沢島忠が語った映画

f:id:jgjhgjf:20200805160333j:plain

皇帝円舞曲より

●代表作

「殿さま弥次喜多シリーズ、
一心太助シリーズ等
 
映画監督 等で活躍した沢島忠(澤島忠/沢島正継/澤島正継)が語った・影響を受けた・好きだった映画。

沢島忠全仕事―ボンゆっくり落ちやいね」より90本+8監督

・77本+8監督本
無防備都市 ロベルト・ロッセリニー(ロベルト・ロッセリーニ)他…戦争、レジスタンス、家族。沢島にとって一連のネオリアリズム(ネオレアリズモ)の衝撃は私の血となり肉になった』
戦火のかなた ロベルト・ロッセリニー(ロベルト・ロッセリーニ)他…オムニバス、戦争、人種を超えた関係
靴みがき ヴィットリオ・デ・シィカ(ヴィットリオ・デ・シーカ)…戦後の闇、少年たち、疑心暗鬼
自転車泥棒 ヴィットリオ・デ・シィカ(ヴィットリオ・デ・シーカ)戦後、焼け跡の街、父子、犯罪
ミラノの奇蹟 ヴィットリオ・デ・シィカ(ヴィットリオ・デ・シーカ)ファンタジー、コメディ
ルネ・クレール
ジャック・フェーデ(ジャック・フェデー)
ジュリアン・デュヴィヴィエ
ジャン・コクトー
ジャン・ルノアール(ジャン・ルノワール)
 
失はれた週末(失われた週末) ビリー・ワイルダーフィルム・ノワールアルコール中毒、幻覚
皇帝円舞曲 ビリー・ワイルダー…ミュージカル、コメディ、ロマンス
第十七捕虜収容所 ビリー・ワイルダー他…オットー・プレミンジャー。戦争、捕虜収容所、ユーモア
麗しのサブリナ ビリー・ワイルダー…ロマンティック・コメディ、身分を超えた想い
七年目の浮気 ビリー・ワイルダー…コメディ、不倫
昼下りの情事(昼下りの恋) ビリー・ワイルダー…ロマンティック・コメディ、探偵
アパートの鍵貸します ビリー・ワイルダー他…アレクサンドル・トローネル。恋愛、ユーモア、会社員
お熱いのがお好き ビリー・ワイルダー…コメディ、音楽、ギャング
大いなる西部 ウィリアム・ワイラー…西部劇、開拓、抗争
ベン・ハー ウィリアム・ワイラー…歴史スペクタクル、ファンタジー、海戦、戦車競走
 
※ワイラー作品の適度な商業性は最高のお手本だったそうです
 
我らの生涯の最良の日(我等の生涯の最良の日) ウィリアム・ワイラー他…グレッグ・トーランド
女相続人 ウィリアム・ワイラー
ローマの休日 ウィリアム・ワイラー他…ダルトン・トランボ/アンリ・アルカン
友情ある説得 ウィリアム・ワイラー
或る夜の出来事 フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)…フーちゃん(高松冨久子)がキャプラの大ファンだったそうです
オペラ・ハット(オペラハット) フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)
我が家の楽園 フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)
スミス都へ行く フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)
毒薬と老嬢 フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)
ポケット一杯の幸福 フランク・キャプラー(フランク・キャプラ)「家光と彦左と一心太助の共同脚本を手掛けた小国英雄が下敷きにした作品
 
駅馬車 ジョン・フォード…フォード映画の影響で移動撮影好きに
怒りの葡萄 ジョン・フォード
わが谷は緑なりき ジョン・フォード
荒野の決闘 ジョン・フォード
騎兵隊三部作 ジョン・フォード「アパッチ砦」「リオ・グランデの砦」「黄色いリボン」
伊藤大輔『移動大好き(伊藤大輔)』の異名で呼ばれるほど移動撮影が特徴的な監督。後年伊藤にも会ったそうです
レベッカ アルフレッド・ヒッチコック他…デヴィッド・O・セルズニック
断崖 アルフレッド・ヒッチコック「若さま侍捕物帖 紅鶴屋敷」で意識
裏窓 アルフレッド・ヒッチコック
疑惑の影 アルフレッド・ヒッチコック
 
※ヒッチコックについては彼の言葉も引用し、『スリラー作品の最高のお手本。随分いろんなテクニックを学んだ』そうです
 
白い恐怖 アルフレッド・ヒッチコック
めまい アルフレッド・ヒッチコック
知りすぎた男(知りすぎていた男) アルフレッド・ヒッチコック
北北西に進路を取れ アルフレッド・ヒッチコック右門捕物帖 地獄の風車」でもじる
ブルックリン横丁 エリア・カザン
欲望という名の電車 エリア・カザン
革命児サパタ エリア・カザン
波止場 エリア・カザン他…ボリス・カウフマン
エデンの東 エリア・カザン
群衆の中の一つの顔 エリア・カザン
 
※エリア・カザンについて、「股旅三人やくざ」を撮っている時に日本に観光旅行に来ていたカザンが撮影所を訪れたらしいです。
そこでモチつきの場面を見て『何故、ウスの中を撮らない』と聞いたとか。
沢島は『モチつきは日本の習慣だから見せる必要がない』というようなことを説明したそうな
 
アメリカ・アメリカ(アメリアメリカ) エリア・カザン他…ハスケル・ウェクスラー
カサブランカ マイケル・カーティス他…ドン・シーゲル。復員時に最初に見た映画。何度見たか分からないそうです
ロビンフッドの冒険 マイケル・カーティス他…ウィリアム・キーリー
シーホーク(シー・ホーク) マイケル・カーティス
情熱の狂騒曲 マイケル・カーティス
ジャズ・シンガー マイケル・カーティス…アラン・クロスランド版のリメイク
ホワイト・クリスマス マイケル・カーティス
赤い靴 マイケル・パウエル他…エメリック・プレスバーガー。フーちゃん(高松冨久子)の影響でミュージカル映画もファンになったそうです
イースター・パレード チャールズ・ウォルタース
アニーよ銃をとれ ジョージ・シドニー
 
スター誕生 ジョージ・キューカー…ウィリアム・A・ウェルマン版のリメイク
王様と私 ウォルター・ラング
くたばれ!ヤンキース ジョージ・アボット他…スタンリー・ドーネン
バンド・ワゴン ビンセント・ミネリ(ヴィンセント・ミネリ)
決闘高田馬場(血煙高田馬場) マキノ正博(マキノ雅弘)阪東妻三郎
忠臣蔵 天の巻・地の巻 マキノ正博(マキノ雅弘)/池田富保…1930年代。阪東妻三郎片岡千恵蔵嵐寛寿郎月形龍之介 他。総集編が現存
大菩薩峠 三部作 内田吐夢…南里金春/片岡千恵蔵/錦之介
 
※錦之介とは一心太助シリーズ等でよく組む
 
残菊物語 溝口健二
我が生涯のかがやける日(わが生涯のかがやける日) 吉村公三郎
暖流 吉村公三郎…総集編が現存
 
宮本武蔵の言葉『我以外皆我師』よろしく『監督さんはみな、私の師である』とのこと
 
麗人 島津保次郎…1時間58分現存。活動弁士『ああ、彼女の姿こそ、麗人でなければなんであろう』という活弁だけ覚えているとか
荒木又右衛門もの…三十六人斬り。活動弁士全盛の時代は弁士の技量によって作品の面白さも左右されたそうで、若い頃は弁士に憧れていたそうです
乳房 吉村操…60分現存。活弁を頼まれ「沢島流活弁を全部作ったそうです。吉村は叔父
続清水港(清水港代参夢道中) マキノ正博(マキノ雅弘)片岡千恵蔵森の石松鬼より恐い」としてリメイク。錦之助が提案した企画らしいです
007シリーズ テレンス・ヤング他「間諜」でオマージュ
 
※サイレントの「荒木又右衛門」ものは1935年の仁科熊彦/山口哲平/羅門光三郎「剣聖 荒木又右衛門」が59分、
1931年の辻吉朗/大河内傳次郎「荒木又右衞門(荒木又右衛門)」が1分、
1936年の萩原遼/片岡千恵蔵「荒木又右衞門(荒木又右衛門)」等が1分現存
 
・不明
サイレント映画…いわく『彼女と彼が土手の上を歩ている。』『男が先で女があとで、歩けば歩き、止まれば止まる。男が先で、女があとで』という活弁、長い移動のある作品とのこと
 
・その他俳優4名
加賀邦男
 
・助監督として学んだ主な12本
きけわだつみの声(日本戦歿学生の手記 きけ、わだつみの声) 関川秀雄岡田茂。沢島にとって『戦後の戦争映画の中で最高』とのこと。沢島を含め戦争を生き延びたスタッフたちによる熱気が凄まじかったそうです
殺陣師段平 マキノ雅弘黒澤明の脚本。三木滋人。龍之介/右太衛門
酔いどれ八萬騎 マキノ雅弘…三木滋人。龍之介。「浪人街(南光明 版)をトーキー用に脚色したセルフリメイク。行方不明
新選組(新選組 第一部 京洛風雲の巻) 萩原遼…千恵蔵/龍之介。『暗い画面に刀だけが光って殺戮していく』場面をリアルに描いていたそうです
赤穂城 萩原遼忠臣蔵もの。千恵蔵/龍之介。予告を手掛ける
忠次旅日記(忠治旅日記 逢初道中) 佐々木康(佐々木ズー)…予告。千恵蔵
満月三十石船 吉村公三郎
いれずみ判官 渡辺邦男…千恵蔵。沢島はいきなり香盤(出演する役者全員の役&出場面を記した一覧表)を任される
妻恋坂の決闘 渡辺邦男…千恵蔵
大菩薩峠 渡辺邦男…千恵蔵。沢島が中里介山の原作小説を読み終わる前に、権利を持っていた中里の遺族と揉めている間に渡辺が撮り終わってしまったとか
 
祇園物語春怨(祇園物語 春怨) 小杉勇
風にそよぐ葦 春原政久岡田茂/マキノ光雄。沢島も浮浪児役等を演じたそうです
 
「殺陣師段平」についてはマキノの丹念かつ綺麗に撮る姿勢、TV番組に先駆けた撮影・編集技術についても言及。
また伊藤大輔レ・ミゼラブルの後編を受け持ったマキノが当時ヒロポン漬けで何度も同じ撮影を繰り返したり奇行が目立ったことについても触れていました。
当時ヒロポンでガンギマリだったのはマキノだけではなく沢島も一回だけキメてしまったとか
 
「酔いどれ八萬騎」について、キャメラテストでマキノ自ら裸馬に乗り浪人たちのまわりの広場を二周三週と猛スピードでかけまわったそうです
 
萩原遼新選組三部作は「第一部 京洛風雲の巻」「第二部 池田屋騒動」「第三部 魔剣乱舞」の三本
 
「いれずみ判官」について、渡辺の早撮りテクニックについても言及。
※また渡辺が漢文やマルクス研究の大家だったことについても述べていました。
沢島はリメイク版の監督も。
渡辺の早撮りを支えていたスクリプターの高松冨久子とは後に結婚。
沢島との共同名義「鷹沢和善」一心太助 天下の一大事」「殿さま弥次喜多 捕物道中」等の脚本を手掛ける。
この結婚で渡辺との関係がギクシャクしてしまったそうです(所長のマキノ光雄たちが間を取り持つ)
 
※沢島によれば、軍隊でドラ声を張り上げ、助監督時代に扁桃腺が腫れていても休まず働き大声を出し続けていたら喉がラクになったそうです。
何でも腫れていた扁桃腺が切れて喉から飛び出したんだとか。えぇ...
 
・作家
川口松太郎「女の花道」等の原作。沢島も美空ひばり経由で親交を深める
 
・歌舞伎
太閤記十段目(十段目 尼ヶ崎の段)人形浄瑠璃「絵本太功記」。芝居好きだった祖父の影響で歌舞伎も好きだった沢島。後に手掛ける舞台作品への影響
 
・戯曲
元禄忠臣蔵 真山青果忠臣蔵ものも好きだった沢島。いつか全編を自ら映像化してみたかったそうです。後にTVドラマ赤穂浪士(錦之介 版)」パイロット版を監督

●関連記事
マキノ正博(雅弘)…の「殺陣師段平」等で助監
加藤泰「真田風雲録」は元々沢島が監督予定
中島貞夫「股旅 三人やくざ」等で共同脚本
笠原和夫…上記共同脚本
佐藤勝新選組等で音楽
内田吐夢宮本武蔵。沢島は同じ錦之介でTVドラマ「それからの武蔵」も手掛ける