エミール・クストリッツァが影響を受けた映画

アンダーグラウンド(完全版)
「ジプシーのとき」
 
映画監督、俳優等、「クステンドルフ(Kustendorf)」村長、映画祭主催、
バンドエミール・クストリッツァ&ノー・スモーキング・オーケストラ」ギタリスト等で活躍するエミール・クストリッツァが影響を受けた・好きな映画。
アタラント号 ジャン・ヴィゴアンダーグラウンドでオマージュ。恋愛、ロードムービー、ユーモア、猫の群、水の中まで飛び込む愛。一番好きな映画だそうです
ゲームの規則 ジャン・ルノワール…コメディ、群像劇、狂騒
大いなる幻影 ジャン・ルノワール/エリッヒ・フォン・シュトロハイム…戦争、捕虜収容所、敵味方を超えた関係
憎しみ マチュー・カソヴィッツアンダーグラウンド以降。犯罪、人種問題
ニノの空(ウエスタン) マニュエル・ポワリエアンダーグラウンド以降。異邦人、人種を超えた交流
セレブレーション トマス・ヴィンターベア黒猫・白猫以降。家族、復讐
フェデリコ・フェリーニ
ルイス・ブニュエル
フランシス・フォード・コッポラ…家族、壮大なドラマ等。「ジプシーのとき」でリスペクト
ダグラス・サークライフ・イズ・ミラクルでオマージュ
 
エルンスト・ルビッチアンダーグラウンドでリスペクト。コメディ、情事の暗示、戦争
フランク・キャプラ
 
・小説
レイモンド・カーヴァー
アマルコルド フェデリコ・フェリーニ「ジプシーのとき」アンダーグラウンド等でオマージュ。コメディ、戦時下、乱痴気騒ぎ
 
上記作品について、若い頃に見た時は疲れから19回眠りに落ち“見逃した”ことが気になり、20歳の時に改めて見てその素晴らしさを実感したそうです
ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ ヴィム・ヴェンダース黒猫・白猫以降。音楽、ドキュメンタリー

●その他7本+2監督

北北西に進路を取れ アルフレッド・ヒッチコック…のケイリー・グラントのモノマネをヴィンセント・ギャロに演らせていました。スパイ・アクション、ユーモア、ロマンス
レイジング・ブル マーティン・スコセッシ/ポール・シュレイダーアリゾナ・ドリーム」で引用&ロバート・デ・ニーロの真似や言及をギャロにさせる。伝記、ボクシング、八百長
カサブランカ マイケル・カーティス/ドン・シーゲル黒猫・白猫に引用。戦時下、レジスタンス、恋愛
アンドレイ・ルブリョフ アンドレイ・タルコフスキー「ジプシーのとき」でオマージュ。歴史、旅、川辺を流れる灯
オーソン・ウェルズ「ジプシーのとき」にポスターを引用
生きるべきか死ぬべきか エルンスト・ルビッチアンダーグラウンドでリスペクト。スクリューボール・コメディ、スパイ、戦争、スリラー、復讐
ゴッドファーザー フランシス・フォード・コッポラ「ジプシーのとき」で意識。ギャング、家族、抗争
アンドレイ・タルコフスキー…旅、ロードムービー、映像・水の表現等。「ジプシーのとき」でオマージュ
チャールズ・チャップリン「ジプシーのとき」でオマージュ〃

●関連記事

ニール・ジョーダン…の「ギャンブル・プレイ」に出演