宮崎駿が影響を受けた映画

●代表作

「名探偵ホームズ」
紅の豚
漫画&映画風の谷のナウシカ
TVアニメ未来少年コナン
 
漫画家、アニメーター、映画監督等で活躍する宮崎駿(秋津三朗)が影響を受けた・好きな映画のまとめ。

「出発点 1979〜1996」より28本+α

荒野の決闘 ジョン・フォード…西部劇、アクション、銃撃戦、馬、女性教師、兄弟。登場人物の歩き方を何とかアニメーションで表現できないものかと想いを語っていました
血煙高田馬場(決闘高田馬場) マキノ正博(雅弘)…時代劇、ユーモア、アクション。阪東妻三郎の猛烈な疾走を見て「あんな走りを描きたい」と言っていました
七人の侍 黒澤明…コスチューム・プレイ(歴史劇)、戦争映画のような戦闘描写の時代劇、戦国時代。木村功出演
モダン・タイムス チャールズ・チャップリン…コメディ、工場の歯車が回る風刺、ダンス。「ラストの幕切れが好き」だそうです
雪の女王 レフ・アタマーノフ…ファンタジー、子供、女の子が主人公になる大冒険、女王。「DVD」にもコメントを寄せる
白蛇伝 藪下泰司…ファンタジー、伝奇、恋愛。高校生の頃に見てヒロインに恋をしてしまったそうです
バッタ君町へ行く(バッタ君町に行く) マックス・フライシャー/デイヴ・フライシャー…フライシャー兄弟。旅、ミュージカル、コメディ。日本版公式サイトにコメントを寄せる
たそがれ酒場 内田吐夢…戦後、群像劇、大衆酒場。巻末年表で印象に残った映画として記述
生きる 黒澤明…老後、公務員、事業
やぶにらみの暴君 ポール・グリモー/ジャック・プレヴェール…ファンタジー、冒険、ロボット、子供。「カリオストロの城でオマージュ
 
「やぶにらみの暴君」のオリジナルフィルムは現在ほとんど出回っておらず、海外でVHS「The Curious Adventures of Mr. Wonderbird」の題名で発売されたもののみ。グリモー自身がリメイクした王と鳥が現存
 
現金に手を出すな ジャック・ベッケル…再見してジャン・ギャバンの煙草の吸い方に驚愕したそうです
ライムライト チャールズ・チャップリン/バスター・キートン/ロバート・アルドリッチ…チャップリンは子供の頃から好きだったものの、この映画だけは最初ジジ臭く感じたそうです。ただ、見返して見ると改めてその良さに気付いたそうな
ガリバー旅行記 マックス・フライシャー/デイヴ・フライシャー…後にジョナサン・スウィフトの原作小説ガリヴァー旅行記(ガリバー旅行記)」で描かれたエピソードの一つをモチーフに天空の城ラピュタを制作
ポパイ マックス・フライシャー/デイヴ・フライシャー
ピーターパン ウィルフレッド・ジャクソン/クライド・ジェロニミ/オリー・ジョンストン/フランク・トーマス/ウォルト・ディズニー他…空中浮遊の描写について
バベットの晩餐会 ガブリエル・アクセル
白雪姫 デイヴィッド・ハンド/オリー・ジョンストン/フランク・トーマス/ウォルト・ディズニー
靴みがき ヴィットリオ・デ・シーカ
自転車泥棒 ヴィットリオ・デ・シーカ…幼い頃に見て呆然としたそうです
木村功…出演の映画
 
恋人たち ルイ・マル…ジャンヌ・モロー
めし 成瀬巳喜男…巻末年表で印象に残った映画の一つとして記述
ストーカー アンドレイ・タルコフスキー…TVの放送で少ししか見ていなくても凄さを実感したそうです
いかりのブドウ(怒りの葡萄) ジョン・フォード
尼僧ヨアンナ イェジー・カバレロヴィチ
木を植えた男 フレデリック・バックとなりのトトロ以前
クラック! フレデリック・バックとなりのトトロ以前
霧の中のハリネズミ ユーリ・ノルシュテイン
 
・本
栽培植物と農耕の起源 中尾佐助
かもしかみち 藤森栄一
植物と人間 宮脇昭
人間の土地 アントワーヌ・ド・サン=テグ・ジュペリ
夜間飛行 アントワーヌ・ド・サン=テグ・ジュペリ
飛行士たちの話 ロアルド・ダール
単独飛行 ロアルド・ダール
 
・戯曲
マクベス ウィリアム・シェイクスピア
 
沙漠の魔王(砂漠の魔王) 福島鉄…子供の頃に夢中になった絵物語の一つ。とにかく荒唐無稽かつワクワクするような冒険活劇の世界に魅せられたそうです
 

「折り返し点 1997~2008」より15本+α

煙突掃除と羊飼い(やぶにらみの暴君)王と鳥は今作のセリフリメイク
たそがれ酒場
白雪姫…作品そのものは素晴らしいと思うものの「人間の心が実にシンプル(すぎて)あまり楽しめない」とのこと
溝口健二…の時代劇
青春の夢いまいづこ 小津安二郎
グロリア ジョン・カサヴェテス「原語で見るのが一番面白い」「吹き替えはせっかくのスラング(隠語、略語、俗語)がいい加減な言葉にされつまらない」
田舎の日曜日 ベルトラン・タヴェルニエ
 
ウォレスとグルミット ニック・パーク
ピノキオ ベン・シャープスティーン/ハミルトン・ラスク/オリー・ジョンストン/フランク・トーマス/ウォルト・ディズニー他「白雪姫」同様
ファンタジア ベン・シャープスティーン/ウォルト・ディズニー…上に同じ
ゲイリー・クーパー…俳優
ダーク・ブルー ヤン・スヴェーラク
 
・TVドラマ
ウルトラマン 円谷英一/円谷英二
 
・本
単独飛行
人間の土地
かもしかみち
星の王子様 アントワーヌ・ド・サン=テグ・ジュペリ
環境考古学 マイラ・シャクリー
緑の世界史 クライブ・ポンディング
夜と霧 ヴィクトール・E・フランクル
司馬遼太郎もののけ姫制作の際、当時(室町時代)の日本の武士が月代を剃っていたかどうか聞いたそうです
山本周五郎…の昭和二十八年(1953)頃のエッセーについて
少年 ロアルド・ダール
 
縄文の世界 藤森栄一
富士見町史
シェパートン大佐の時計 ロバート・ウエストール
ブラッカムの爆撃機 ロバート・ウエストール
プレイバック レイモンド・チャンドラー星をかった日パンフレットに引用

川村元気「仕事。」より1本

ミツバチのささやき ビクトル・エリセ

「風の帰る場所」より9本+α

ライムライト
ストーカー
誓いの休暇 グレゴリー・チュフライ「女狙撃兵マリュートカ」も男勝りのヒロインが砂漠を駆け抜ける力強さ
ジョーズ スティーヴン・スピルバーグ
土曜の夜と日曜の朝 カレル・ライス
グレート・ブルー(グラン・ブルー) リュック・ベッソン
 
・漫画
新・宝島 手塚治虫
 
・本
真夜中のパーティー アン・フィリッパ・ピアス

「続・風の帰る場所」より1本+α

※一部「出発点」と記述が重複
モダン・タイムス
 
・漫画
太平洋Xポイント 手塚治虫…漫画家としての手塚、特にこの頃はは好きとのこと
 
・小説
ダブリン市民 ジェイムズ・ジョイス

鈴木敏夫「映画道楽」より3本

たそがれ酒場
姿三四郎 黒澤明…の轟夕起子が好きだそうです
河内山宗俊 山中貞雄…時代劇、ユーモア、殺陣、雪、姉御。鈴木の話によれば時代劇チャンネルで放映したver.で初めて見たそうですが、物語の骨子はカリオストロの城の源流だったりします

養老孟司との対談「虫眼とアニ眼」より2本

木を植えた男
大いなる川の流れ フレデリック・バック
 
・本
方丈記私記 堀田善衞

黒澤明と対談した「何が映画か」より5本+α

生きる
セルゲイ・エイゼンシュテイン…エイゼンシュテインが絵コンテを使ったことについて一言。モンタージュ理論そのものは否定
 
・本
蝦蟇の油 黒澤明
 
※ちなみに黒澤もジョン・フォードや山中貞雄、小津、チャップリン等の大ファン

「「もののけ姫」はこうして生まれた」より+α

映像の世紀 河本哲也/加古隆…TVドキュメンタリー。鈴木敏夫と共に絶賛していました
 
映像の世紀について「死体の映像が多すぎる」という批判に対し、戦後間もない頃に青春を過ごした宮崎は「僕らは子供の頃さんざん見た」と自身の経験を織り交ぜつつ「理解しきれない現実にぶつかっている」「さあそこからどうする?」と自信の考えを語っていました

「Cut」2001年1月号より2本

イージー・ライダー デニス・ホッパー/ピーター・フォンダ

●その他3本

荒鷲の翼 ジョン・フォード…航空映画、愉快な喧嘩、モーリン・オハラ、伝記
スーパーマン マックス・フライシャー/デイヴ・フライシャー「さらば愛しきルパン」でオマージュ
静かなる男 ジョン・フォードモーリン・オハラの大ファン、赤毛が美しい女性、微笑ましくも豪快な殴り合いといったアクション。ジブリの教科書7 紅の豚鈴木敏夫いわく「ジョン・フォードの映画そのままだよね」とのこと

※2018年1月19日追記

●「押井守×鈴木敏夫×川上量生 「タイトル未定」」より1本

アラン ロバート・フラハティ押井守がビデオを探し出して鈴木敏夫と三人で見たそうです