いとうせいこう のオールタイムベスト

「我輩はカモである」より

全7項目

●代表作

TV番組俳優天才ビットくんシリーズ、
映画字幕監修「きっと、うまくいく」
小説「ボタニカル・ライフ 植物生活
 
俳優、小説家、コメディアン、作詞・作曲、ラッパー、字幕監修、映画祭プロデューサー等で活躍する いとうせいこうが影響を受けた・好きな映画のまとめ。

「大アンケートによる洋画ベスト150」より10本

まぼろしの市街戦 フィリップ・ド・ブロカ…戦争、寓話、コメディ
我輩はカモである レオ・マッケリー/マルクス兄弟スクリューボール・コメディ、スパイ、戦争。今観ても抜群に面白いとのこと
未知との遭遇 スティーヴン・スピルバーグ/フランソワ・トリュフォー…SF、異文明との交流、恐怖
スターダスト・メモリー ウディ・アレン…コメディ、映画製作
ミラレパ リリアーナ・カヴァーニ…旅、宗教家
アニー・ホール ウディ・アレン…コメディ、恋愛、情事
灰とダイヤモンド アンジェイ・ワイダ…戦争、レジスタンス、青春
かくも長き不在 アンリ・コルピ/マルグリット・デュラス…戦争の傷跡、愛情
旅情 デヴィッド・リーン/キャサリン・ヘップバーン(キャサリン・ヘプバーン)…恋愛、列車
荒野の七人 ジョン・スタージェス黒澤明七人の侍のリメイク。西部劇、アクション
 
・特に好きな俳優
スティーブ・マーチン
 
・特に好きな女優
キャサリン・ヘップバーン(キャサリン・ヘプバーン)

Brutus cinema―なにしろ映画好きなもので。 (Magazine House mook) ムック」1998年5月号より1本

プレイタイム ジャック・タチ…いとう的に「マルクス兄弟、ンティ・パイソン、ズッカー兄弟、ジム・エイブラムスの作品よりも笑える人類史上最高の喜劇映画」とのこと

「CINRA.NET」「今必要な笑いとは? いとうせいこうジャック・タチ作品を語る」より4本+1監督

フォルツァバスティア'78 祝祭の島 ジャック・タチ
プレイタイム
ぼくの伯父さん ジャック・タチ
我輩はカモである
モンティ・パイソン…コメディアン、俳優、映画監督 等
 
・本

いとうせいこうコメディ映画講義 マルクス・ブラザーズ特集」より2本

我輩はカモである
ルーム・サービス ウィリアム・A・サイター/マルクス兄弟

「ウルトラJ」いとうせいこうさんが語るコメディ映画の見どころ 松田龍平さんが演じる 21 世紀版の「寅さん」とは?」より1本

淑女と髯 小津安二郎

いとうせいこうがおすすめする、TSUTAYA「発掘良品」からの発掘6本」より6本

ギャラクシー・クエスト ディーン・パリゾット
ミクロの決死圏 リチャード・フライシャー
荒野の用心棒 セルジオ・レオーネ/クリント・イーストウッド
バグダッド・カフェ パーシー・アドロン
ホットファズ エドガー・ライト