恋愛映画ベスト100②-クリエイターが影響を受けた映画:工事中

●51~100本

ライムライト チャールズ・チャップリン
出演:バスター・キートン、助監督:ロバート・アルドリッチ
老後、芸人、バックステージ

走り来る人々 ヴィンセント・ミネリ
コメディなのか恋愛なのか犯罪なのかジャンル分け不可能
サム・ハム、バリー・レヴィンソン
・ゴダールパトリシア・マズィ、

フォレスト・ガンプ ロバート・ゼメキス
青春、ユーモア、スポーツ、戦争・地上戦
ジョン・カサー、マイケル・ベイ
クィーン・ラティファ、ビン・リュー

望郷(ペペ・ル・モコ) ジュリアン・デュヴィヴィエ
犯罪、警察、ノワール的雰囲気


霧の波止場 マルセル・カルネ他

東への道 D.W.グリフィス
ユーモア、氷上のスリル
稲垣浩、ジェイムズ・エイジー
サタジット・レイ、カール・テオドア・ドライヤー

柔らかい肌 フランソワ・トリュフォー
不倫、犯罪・殺人


脱出(持つと持たぬと) ハワード・ホークス
戦時下、レジスタンス、スリラー、ノワール的雰囲気
ジョン・カーニー、・スコセッシ
佐治乾、美輪明宏
◆裏切りの密輸船 ドン・シーゲル
ホークス「脱出」のリメイク
破局 マイケル・カーティス
ホークス「脱出」のリメイク
◆レッドライン7000 ハワード・ホークス
スポーツ、カーレース、アクション、恋愛

めぐり逢い レオ・マッケリー
脚本:デルマー・デイヴィス。画家、不倫
「邂逅」のセルフリメイク
三宅唱パスカル・フェラン
◆邂逅 マッケリー

テオレマ ピエル・パオロ・パゾリーニ
ミステリー、家族、同性愛
パク・チャヌク小林佐智子

アッカトーネ ピエル・パオロ・パゾリーニ
戦後、情事、悪夢、犯罪



原作・脚本:安部公房幻想的、情事
草原の輝き エリア・カザン
青春

土曜の夜と日曜の朝 カレル・ライス他
トニー・リチャードソン。青春、労働者、ロマンス
デビッド・モリシー、イアン・マクシェーン
緑の光線 エリック・ロメール
バカンス、太陽
深田晃司カロリーヌ・リンク
ヨアキム・トリアーレイモン・ドゥパルドン
・ルヴォウスキー、ミア・ハンセン=ラヴ

男と女 クロード・ルルーシュ
親たち、過去の記憶
ジョン・カーニー、マーク・フォースター
ジョージ・クルーニー、ステファニー・ショスタク


制作:若松孝二情事、エロティック、性描写、犯罪・殺人
ルカ・グァダニーノ、ポール・バーホーヴェン

残菊物語 溝口健二
伝記的、芸道もの、バック・ステージ、夫婦、ロマンス
ビクトル・エリセサラ・ドライバー
 
近松物語」歴史映画

愛の嵐 リリアーナ・カヴァーニ 
戦時下、情事、エロティック
マドンナ、押井守
サンディ・パウエル、ラース・フォン・トリアー
ジェーン・カンピオン、アンドリュー・ヘイ
ベニスに死す ルキノ・ヴィスコンティ
同性愛、作曲家、疫病
アルフォンソ・ゴメス=レホン、ニキータ・ミハルコフ
スサンネ・ビア、ロバート・エガース

どん底 ジャン・ルノワール
どん底だからこその自由さ、ユーモア。移動撮影・キャメラワークが魅せる心理描写
梅浦洋一、村木与四郎
ジャン=ピエール・モッキーアンドレイ・タルコフスキー

ワイルド・アット・ハート デヴィッド・リンチ
ロードムービー、逃避行、犯罪、情事
エ・ライト、大森立嗣
ジェレミー・トーマス、ファティ・アキン
マレン・アーデ、カトリーヌ・ブレイヤ
アーシア・アルジェントカンタン・デュピュー

北ホテル マルセル・カルネ
宿泊所、犯罪
ジェームス三木、フランソワ・ベルレアン
ルーカス・ムーディソン、ハンス=ユルゲン・ジーバーベルク

男性・女性 ジャン=リュック・ゴダール
青春、性、音楽
D.A.ペネベイカー、サタジット・レイ
◆マリア ジャン=リュック・ゴダール
妊娠、母親、子供
日本では「こんにちは、マリア」&アンヌ=マリー・ミエヴィル「マリアの本」をセットで「マリア」として公開
青山真治、杉森秀則、

冬の旅 アニエス・ヴァルダ
「さすらう女(ヴァガボンド/Sans toit ni loi/Vagabond)」
ミステリー、証言、ロマンス
・スコセッシ、エイミー・サイメッツ
アトム・エゴヤン、ケリー・ライヒャルト(ケリー・ライカート)
アリーチェ・ロルヴァケル、パトリシア・マズィ
イリアナ・ダグラス、ラミン・バーラニ

不良少女モニカ イングマール・ベルイマン
青春、夏の自然・島々をめぐる想い
石堂淑朗、仙元誠三、
ジャコ・ヴァン・ドルマル、アンジェイ・ワイダ
エリック・ロメールクレール・ドニ

グランド・ホテル エドマンド・グールディング
群像劇

プリティ・ウーマン ゲイリー・マーシャル
ロマンティック・コメディ、コールガール
ゾーヤー・アクタル、ジョナサン・レヴィン
ナディーン・ラバキー、リリー・ジェームズ
マーク・ニールセン、ビリー・ワイルダー

ティファニーで朝食を ブレイク・エドワーズ
ロマンティック・コメディ、マフィア、麻薬
クロエ・グレース・モレッツ、アラン・アーカッシュ
天はすべて許し給う ダグラス・サーク
アラン・アーカッシュ、・スコセッシ
ティーヴン・ウーリー、フランソワ・オゾン

ラブ・アクチュアリー リチャード・カーティス
三木孝浩、細田守
大野敏哉ジョン・カサー
ローラン・ラフィット、アニカ・ノニ・ローズ


悪人と美女 ヴィンセント・ミネリ
バック・ステージ
ジョス・ウェドン、アラン・アーカッシュ
バリー・レヴィンソン、トッド・ヘインズ

アリスの恋 マーティン・スコセッシ

にがい米 ジュゼッペ・デ・サンティス
犯罪、農業、エロティック
ジュゼッペ・トルナトーレ、マシュー・ワイナー
サタジット・レイ、ジョセフ・ロージー

シド・アンド・ナンシー アレックス・コックス
伝記、音楽
アル・ライナート、アラン・アーカッシュ
ジョン・リドリー、サフディ兄弟

愛の記念に モーリス・ピアラ

道化師の夜 イングマール・ベルイマン
サーカス、座長・元妻・愛人の関係
・ヘイダー、トレイシー・レッツ
アリ・アスター、カトリーヌ・ブレイヤ

女の一生 アレクサンドル・アストリュック

ノートルダムの傴僂男(ノートルダムのせむし男) ウィリアム・ディターレ
恐怖、身体障害、孤独

ソフィーの選択 アラン・J・パクラ他
ネストール・アルメンドロス
戦後、子供、ホロコーストの記憶、情事
エ・ライト、リーアム・ニーソン
アンディ・マクダウェル、ランス・レディック
マーク・デュプラス、ミシェル・ヨー

ふたりのベロニカ クシシュトフ・キェシロフスキ
幻想的
デミアン・チャゼル、行定勲
カロリーヌ・リンク、ミーラー・ナーイル

風(ウィンド) ヴィクトル・シェストレム
ロマンス、自然・幻想・恐怖、現代・西部劇
ヴィンセント・ウォード、・ゴダール
ケヴィン・ブラウンロー、レイモン・ドゥパルドン
ホセ・ルイス・ゲリンミア・ハンセン=ラヴ
◆生恋死恋 シェストレム
飢え・自然の恐怖
ルネ・クレール、ヤン・トロエル