ジョージ・キューカーが語った映画

懐かしのアリゾナより

●代表作

「ザ・ウィメン(女性たち)」
共同監督風と共に去りぬ
ダイアローグ(セリフ)監修西部戦線異状なし
衣装&メイアクアップ協力オズの魔法使
 
映画監督、ダイアローグ監修、舞台演出等で活躍したジョージ・キューカーが語った・影響を受けた・好きだった映画。

●ギャビン・ランバート著&ロバート・ラクテンバーグ編ジョージ・キューカー、映画を語る」より22本+4監督+α

散り行く花 D.W.グリフィス…恋愛、犯罪、恐怖
東への道 D.W.グリフィス…恋愛、ユーモア、氷上のスリル
懐かしのアリゾナ アーヴィング・カミングス…西部劇、犯罪、ロマンス。ベーコンを焼く瞬間の“音”の素晴らしさについて
ラヴ・パレード エルンスト・ルビッチ…ロマンティック・コメディ、ミュージカル、エロティック
ウィンダミア夫人の扇 エルンスト・ルビッチ…コメディ、社交界、心理描写。後にTVで見返したという作品の一つ
ピグマリオン アンソニー・アスキン/レスリー・ハワード…ロマンティック・コメディ。マイ・フェア・レディを撮る際に大変参考になったそうです
紅塵 ヴィクター・フレミング…恋愛、ユーモア。ジーン・ハーロウのコメディエンヌ振りに唸ったそうです
地獄の天使 ハワード・ヒューズ/ジェームズ・ホエール…戦争、航空、青春。ジーン・ハーロウ。
民衆の敵 ウィリアム・A・ウェルマン…ギャング、青春、アクション。ジーン・ハーロウ。キューカー的にはギャングものは苦手だったそうで依頼があっても断っていたそうです
偉大なるアンバーソン家の人々 オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ…ドラマ、一族の没落、舞踏会市民ケーンよりもコッチとのことで「この映画から影響を受けているとも言えるし、空気のようにまとわりついてもいる作品」とのこと
 
※グリフィスについては力量を高く評価していたものの、泣かせに奔りすぎる演出には懐疑的な様子でした
 
※ルビッチも尊敬していましたが、映画作りに対する姿勢の違い、共同監督となった「君とひととき」をめぐるトラブルについても言及
 
※ヴィクター・フレミングは後に風と共に去りぬで監督として名を連ねた一人。今作をめぐるエピソードにも触れていました
 
市民ケーン オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ…ウーファ(表現主義の流れを汲み荘厳な美術も魅力的なドイツを代表した映画会社の一つ)からの影響について
盗まれた青春 カーティス・バーンハートTVで見返したという作品の一つ
ヘンリー・ハサウェイ…がパットン大戦車軍団の監督だったらもっと良い映画になっただろうとのこと
ジャン・ルノワール…の言葉
田舎司祭の日記 ロベール・ブレッソン
第七天国 フランク・ボーゼージフランク・ボーゼージ(フランク・ボーゼイギ/フランク・ボザージ)
夜霧の恋人たち フランソワ・トリュフォー
アルフレッド・ヒッチコック
アンディ・ウォーホル
ロンサム・カウボーイ ポール・モリセイ
 
フレッシュ ポール・モリセイ
トラッシュ ポール・モリセイ
サテリコン フェデリコ・フェリーニ
シシリアン アンリ・ヴェルヌイユ
ウッドストック マイケル・ウォドレー/マーティン・スコセッシ/ジミ・ヘンドリックス/サンタナ/ジャニス・ジョップリン他
 
・不明
星への道
 
・小説
剃刀の刃 サマセット・モーム…をめぐるオーソン・ウェルズのエピソードについて
 
・舞台
庭園にて(In a Garden) アーサー・ホプキンズ/フィリップ・バリー
ヴィヴィアン・リー…出演の舞台。彼女は素晴らしい役者だったと語っていました
クレオパトラ…ヴィヴィアン・リー主演
マクベス夫人…ヴィヴィアン・リー
天使たちの決闘…ヴィヴィアン・リー
 
・本
ジョゼフ・ジェファソン(Joseph Jefferson)…の自伝。ジョゼフ・ジェファソン(ジョセフ・ジェファーソン)は舞台で活躍したコメディアン・俳優

●その他2本

スタア誕生 ウィリアム・A・ウェルマン…今作に続く映画化
ガス燈 ソロルド・ディキンソン…リメイクを監督