「宇宙の騎士テッカマンブレード」作画比較②

の佐野浩敏、大張正己 等へ

f:id:jgjhgjf:20220327214723j:plain

担:2.7.15.22.26.33.44.48話の8本。シティーハンターでも紹介。

今作では初期から良質な作画で作品を支え最多参加。突貫工事だった1話と比べ明らかに高いクオリティとテンションで描いてた人。TOlllO(湖川)を意識しつつかなりアレンジされた画風で等身がさらに高く鋭敏(シャープ)な絵に。アキの眼がちょっとギョロッとしています。
機動戦士ガンダムΖΖでは敷島博英や湖川が主宰していたビーボォー出身の恩田尚之北爪宏幸の下で原画に参加。
室井も元ビーボォー組として湖川デザインを踏襲すべきか迷っていたのか、主人公たちとモブのタッチの差が凄かったりします。アップと引きでタッチが変わって見える時も。回を追うごとにテックシステムの影響を受けたのか徐々に画風を変えていく。

f:id:jgjhgjf:20220327215843j:plain

特に兄弟の因縁を描いた回が印象的で15話はミユキとミリィが似ているという設定を守る形でほぼそっくりに描き(本当は面影が似ているくらいの認識だったんでしょうけど)、22話はどう見ても別人なのにDボゥイと勘違いしたあの兵士は傷の有無も気にしないわ服装だけで認識していたのか顔はうろ覚えだったのか室井も作画している途中で気にしなかったのか。
26話「死をかけた戦い」を胸が締め付けられる鬼のような展開と作画で最高潮のまま燃え上がらせ前半を締めくくります。
44話でもタツノコオマージュなキャラ(テッカマンアンドロー梅田なモブ)、そして48話は作画もブラスター化で本当に誰なんだよ前ら。
シンヤの髪の色まで変わり兄さんに似てる僕を撃てるかだって?この期に及んでそれを言えるお前は本当尊敬するよ...。

熱い元祖テッカマンタツノコ風作画(天地ひろみ&南城二なモブ!)を混ぜつつ、あまり動かせない中マスカレードの熱い挿入歌をバックに徹底した見せ方で描き抜く壮絶な決着!
家族の名を呼べば夥しい流血、仮面の下の涙を拭えぬまま何もかも終わらせるために飛び立つ哀しき姿...。
タツノコ作品は後に鴉 -KARAS-等を監督

●工原しげき

:29.34.43.49話の4本。

後半から参戦し作画の底上げと最終回「燃えつきる命」まで死力を尽くした腕利きの一人。

TOlllOに寄せた硬く角ばった眼の絵柄ですがさらに磨きをかけた作風。

原画に相澤昌弘や富岡隆司 を揃えた強力な面子で、34話の兄弟の因縁を深めた過去や49話のDボゥイたち最後の死闘を描き抜く。シンヤの髪色は室井回から引き継き明るい黄緑に。

f:id:jgjhgjf:20220327221442j:plain

また特典「Twin Blood(Dボゥイまで髪色変えやがったやつ)

「Ⅱ」1.4.5.6話でも作画。

f:id:jgjhgjf:20220327221255j:plain

「Ⅱ」では総作画監督として徹底的に佐野調のデザインで統一。アキの髪色も黄緑に変わった感じ。
「ブレード」と打って変わり佐野に寄せた柔らかみ、OVAとはいえ「ブレード」の頃とは比較しようのないほど向上した水準に。
「Ⅱ」あかほりたちは参加せず他メンバーだった殿勝秀樹が監督、川崎ヒロユキの脚本。
明るい青春路線やってたら「幻の二年後編(MISSING LING)」の内容すっ飛ばすわ、
後半はTV版張りのシリアスな展開になるも描き切れずCDドラマ宇宙の騎士テッカマンブレードII NEXT GENERATION」1&2や小説宇宙の騎士テッカマンブレードII 水晶宮の少女」で内容補完する形になるわ評価の別れる作品に。
時空転抄ナスカでも奥田万つ里の原案・佐野キャラで総作監
佐野とは機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」で原画の頃から関わる。
室井(さとう)の鴉 -KARAS-作画にも参加。
他TV作画天空のエスカフローネ、映画共同キャラデザ&作画機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 第一部」

●敷島博英

f:id:jgjhgjf:20220327223228j:plainf:id:jgjhgjf:20220327223539j:plain

担:4.13.23.39の4本。
室井と共に序盤の作画を支えた功労者。
作品によって相性があるものの今作ではどの画風とも違う振り切れた劇画調タッチで奮戦。
参加していた北斗の拳を思わせる硬派さ。特に39話「超戦士ブラスター」は必見。

f:id:jgjhgjf:20220327223339j:plain

ただシンヤ初登場回の13話を見ても分かる通り、双子と言い張ってるだけの兄弟みたいな雰囲気を確立した人でもありどう見たら勘違いするんだよとしか思えない絵面に。もしかしてみんな髪の色だけで判断してない?この人も他女性陣はTOlllO寄り。

f:id:jgjhgjf:20220327223703j:plainf:id:jgjhgjf:20220327223739j:plain

担:31.36.42.47の4本。メダロットでも紹介。
湖川作画伝説巨神イデオン等で原画マンとして腕を振るってきた板野が今作は作画でも魅せる。
硬派なタッチにキレのあるアクションでアックス(ゴダード)との壮絶な死闘 等を手掛ける。
板野が修羅場を潜り抜けた超時空要塞マクロスも一部タツノコが協力していた作品。

担:2.15.26.44話の4本。メカ作画のみ。
室井回で原画の山根、後藤圭二(7話より)たちと共に大張を髣髴させるメカアクションで魅せる。
室井とは彼が作画ゲッターロボ號」で原画、大張とは彼が参加したエクスカイザーの頃から原画等で「勇者」シリーズを支える。
他TVキャラデザ&作画勇者指令ダグオン、共同キャラ&ED作画勇者指令ダグオン等。

担:7.22.33話の3本。湖川が主宰していたビーボォー出身。

室井回でオグロと共にロボ作画を支える。

2話から原画として参加しており「オーガン」原画参加者の一人として大張をリスペクトしたバリのあるアクションで貢献。

室井とは彼が作画ゲッターロボ號」でオグロたちと共に原画、大張が主宰するスタジオG-1メンバーとして「勇者」シリーズ等でも活躍。
他TVメカ作画スクライド」「勇者王ガオガイガー等。

f:id:jgjhgjf:20220327224904j:plain

担:13.23.39の3本。メカのみ。メダロットでも紹介。
今回はメカ作画で劇中随一の迫力あるアクションを披露。
特に39話テッカマセランスvs初ブラスター化回は必見。
「Ⅱ」ではメカ作画として全話で活躍、「Twin Blood」にも参加し有機的なテッカマン同士の死闘を描く。

f:id:jgjhgjf:20220327224953j:plain

工原が作画のエスカフローネ原画にも参加。


・残りの面々は