竹宮恵子が好きな映画

全3項目

●代表作

漫画風と木の詩
「地球へ...」
「私を月まで連れてって」
 
漫画家京都精華大学名誉教授 等で活躍する女性の竹宮恵子(竹宮惠子)が影響を受けた・好きな映画。

●著書「少年の名はジルベールより9本

イエロー・サブマリン ジョージ・ダニング他…ジャック・ストークス/ビートルズ。ファンタジー、音楽、冒険
僕の村は戦場だった アンドレイ・タルコフスキー…少年、戦争、復讐。増山の解説も聞き楽しんだ作品の一つ
フレッド・アステア…のミュージカル映画。ダンス、アクション等。「空が好き!」の源流の一つ
シェルブールの雨傘 ジャック・ドゥミ…ミュージカル、恋愛、徴兵。「空が好き!」
ロシュフォールの恋人たち ジャック・ドゥミ他…ジーン・ケリー。ミュージカル、恋愛。「空が好き!」
男と女 クロード・ルルーシュ…恋愛、親たち、過去の記憶
死んでもいい(フェードラ) ジュールス・ダッシン…アンソニー・パーキンス。ギリシャ悲劇「フェードラ」の舞台を現代に移した恋愛、民族、闘争。今作の刺激で「暖炉」を描く
スタア誕生 ジョージ・キューカー…またはウィリアム・A・ウェルマン版。バック・ステージもの、恋愛、ミュージカル。「スター!」の源流
ローマの休日 ウィリアム・ワイラー他…ダルトン・トランボ。恋愛、ユーモア、身分を超えた想い。脚本の大切さについて
 
僕の村は戦場だったといった映画をはじめ増山法恵を通じ多くの作品に出会ったとか。
また物語中心の増山とビジュアル中心で物を見る萩尾望都や竹宮たちの違いについても言及
 
シェルブールの雨傘」「ロシュフォールの恋人たちについては1995年発行MANGA選集「空がすき!」解説 等でも言及
 
ローマの休日「私を月まで連れてって」等でもオマージュ
 
・小説2本
十五少年漂流記 ジュール・ヴェルヌ…昭和の初め頃に出版された少年少女文学全集。旧仮名遣い。増山から借りて読んだとか
小公子 フランシス・ホジンソン・バーネット…上に同じ
 
・エッセイ1本
 
・写真集
アジェのパリ ウジェーヌ・アジェ
 
・手記
ヨーロッパ鉄道の旅 山本克彦「トーマス・クック鉄道時刻表」片手に旅した記録
 
・時刻表
トーマス・クック鉄道時刻表
 
・音楽レコード
 
・歌3曲
危険なふたり 沢田研二
フィンガー5(フィンガーファイブ)
 
・漫画18本
爆発会社 萩尾望都「ルルとミミ」等に収録
マンガ家入門 石ノ森章太郎
白土三平…等が描く女性の体重のある美しい身体が好きだったそうです
平野仁
うみどり もりたじゅん
誕生! 大島弓子
 
萩尾望都とは増山の下で一時期共同生活を送った仲
萩尾作品のヨーロッパ映画的な描写についても言及。
この頃のエピソードは萩尾視点「一度きりの大泉の話」も必読
 
上原きみ子…の下でアシスタントとして学ぶ
ファイヤー! 水野英子
星のたてごと 水野英子
鉄人28号 横山光輝ささやななえ(ささやななえこ)が好きで増山と横山が描く少年について熱く語り合っていたそうな
ナイルの王冠 北島洋子 他…原作:宮崎惇
銀の花びら 水野英子
王家の紋章 細川智栄子
 
・雑誌3冊
anan(an・an/アンアン)…平凡出版(マガジンハウス)。1970年の創刊当時から立て続けに組まれていたヨーロッパ特集
non-non(non・no/ノンノ)集英社。1971年創刊。上記同様のヨーロッパ特集
 
・歌舞伎
 
・絵画1枚
ダフニスとクロエ ジャン=フランソワ・ミレー

キネマ旬報「私の一本の映画 (1982年)」より11本+3監督

8 1/2(オット・エ・メッツォ) フェデリコ・フェリーニ「8½(8 ½)」。夢、幻想的、ユーモア、映画監督
影武者 黒澤明本多猪四郎/ジョージ・ルーカス/フランシス・フォード・コッポラ。「地球へ」以降。時代劇、戦争、入れ替わり
野いちご イングマール・ベルイマン他…ヴィクトル・シェストレム。ロードムービー、老後、夢・幻想
禁断の惑星 フレッド・マクラウド・ウィルコックス…SF、宇宙船、ロボット、美女
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール…犯罪アクション、青春、ギャング
欲望(引き伸ばし) ミケランジェロ・アントニオーニ…サイコ・スリラー、カメラマン、モデル。竹宮的に邦題は嫌いだそうです
シャイニング スタンリー・キューブリック「地」以降。ホラー、家族、幽霊、幻想狂気・殺人
僕の村は戦場だった アンドレイ・タルコフスキー
罠にかかったパパとママ デヴィッド・スウィフト…コメディ、ロマンス、双子
首のない馬 ドン・チャフィ他…ウォルト・ディズニー。ギャング、騒動、遊具
 
うっかり博士の大発明 フラバァ ロバート・スティーヴンソン「うっかり博士の大発明フラバァ/フラバー うっかり博士の大発明/フラバァ・デラックス」
ルキノ・ヴィスコンティ
スティーヴン・スピルバーグ
ジョージ・ルーカス
 
竹宮いわく『原作を壊さないのが良い映画の条件であるはずはない』とのこと

竹宮恵子 鏡の国の少年たち」で語った主な映画8本

If もしも.... リンゼイ・アンダーソン
僕の村は戦場だった アンドレイ・タルコフスキー
野ばら マックス・ノイフェルトウィーン少年合唱団
青きドナウ スティーヴ・プレヴィン他…ウォルト・ディズニー。ウィーン少年合唱団
沈黙 イングマール・ベルイマン(イングマル・ベルイマン)…姉妹、母子
鉄道員 ピエトロ・ジェルミ
ヨーロッパ1951(ヨーロッパ一九五一年) ロベルト・ロッセリーニ
鞄を持った女 ヴァレリオ・ズルリーニ…ジャック・ペラン
 
・小説12本
倫敦塔 夏目漱石
ジャン・コクトー
車輪の下 ヘルマン・ヘッセ
ねじの回転 ヘンリー・ジェイムズ(ヘンリー・ジェイムス)
奇岩城(奇巌城) モーリス・ルブラン…アルセーヌ・ルパンシリーズ
赤毛のアン ルーシー・モード・モンゴメリ(L.M.モンゴメリ)
エーリヒ・ケストナー(エーリッヒ・ケストナー)
そばかすの少年 G・ポーター(ジーン・ポーター)
リラ・マイ・リラ(アンの娘リラ) ルーシー・モード・モンゴメリ(L.M.モンゴメリ)
恐るべき子供たち ジャン・コクトー
 
Yの悲劇 エラリイ・クイーン(エラリィ・クイーン)
ピーター・パン(ピーター・パンとウェンディ) ジェームス・マシュー・バリー
 
・詩
だれが私に言えるだろう(誰がわたしにいえるだろう) ライナー・マリア・リルケリルケ詩集」
 
・音楽2曲
レーゲンスブルグ大聖堂聖歌隊

●関連記事

萩尾望都…大泉で一時期共同生活

辻真先…の「知床岬に夏は死ぬ」で挿絵
寺山修司風と木の詩に寄稿
水木しげる「別冊新評 水木しげるの世界(妖怪・恋・天国)」等で対談
手塚治虫…友人が手塚のアシスタントをしていた縁で知り合い「週刊少女コミックの編集者だった山本順也を紹介される
石ノ森章太郎…大ファンだった石ノ森に手紙を送り同人誌「宝島」グループを紹介され参加