恋愛映画ベスト100③-クリエイターが影響を受けた映画:工事中

オアシス イ・チャンドン
忽那汐里、李相日
ヤン・イクチュン、ジェリー・シャッツバーグ
シークレット・サンシャイン
◆母子、犯罪、誘拐
大根仁・行定、今泉山本英夫

日の名残り ジェームズ・アイヴォリー
執事、ユーモア
アレックス・ロス・ペリー、キャリー・クーン
S・クレイグ・ザラー、ポール・メスカル

ロッコ ジョセフ・フォン・スタンバーグ
外人部隊、戦争、同性愛
ジェームズ・グレイ、ポール・ヴェキアリ
◆紐育の波止場 ・スタンバーグ
労働者、犯罪
「間諜X27」戦争

エル・スール ビクトル・エリセ

昼下りの情事(昼下りの恋) ビリー・ワイルダー
ロマンティック・コメディ、探偵
フアン・ホセ・カンパネラ、シャロン・ストーン

乱れる 成瀬巳喜男
姉弟、列車
熊切和嘉、濱口竜介

ライアンの娘 デヴィッド・リーン
鈴木敏夫、朝原雄三
小林佐智子、石井輝男
ジャコ・ヴァン・ドルマル、役所広司

青春残酷物語 大島渚
犯罪、ヤクザ
大和屋竺、伊地智啓

小さな恋のメロディ ワリス・フセイン
アラン・パーカー。子供たち、少年少女
忽那汐里、柳田裕男、佐光朗、鈴木雅之

第七天国 フランク・ボーゼージ
フランク・ボーゼージ(フランク・ボーゼイギ/フランク・ボザージ)
戦争の傷
・他
ユーモレスク ボーゼージ

オペラハット(ディーズ氏都に行く) フランク・キャプラ

あの頃ペニー・レインと キャメロン・クロウ
川村元気、三木孝浩
神山健治、宮﨑あおい
蒼井優、アラン・アーカッシュ

ベティ・ブルー ジャン=ジャック・ベネックス
ダスティン・オハロラン、ミニー・ドライヴァー
細野晴臣河井真也
クリント・マンセル貫地谷かほり

旅情 デヴィッド・リーン
ジョン・カーニー、原恵一
ポール・モリセイ、リチャード・アイオアディ

恋のエチュード フランソワ・トリュフォー
姉妹、蝋燭
坂元裕二、朝原雄三、

幸福 アニエス・ヴァルダ
夫婦、三角関係、不倫
シャンタル・アケルマン、マレン・アーデ
斎藤ひろし、吉田喜重

女相続人 ウィリアム・ワイラー
相続問題、父娘
ジョージ・C・ウルフ、児玉清
成沢昌茂、ポール・モリセイ

愛と青春の旅だち(士官と紳士) テイラー・ハックフォード
軍隊、訓練、変化していく人間関係、身分を超えた想い

バッファロー'66 ヴィンセント・ギャロ
青春、ロードムービー、ロマンティック・コメディ
サフディ兄弟、デヴィッド・ロウリー、

いつも2人で スタンリー・ドーネン
ロマンティック・コメディ、時系列シャッフル
ペドロ・アルモドバル、リュック・ムレ
・他
悪いことしましョ! ドーネン
コメディ、ファンタジー、ロマンス

ピアニスト ミヒャエル・ハネケ
ピアノ教師、痛々しい人間関係
エ・ライト、カレン・ギラン
アリ・アスター、ロバート・エガース
成宮寛貴(平宮博重)、熊切和嘉

髪結いの亭主 パトリス・ルコント
コメディ
ピーター・ラムジー山田洋次
大友啓史、山田太一
ピーター・チェルソム、永田琴(永田琴恵)
仙元誠三、ジャコ・ヴァン・ドルマ

素直な悪女 ロジェ・ヴァディム
エロティック、孤児
ジョン・ベイリー、ジュゼッペ・トルナトーレ
バリー・レヴィンソン、ジョン・カサヴェテス
アナ・リリー・アミールポアー、ジョン・ウォーターズ

ザ・エージェント(ジェリー・マグワイア) キャメロン・クロウ
コメディ、アメリカン・フットボール
名越稔洋モーガン・ネヴィル
ポール・ワーニック、キルステン・スミス
・他
◆セイ・エニシング
ロマンティック・コメディ

結婚行進曲 エリッヒ・フォン・シュトロハイム
犯罪、太陽にキャメラを向けた最初の映画の一つ
ペーター・フォン・バック、ジャック・ベッケル

麗しのサブリナ ビリー・ワイルダー
ロマンティック・コメディ

ブロークバック・マウンテン アン・リー
同性愛、カウボーイ
柳島克己、李相日
・他
いつか晴れた日に(分別と多感)
ミンディ・カリング、キルステン・スミス

ブロードキャスト・ニュース ジェームズ・L・ブルックス
アーロン・ソーキン、グレゴリー・ニコテロ
キルステン・スミス、アライン・ブロッシュ・マッケンナ
クメイル・ナンジアニジーナ・プリンス=バイスウッド
ジェニファー・トッド、●

ヴァージン・スーサイズ ソフィア・コッポラ
◆青春、姉妹
三木孝浩、宮﨑あおい

定職(就職) エルマンノ・オルミ
恋愛、就職活動、ドキュメンタリー・タッチ
テレンス・マリック、レイモン・ドゥパルドン
リチャード・レスター、サフディ兄弟

マディソン郡の橋 クリント・イーストウッド
カメラマン・写真、許されざる想い
アスガー・ファルハディ、是枝裕和
ブリュノ・ポダリデス、クロード・ルルーシュ

モード家の一夜 エリック・ロメール
「六つの教訓物語」第三作目
ロバート・ベントン、リチャード・アイオアディ
パスカル・フェラン、クリスティ・プイウ
コルネリュ・ポルンボユ、ミア・ハンセン=ラヴ
クレールの膝
シリーズ5作目
フレデリック・エルムス、クリストファー・ハンプトン
リチャード・アイオアディ、デヴィッド・ロバート・ミッチェル
シリーズ4作目、休暇、浜辺
ヴィム・ヴェンダース、リチャード・アイオアディ

革命前夜 ベルナルド・ベルトルッチ
ロマンス、主義主張・イデオロギー

哀しみのトリスターナ ルイス・ブニュエル
父・養女を超えた関係、現実と悪夢の交錯
デヴィッド・チェイス、・コンチャロフスキー
クロード・ミレールアンヌ・フォンテーヌ

13回の新月のある年に ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
同性愛、性転換
・エスカランテ、マレン・アーデ

さすらい(イル・グリド)  ミケランジェロ・アントニオーニ
夫婦、旅、家庭内問題
レイモン・ドゥパルドン、ヴァルクローズ

喜びなき街 G.W.パプスト
戦後、貧困、庶民の怒り、情事

欲望の翼 ウォン・カーウァイ
青春

ブエノスアイレス ウォン・カーウァイ
旅、同性愛
東出昌大ソフィー・ハイド

孔雀夫人 ウィリアム・ワイラー
旅行、夫婦
姫田真佐久、吉村公三郎・池波、小林信彦

メリー・ウイドー エリッヒ・フォン・シュトロハイム
愛憎劇、階級格差、群衆スペクタクル
ウルリヒ・ザイドル、リュック・ムレ
メリィ・ウィドウ(メリー・ウィドウ) エルンスト・ルビッチ
ロマンティック・コメディ、ミュージカル
◆クイーン・ケリー シュトロハイム
身分違いのロマンス、修道院、売春婦

女が階段を上る時 成瀬巳喜男
酒場、情事

シベールの日曜日 セルジュ・ブールギニョン他
アンリ・ドカエ

ブローニュの森の貴婦人たち ロベール・ブレッソン他
◆ジャン・コクトー。恋愛、復讐、踊り子
ベルトラン・タヴェルニエ、リュック・ムレ
ギャビン・ランバートウ・グリーン

存在の耐えられない軽さ フィリップ・カウフマン
◆革命

愛する時と死する時 ダグラス・サーク
◆戦争

ミニー&モスコウィッツ ジョン・カサヴェテス
西島秀俊、サフディ兄弟
鈴木卓爾、ロベール・ゲディギャン

ぼくの小さな恋人たち ジャン・ユスターシュ
青春、少年少女、性の目覚め

天使の入江 ジャック・ドゥミ

恋愛日記 フランソワ・トリュフォー
夜霧の恋人たち トリュフォー
カラン・ジョーハル、ジョージ・キューカー
逃げ去る恋 トリュフォー
・ロス・ペリー、ジャン=ピエール・ジュネ

気のいい女たち クロード・シャブロル

小間使の日記 ジャン・ルノワール
身分違いの想い、犯罪
・スコセッシ、・ボグダノヴィッチ
エリック・ロメール、リュック・ムレ
小間使の日記 ルイス・ブニュエル

心のともしび ダグラス・サーク

ビフォア・サンライズ(恋人までの距離) リチャード・リンクレイター
三木孝浩、アレックス・ロス・ペリー
クメイル・ナンジアニ、ジェイコブ・エロルディ、
デミアン・チャゼル、エ・ライト
沢木耕太郎ジョン・カーニー、三木孝浩、フランコ

曳き船(曳き舟) ジャン・グレミヨン
海洋・救助船、スリリングなアクション
ロベール・ゲディギャン、ベルトラン・タヴェルニエ
ベルトラン・ボネロ、ポール・ヴェキアリ

アフリカを出て(愛と哀しみの果て) シドニー・ポラック
伝記、作家、異国の地・異文明との交流
メイズ・C・ルベオ、ミシェル・ヨー
フレデリック・トラヴァル、渡辺淳一
・、・

エイジ・オブ・イノセンス マーティン・スコセッシ

上海特急 ジョセフ・フォン・スタンバーグ
娼婦たち、スパイ、冒険・革命
コクトーアルトゥーロ・リプスタイン、