山田宏一のオールタイムベスト②

●「山田宏一 果てしなきベスト・テン」に掲載されたその他ベスト

・「アルフレッド・ヒッチコックの映画ベスト・テン」より11本
「そのときどきによって順番は変わる」とのこと
三十九夜
海外特派員
汚名
見知らぬ乗客
サイコ
めまい
 
・次点-というよりどこに入れるべきか迷う
・「わが心の名画座-果てしなきベスト・テン2004」より92本
※上記で挙がらなかった作品のみ抜粋した数
泣き濡れた春の女よ 清水宏
魔女 ベンヤミン・クリステンセン
知られぬ人 トッド・ブラウニング
キングコング メリアン・C・クーパー/アーネスト・B・シュードザック他
ターザンの復讐 セドリック・ギボンズ
大アマゾンの半魚人 ジャック・アーノルド
妖婆・死棺の呪い(魔女伝説・ヴィイー) コンスタンチン・エルショフ
鉄路の白薔薇 アベル・ガンス
第七天国 フランク・ボーゼージフランク・ボーゼージ(フランク・ボーゼイギ/フランク・ボザージ)
永遠に愛せよ ヘンリー・ハサウェイ
 
ブローニュの森の貴婦人 ロベール・ブレッソン
たそがれの女心 マックス・オフュルス
黄昏 ウィリアム・ワイラー…ワイラーはローマの休日も大好きだそうです
みじかくも美しく燃え ボー・ヴィーデルベルイ(ボー・ヴィーデルベリ)
エイジ・オブ・イノセンス マーティン・スコセッシ
恋愛時代 エドワード・ヤン
花様年華 ウォン・カーウァイ
飲みすぎた一杯 ブシェティスラフ・ポヤル
白雪姫 デイヴィッド・ハンド/オリー・ジョンストン/フランク・トーマス/ウォルト・ディズニー他
やぶにらみの暴君 ポール・グリモー/ジャック・プレヴェール
 
「やぶにらみの暴君」のオリジナルフィルムは現在ほとんど出回っておらず、海外でVHS「The Curious Adventures of Mr. Wonderbird」の題名で発売されたもののみ。グリモー自身がリメイクした王と鳥が現存
 
極北のナヌーク(極北の怪異) ロバート・フラハティ
戦ふ兵隊(戦う兵隊) 亀井文夫
ラスト・ワルツ マーティン・スコセッシ
奇傑ゾロ フレッド・ニブロ
バワリイ(阿修羅街) ラオール・ウォルシュ
駅馬車 ジョン・フォード
大平原 セシル・B・デミル
シー・ホーク マイケル・カーティス
七人の無頼漢 バッド・ベティカー
 
ヴァイキング リチャード・フライシャー
シンドバッド七回目の航海(シンドバッド七回目の冒険) ネイザン・ジュラン/レイ・ハリーハウゼン
007 ロシアより愛をこめて(危機一発) テレンス・ヤング/アンドレ・ド・トス
殺人者たち ドン・シーゲル/ジョン・カサヴェテス
グリーン・デスティニー(臥虎蔵龍) アン・リー
狩人の夜 チャールズ・ロートン/ジェームズ・エイジー
タンスと二人の男 ロマン・ポランスキー
初恋のきた道 チャン・イーモウ
戦國群盗傳 瀧澤英輔(滝沢英輔)/梶原金八(山中貞雄)
樋口一葉 並木鏡太郎
 
残菊物語 溝口健二
續清水港(清水港代参夢道中) マキノ正博(雅弘)
歌行燈 成瀬巳喜男
顔役暁に死す 岡本喜八
悪名 田中徳三
紅の流れ星 舛田利雄
四畳半襖の裏張 神代辰巳
曲馬団のサリー D.W.グリフィス
 
人生案内 ニコライ・エック
陽気な巴里っ子 エルンスト・ルビッチ
ドン・キホーテ G.W.パプスト
人生は四十二から レオ・マッケリー
淑女は何を忘れたか 小津安二郎
希望-テルエルの山々 アンドレ・マルロー…マルロが自身の小説を自ら映画化
哀愁の湖 ジョン・M・スタール
廃墟の群盗 ウィリアム・A・ウェルマン
ある愛の記録 ミケランジェロ・アントニオーニ
7人の愚連隊(七人の愚連隊) ゴードン・ダグラス
 
月下の銃声 ロバートワイズ
高校三年 ルチアノ・エンメル
暴力教室 リチャード・ブルックス
デデという娼婦 イヴ・アレグレ
暴力脱獄(クールハンド・ルーク) スチュアート・ローゼンバーグ
紳士同盟 バジル・ディアンデン
夜の終わりに アンジェイ・ワイダ
狂気のクロニクル カレル・ゼマン
残酷な記念日 ロイ・ウォード・ベイカー
夕陽に向って走れ エイブラハム・ポロンスキー
 
底抜け大学教授 ジェリー・ルイス
恐怖のメロディ クリント・イーストウッド
アニー・ホール ウディ・アレン
ロング・グッドバイ ロバート・アルトマン
まぼろしの市街戦 フィリップ・ド・ブロカ
友だちの恋 エリック・ロメール
アブラハム渓谷 マノエル・ド・オリヴェイラ
恋するシャンソン アラン・レネ
妖精たちの王国 ジョルジュ・メリエス
男装 ジョ・ジ・キューカー
 
獣の血 ジョルジュ・フランジュ
恐るべき子供たち ジャン=ピエール・メルヴィル/ジャン・コクトー
暗黒の恐怖 エリア・カザン/ジョセフ・マクドナルド
わたしの名は情婦 森一生
昼顔 ルイス・ブニュエル
白夜 ルキノ・ヴィスコンティ
死の船 ゲオルク・トレスラー
橋 ベルンハルト・ヴィッキ
一年の九日 ミハイル・ロンム
 
牝猫と現金(げんなま) ジョルジュ・ロートネル
ブラック・サンデー ジョン・フランケンハイマー
・単行本化にあたって追加した作品77本
春の珍事 ロイド・ベイコン(ロイド・ベーコン)
空かける強盗団 ハイ・アヴァーバック
マルクスの二挺拳銃 エドワード・バゼル/マルクス兄弟/バスター・キートン(アイデア提供)
お若いデス ノーマン・タウログ
白昼の脱獄 ヒューゴー・フレゴネーズ
グロリア ジョン・カサヴェテス
ナイトメアー・ビフォア・クリスマス ヘンリー・セリック/ティム・バートン
風に記されて(風と共に散る) ダグラス・サーク
アタラント号 ジャン・ヴィゴ/ボリス・カウフマン
パンと恋と夢 ルイジ・コメンチーニ
 
黄金 ジョン・ヒューストン
ポケット一杯の幸福 フランク・キャプラ
絞殺魔 リチャード・フライシャー
100人の子供たちが列車を待っている イグナシオ・アグロエ
死の十字路 井上梅次
喜劇 女は度胸 森崎東
プロジェクトA ジャッキー・チェン/サモ・ハン・キンポー
兄貴の恋人 森谷司郎
 
恐怖の岬(ケープ・フィアー) J・リー・トンプソン
死角い帆 ベルナール・ボルドリー
恐怖の土曜日 リチャード・フライシャー
夏の嵐 ルキノ・ヴィスコンティ/フランチェスコ・ロージ/フランコ・ゼフィレッリ
マヅルカ ヴィリ・フォルスト
ホット・スポット デニス・ホッパー
ナイルを襲う嵐 ゾルタン・コルダ/テレンス・ヤング
自由の魂 クラレンス・ブラウン
拾った女 サミュエル・フラー
赤い影 ニコラス・ローグ
 
血を吸うカメラ マイケル・パウエル
腹話術師の人形 アルベルト・カヴァルカンティオムニバス「夢の中の恐怖」より
血だらけの惨劇 ウィリアム・キャッスル
絶望の彼方に シドニー・ギリアット
マダムと泥棒 アレクサンダー・マッケンドリック
黒い絨毯 バイロン・ハスキン/ジョージ・パル
第三の男 キャロル・リード/オーソン・ウェルズ/ロバート・クラスカー/アレクサンダー・コルダ/デヴィッド・O・セルズニック
海賊バラクーダ フランク・ボザーギ
Love Letter(ラヴレター) 岩井俊二/行定勲
四谷怪談(前・後篇) 木下恵介
 
ラ・ジュテ クリス・マルケル
ゆめこの大冒険 筒井武文
EMOTION=伝説の午後=いつか見たドラキュラ(エモーション) 大林宣彦
明日に別れの接吻を ゴードン・ダグラス
KOROSHI 殺し 小林政広
第三の日 ジャック・スマイト
バウンド ラリー・ウォシャウスキー(ラナ・ウォシャウスキー)/アンディ・ウォシャウスキー(リリー・ウォシャウスキー)
熱帯魚 チュン・ユーシュン
モナリザ ニール・ジョーダン
いぬ ジャン=ピエール・メルヴィル
 
彼らはフェリーに間に合った カール・テオドア・ドライヤー
吸血鬼(吸血コウモリ) ジャン・パンルヴェ
オルフェ ジャン・コクトー
栄光への序曲 ジョルジュ・ラコンブ
ヘッドライト アンリ・ヴェルヌイユ
ジプシーの唄をきいた アレクサンドル・ペトロヴィッチ
花ちりぬ 石田民三
ジュリア フレッド・ジンネマン
神変美女峠 萩原章
豚と軍艦 今村昌平
 
人生劇場 青春篇/残侠風雲篇 佐分利信
スパルタカス スタンリー・キューブリック/アンソニー・マン/ダルトン・トランボ他
疵千両 田中徳三
シャレード スタンリー・ドーネン
二重の鍵 クロード・シャブロル
ローラ ジャック・ドゥミ
もう頬づえはつかない 東陽一
 
痴呆性老人の世界 羽田澄子認知症を題材にしたドキュメンタリー
留守番ビデオ 篠崎誠
トマトを植えた日 三浦淳
太陽の少年 チャン・ウェン(チアン・ウエン)
桜桃の味 アッバス・キアロスタミ
2/デュオ 諏訪敦彦
隣の八重ちゃん 島津保次郎/木下恵介