ウーピン他…ジャッキー・チェン
太陽がいっぱい ルネ・クレマン他…アンリ・ドカエ。青春、三角関係、情事、殺人
エレキの若大将 岩内克己「若大将」シリーズ
アメリカン・ビューティー サム・メンデス…コメディ、家族、同性愛
ブルーベルベット デヴィッド・リンチ
エンジェル・アット・マイ・テーブル ジェーン・カンピオン…子供、女性、青春
 
17歳のカルテ(ガール・インターラプテッド) ジェームズ・マンゴールド
三月のライオン 矢崎仁司…1991年
ロング・グッドバイ ロバート・アルトマン
 
・TVアニメ
 
・ボクサー
セレス小林…の言葉について

●関連記事

今泉力哉「愛がなんだ」映画化

行定勲西荻窪キネマ銀光座」で解説