その他スリラーベスト50

フィルム・ノワールベストギャング映画ベストで紹介しきれなかったオススメのスリラー(犯罪アクションやミステリー、サスペンス等)を50本御紹介。
※2020年9月15日:加筆・修正。改定前

●犯罪アクション25本

北北西に進路を取れ アルフレッド・ヒッチコック
North by Northwest
恋愛映画ベスト「めまい」を紹介、映画史を作った50本にて「三十九夜」「サイコ」を紹介。
もっともフィルム・ノワールらしくないノワールを撮るヒッチコック。本作は入門にもオススメな巻き込まれ型スパイ映画の傑作。
別の誰かに間違われ、車に押し込まれて殺されかけ、謎の組織、殺人、列車内における追手との駆け引き、オークション会場での騒動、カフェでの銃撃、潜入、断崖での追跡が延々と続くスリルの連続。
飛行機が突然襲い掛かる恐怖は「007」をはじめ様々なアクション映画にも受けつがれる。
ヒッチコックのアクション要素多めの作品は他に終盤のメリー・ゴーラウンドにおける壮絶な格闘「見知らぬ乗客」
列車での銃撃戦バルカン超特急等。

レオン リュック・ベッソン
Léon
殺し屋と少女、孤独な者同士の交流を描くネオ・フィルムノワール
暗闇から現れ淡々と暗殺をこなすプロフェッショナリズム、思わぬ出会いと復讐の依頼、腐敗した警官たちの狂気、射撃訓練、冒頭とクライマックスの温度差が熱い銃撃戦!個人的には「完全版」がオススメ。
シベールの日曜日「グロリア」「リバティ・バランスを射った男」等様々な作品へのオマージュ、ジーン・ケリー&スタンリー・ドーネン「いつも上天気(IT'S ALWAYS FAIR WEATHER)」を映画館で孤独に楽しむ微笑ましさと寂しさ。

ダーティハリー ドン・シーゲル/クリント・イーストウッド
Dirty Harry
ギャング映画ベスト殺し屋ネルソン」「突破口!」を紹介。
本作は冒頭から狙撃による殺人、猛スピードで突っ走る車を44マグナムでブッ転がし、眼には眼を、歯には歯を、バスに飛び乗る刑事アクションの傑作。
ボルトアクションライフルによる狙撃と機関銃による銃撃戦、肌の色や人種に関係なく平等に鉛弾をブチ込むアンチ・ヒーロー振りがたまらない。ターミネーターアーノルド・シュワルツェネッガーにも受け継がれるサングラスの鈍い輝き。
他は刑務所アルカトラズからの脱出
イーストウッドが監督したアクションはバスを蜂の巣にするガントレット
スパイファイヤーフォックス等。

レイダース-失われたアーク(聖櫃) スティーヴン・スピルバーグ
Raiders of the Lost Ark
脚本にローレンス・カスダン、原案フィリップ・カウフマン、制作にジョージ・ルーカス、編集協力にマーシア・ルーカスとそうそうたる面々が集まったスピルバーグ流「007」
様々な西部劇や連続活劇に対するオマージュ、冒険のスリルが詰まった快作です。
インディ・ジョーンズ -最後の聖戦」も最高。
他はリチャード・マシスンの短編を映画化した「激突!」、鮫との死闘ジョーズ
命がけの追いかけっこ「キャッチ・ミー・イフ・ユーキャン」

要塞警察 ジョン・カーペンター
Assault on Precinct 13
ホークスリオ・ブラボーを現代のギャングvs警察に置き換えたアクション。
見えざる敵として迫り来る恐怖との戦い、ホラーテイストの緊迫とスリルに満ちた篭城戦。
他は怒りの葡萄を思い出す演出と殴り合いゼイリブ
クトゥルフ神話「マウス・オブ・マッドネス」
ジェームズ・キャメロンも参加しメタルギアシリーズにも影響を与えたエスケープ・フォア・ニューヨーク(ニューヨーク1997)」等。

バックドラフト ロン・ハワード
backdraft
「ラッシュ-プライドと友情」もカーレース映画の大傑作ですが、その前に火災現場における男達の闘いを描く作品を紹介。
生き物にように建物中を飲み干し、ドアを開いた瞬間に襲い掛かる爆炎。現場の惨状、車から飛び出るもの、事件よりも熱い情事、放火魔野郎の正体、ヒロインの弟と兄貴の絆。
ところで人と間違えてマネキンを助けてしまう件はハリー・ラングトンの初期短編が元祖だったりするんでしょうか?何か知っている人がいたら教えて下さい。
他は人種差別問題に踏み込むミステリー「ザ・ペーパー(「ガン・ホー」でやらかしたことに対する反省も踏まえているかも)」、制作を務めたTVドラマ24 -TWENTY FOUR-等。

キック・アス マシュー・ヴォーン/ベン・デイヴィス
Kick-Ass
ヒーロー映画のど真ん中をいくアクション馬鹿映画の快作。
閉所で激突し血潮が飛び散る肉弾・斬り合い・二挺拳銃による銃撃戦、暗闇で炸裂する閃光!どんなにボロボロになろうが立ち上がり、勝機を掴むまで諦めない。
他はSFX-MENファースト・ジェネレーション」

ガルシアの首 サム・ペキンパー
Bring Me the Head of Alfredo Garcia
西部劇ワイルドバンチを紹介。
本作も銃撃戦が凄まじいロードムービー&犯罪アクション。首をめぐって男たちが入り乱れ撃ちまくりブッ殺し合う復讐道中、女と男が互いに振り回し合い破滅へと向かう。
他はわらの犬、忍者(ニンジャ)軍団キラー・エリート
ショットガン演出「ゲッタウェイ、スパイ「バイオレント・サタデー」等。

ダイ・ハード ジョン・マクティアナン/ヤン・デ・ポン
Die Hard
たった一人でテロリスト集団と死闘を繰り広げる刑事アクション。
夜の街を疾走する車の静けさが、不意に現れたテロリストたちによってビルにまるごと閉じ込められ撃って殴って走りまくる死闘へ。敵が何処から現れるか解らない恐怖と緊張、世界一物騒で暖かい(爆炎)クリスマス映画です。「イピカイエ(Yippee-ki-yay)」
このシリーズなら「4.0」も好き。
他は潜水艦映画レッド・オクトーバーを追え!」
シュワちゃんたちと狩人の死闘を描くSFプレデター等。

ミッション:インポッシブル-ゴースト・プロトコル ブラッド・バード
Mission: Impossible – Ghost Protocol
製作にJ.J.エイブラムス&トム・クルーズ、ヒッチコック「汚名」といったスパイ映画等へのリスペクトに溢れた「M:I」シリーズ最高作。
もちろんブライアン・デ・パルマによるミッション:インポッシブル
バスター・キートンやハロルド・ロイドへのリスペクトに溢れたクリストファー・マッカリー「ローグ・ネイション」もオススメ。

インファナル・アフェアといった香港マフィアものは中国映画ベスト
太陽を盗んだ男といった日本映画は日本映画ベストへ。

レザボア・ドッグス クエンティン・タランティーノ/モンテ・ヘルマン
Reservoir Dogs
パルプ・フィクションブラック・ユーモアと馬鹿しかいねえ狂いに狂った凄い映画でしたが、個人的にはコッチ。一瞬で終わる銃撃戦が最高じゃないですか。
ヘルマンに捧げられた不条理な世界、刑事がギャングたちの中に潜り込み孤独な戦いを続けるスリル。ソイツが誰なのかは見てのお楽しみ。
他は西部劇「ジャンゴ-繋がれざる者」、戦争イングロリアス・バスターズ
日本刀で大暴れキル・ビルジャッキー・ブラウン
ロバート・ロドリゲスと組んで一部を監督シン・シティ
終盤大爆発し盛り上がるカーチェイス「デスプルーフ等。

トゥルー・ロマンス トニー・スコット/クエンティン・タランティーノ
True Romance
テレンス・マリック地獄の逃避行をさらに狂気に奔らせたヴァイオレンス・ロードムービー
映画館でバカップルが紡ぐ静かな恋愛が、女の素性が明らかになっていくと同時に破滅へと走り出す。
機関砲の如く口から吐き出されるマシンガン・トーク、ディスコでの殺し合い、ビッチの逆襲、三つ巴のファッキング・ストーム。デニス・ホッパーがメチャクチャカッコイイ。
他はコレもタランティーノと組んだ潜水艦クリムゾン・タイド
刑事ビバリーヒルズコップ2」
エネミー・オブ・アメリカ」「マイ・ボディー・ガード」「スパイ・ゲーム等。

バッドボーイズ マイケル・ベイ
痛快刑事アクション。
他はザ・ロック等。

streets of fire
コレもリオ・ブラボーへのリスペクトに溢れたロックなアクション。
他はザ・ドライバー」「ウォリアーズ」等。

マッドマックス2 ジョージ・ミラー
THE ROAD WARRIOR
世紀末ヒャッハーバイクアクション映画といったらコレですね。
終盤までソード・オフ・ショットガンを撃つか撃たないかの駆け引き、バイク軍団との暴走チェイス、最後の一撃!
他はジョン・フォード駅馬車やバスター・キートン等のアクションをリスペクトした大爆走「怒りのデス・ロード」も最高!

ザ・シューター(極大射程) アントワーン・フークア
Shooter

スナイパー映画の逸品。
他は「トレーニングデイ」「イコライザー」「エンド・オブ・ホワイトハウス等。


ボーン・アイデンティティー ダグ・リーマン
The Bourne Identity
壮大な鬼ごっこでもあるスパイ映画。
手振れカメラも慣れればCG無しのガラスをブチ破る全力疾走・殴り合い。ポール・グリーングラスが手掛けた続編ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタムもオススメ。

007 カジノ・ロワイヤル マーティン・キャンベル/ポール・ハギス
Casino Royale
「007」シリーズ最高作。
マダガスカルからマイアミ、モンテネグロ、ヴェネチィアまで全力で駆ける。
他にもテレンス・ヤングロシアより愛をこめてやジョン・ヒューストンやオーソン・ウェルズ、ウディ・アレン等が参加したカオスなカジノ・ロワイヤル等もオススメ。

インセプション クリストファー・ノーラン
Inception
ノーランはダークナイトが最高だと思いますが、その前にこのSFノワールも。
夢から夢へ飛び込む探索者たちの駆け引きと格闘・銃撃戦、町中が大量の粉塵を吐き出し、市街地が折りたたまれ迫りくるイメージトレーニング、今敏「パプリカ」で粉砕された鏡の出現、壁から壁へ飛び交い、雪山があればスキーで突撃し、回転し続けるコマ。
深く潜り込んでいく探索、現実で車を走らせ守り抜こうとする者、過去を断ち切るための戦い。やっぱりディカプリオは髭が生えてからの方がカッコイイ。
他は投げる投げない・捨てる・捨てないといった葛藤を繰り返すSFノワールダークナイト」「ダークナイト ライジス(ライジング)」
メメント」「プレスティージ(プレステージ)」等。
スパイアクションは他にシドニー・J・フューリー「国際諜報局」もオススメ。

TIME-タイム アンドリュー・ニコル
In Time
ガタカを手掛けたニコルによるSFアクション。

タクシードライバー マーティン・スコセッシ/ポール・シュレイダー
Taxi Driver
本作は「捜索者」の流れを組む戦争帰りの男が都心で巻き起こす凶行、武器を全身に仕込むイメージ・トレーニング、コンビニ強盗を返り討ちにする一撃、暗殺計画と復讐(八つ当たり)、ロリロリなジョディ・フォスターが無意識に誘う破滅的な銃撃戦。

ランボー テッド・コッチェフ/シルヴェスター・スタローン
First Blood
戦場から帰って来た男がアメリカの大地で引き金を引くアクション。
拷問によって蘇る記憶、盗んだバイクで走り出す、ヘリが迫る断崖での決断、要塞と化す山林、追っ手を血祭りにあげる竹槍の罠、怒りの籠城と再会。誰が何と言おうと初代「ランボー」は傑作です。
教訓:先に手を出すな。
スタローンは他にボクシング「ロッキー」、漢たちの夢の競演「エクスペンダブルズ」シリーズもオススメ。

ラスト・スタンド キム・ジウン
The Last Stand
シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)が大暴れする映画から一本選ぶのは難しい。
キャメロンと組んだターミネーターシリーズやトゥルーライズといった傑作群、プレデター」「コマンドー等々。
今回は保安官として再び立ち上がり犯罪者軍団と死闘を繰り広げる本作を紹介。
他は「善玉・悪漢・卑劣漢(続・夕陽のガンマン)」へのオマージュと馬上でライフルを撃ちまくる「グッド・バッド・ウィアード」等。

北国の帝王 ロバート・アルドリッチ
Emperor of the North
アルドリッチ節全開の列車に乗り込むアクション、工具や鎖を振り回す終盤の一騎打ち!
他はアメリカン・フットボールロンゲスト・ヤード
マイケル・ベイザ・ロックの源流となるSF合衆国最後の日等。

フレンチ・コネクション2 ジョン・フランケンハイマー
FRENCH CONNECTION Ⅱ
刑事アクション。フリードキン版の続編ですが、私はコッチの方が好み。
他はカーチェイスとか何でもアリ「RONIN(ローニン)」
グレゴリー・ペックの演技「アイ・ウォーク・ザ・レイン(I Walk the Line)」

刑事アクションなら他にリチャード・ドナーリーサル・ウェポンシリーズ、

ピーター・ウィアー「刑事ジョン・ブック」等。

●ミステリー&ドラマ系25本

シャレード スタンリー・ドーネン
Charade
オープニングから一気に引き込まれるコメディ・タッチの傑作。
壁を貫く斧の一閃、泥棒たちの中に潜むスパイ、屋根上での追跡、劇場における幕引き。この映画のオードリー・ヘップバーンはとにかく可愛い&セクシー。
年上のケーリー・グラントとのロマンティックなやり取り、パジャマ姿や黒い服を着て踊る姿といったら。
「いつも2人で」のオードリーも素敵。
他は「ラッキー・レディ」「アラベスク等。

ドクトル・マブゼの遺言(怪人マブゼ博士) フリッツ・ラング
THE TESTAMENT OF DR. MABUSE
フィルム・ノワールベスト「ビッグ・ヒート」映画史を作った50本にてメトロポリス」「M」を紹介。
今作は犯罪活劇ドクトル・マブゼの続編として1932年に公開されたドイツ時代のラング最後の傑作。
冒頭のドアを開ける瞬間から異様な緊張が持続し、ギャング団と警察の駆け引き、残留思念に襲われるホラー要素、アパートでの攻防、メトロポリスを思い出す密室で大量の水が迫る恐怖、工場の大炎上!
善悪を超えた攻防の様相の凄まじさはクリストファー・ノーランダークナイト等にも遠い残響を響かせ続けています。
あるいは、サイコ・スリラーの傑作「M(エム)」
幼い少女に襲い掛かるロリコン野郎の恐怖、執拗な追跡が続く活劇、法廷闘争。
他はスパイ映画「スピオーネ」
「マブゼ」シリーズの終点となる1960年版ドクトル・マブゼの千眼(怪人マブゼ博士)」も必見。

パーフェクト ワールド クリント・イーストウッド
A Perfect World

悪魔のような女 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー 
Les Diaboliques
ホラーテイストのフレンチ・サイコ・スリラー。
「恐怖の報酬」のオチが気に入らない私は、冒頭から計画殺人の緊張が続くこの作品の方が好きです。
澱んだ水面が拡がるプールの不気味さ、車を市街地から郊外に奔らせ続ける緊張、写真が物語る恐怖、ちょっと百合っポイ要素もエロティックで怖いったらありゃしない。
ホラー映画さながらのどんでん返しにはビックリ。
他は「情婦マノン」「密告」「犯罪海岸」等。

裏窓 アルフレッド・ヒッチコック
Rear Window
窓という窓を覗きまくる内に目撃してしまう事件に巻き込まれる傑作。
写真が物語る男の素性、動きたくても動けない焦り、愛する者のために単独で踏み込む者の美しさ、暗闇を照らす閃光と早回しによる落下の衝撃。
平和な日常に突然恐怖が襲い掛かるスリルは、デヴィッド・フィンチャーや神山健治といった後続にも受け継がれていく。
他は依頼人と殺し屋たちの共謀「ダイヤルMを廻せ!」
黒衣の家政婦レベッカ
鍵をめぐるスリルと物凄く長い接吻&イングリッド・バーグマンが最高なスパイ映画「汚名」
SFパニック「鳥」、愉快なチェイス泥棒成金
傘が覆いつくす雨の中の殺人と風車とスパイ「海外特派員」
クレーン・ショットが凄い「第3逃亡者」
ユージュアル・サスペクツ」に先駆けたある仕掛け「舞台恐怖症」
自由の女神における追跡「逃走迷路」、テロリストサボタージュ等。
ヒッチコック作品は予告も必見。

愚なる妻 エリッヒ・フォン・シュトロハイム

Foolish Wives

映画史を作った50本にて「グリード」を紹介。
このページで本当は「結婚行進曲」をあげたいところですが、日本では未dvd化。本作もまたシュトロハイムの怪演を楽しめる傑作の一つ。
絢爛豪華なモンテ=カルロの街並み、その裏で渦巻く詐欺師たちの悪行三昧。密室に誘い、鏡に映る柔肌と狂気の笑み、断崖、マンホールの中に消えていく恍惚の死。
あるいは人間の欲望のせめぎ合いを描いた「グリード」
切り刻まれた七つの大罪、騒々しい結婚式、紙切れが金の山になっていく恐怖、砂漠での恐ろしき追跡と西部劇の要素も含んだ狂気の映画です。何処かに失われた9時間、4時間版の完全版は眠っていないでしょうか。

スティング ジョージ・ロイ・ヒル
THE STING
最高のどんでん返しではなく最高の待ってました!を楽しむための映画。
ギャングたちへの復讐、列車や賭博場といった密室でギャンブルを繰り広げ大金を巻き上げまくる痛快さ。「テキサスの五人の仲間」と見比べるのも面白い。

脱出 ハワード・ホークス/ドン・シーゲル/ウィリアム・フォークナー
To Have and Have Not
アーネスト・ヘミングウェイの原作を元にしたスピーディーなハードボイルド。
第二次大戦下のフランス領の小さな島で繰り広げられるレジスタンスたちの駆け引き、一匹狼の海の男、謎の女と煙草のマッチを投げ渡す粋なやり取り、隠された切り札、机を貫く銃撃。
スター・ウォーズハン・ソロにも受け継がれるアクション、短い時間ですが音楽映画としてもピアノのセッションが最高!

羊たちの沈黙 ジョナサン・デミ/タク・フジモト
The Silence of the Lambs
サイコ・スリラー&ホラーテイストの要素を盛り込んだネオ・フィルム・ノワール
警察とサイコパスとの奇妙な関係、隣人は言葉責めで抹殺、暗闇で拳銃を握りしめ単騎で乗り込む一騎打ち、師匠ロジャー・コーマン的な粘り強さ、ジョージ・A・ロメロもチラッと出てきます。
ジョディ・フォスターのファンとしてはデニス・ホッパー「ハートに火をつけて」も。

怒りの葡萄 ジョン・フォード
The Grapes of Wrath
ギャング映画ベスト「俺は善人だ!」映画史を作った50本にて「男の敵」を紹介。
今作は世界恐慌下で巻き起こる農家たちの大移動と過酷な生活を描いた社会派ロード・ムービー。
道を延々と歩き続ける男の向かう先、ヒッチハイクが知らせる事実、哀しき死と殺人、ブルドーザーに潰される家、銃を投げ捨てる悲痛さ。
他はサスペンスフルな西部劇「リバティ・バランスを射った男」
密告者と霧が覆い隠す犯罪「男の敵」
「エイリアン」や「マッドマックス」に先駆けた無法地帯を生き抜くアン・バンクロフトのカッコ良さ荒野の女たち等。

太陽がいっぱい ルネ・クレマン/ポール・ジェゴフ/アンリ・ドカエ

Plein Soleil

ヌーヴェルヴァーグの傑作群に関わったスタッフ、パトリシア・ハイスミスの原作「トム・リプリーシリーズが合わさった奇跡のような一本。
フランスの太陽、船という密室、無言の帰還者を運んでくる海、男の友情を崩壊させる美しい少女の存在。
ポランスキーとイエジー・スコリモフスキが組んだ「水の中のナイフ」と見比べるのも面白い。

理由なき反抗 ニコラス・レイ
Rebel Without a Cause
苛立ちを抱え葛藤する若者たちを描く青春映画。
ナイフを突き合う決闘、チキンレース、拳銃が誘発してしまう犯罪、ラ・ラ・ランドにも受け継がれる天文台と星空。

暗殺の森 ベルナルド・ベルトルッチ
Il conformista
第二次大戦前夜をを背景にしたスリラー。
イタリアとドイツを駆け抜ける旅、複雑な国際情勢、間男を消す殺し、女たちが絡み合う踊り、列車の中における情事、霧がたち込める森の中に閉じ込める暗殺。

インサイダー マイケル・マン
The Insider
ギャング映画ベスト「ヒート」を紹介。
本作はジャーナリズム批判と孤独な闘いを描く傑作。
他はコラテラル」「メイド・イン・L.A.
TVドラマ「特捜刑事マイアミ・バイス等。

忘れられた人々 ルイス・ブニュエル
Los olvidados
メキシコの歴史から消えていった少年たちの青春、暴力、幻想が刻まれた傑作。
地を這う老人に群がり襲い掛かる子供たち、母親や少女に見る女の姿、脚に垂らされるもの、“眠りゆく”際に見る幻。
他はキューブリック「シャイニング」が可愛いく見えるほど狂気地味た「エル(おんなの瞬間)」
変態の極致ビリディアナ、さっさと出ろ「皆殺しの天使」
神父がメンタルフルボッコにされる「ナサリンロリコン「若い娘」
ブラック・コメディ「犯罪の試み(アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生)」等。

アイデンティティー ジェームズ・マンゴールド
Identity
サイコ・スリラー。
他は愉快なスパイアクション「ナイト&デイ」コップランド等。

クール・ハンド・ルーク(暴力脱獄) スチュアート・ローゼンバーグ
COOL HAND LUKE
爽快な刑務所映画。
ショットガンで威圧する監視の存在、刑務作業中の野郎どもの視線を釘づけにする金髪巨乳の洗車、刑務所でのボクシング、殴り合い!

シャイニング スタンリー・キューブリック
The Shining
男が閉鎖空間で次第に狂っていくホラーであり、凶器を振り回して襲い掛かる犯罪映画。
幻想、散り行く花を思い出す斧の一撃、距離が掴めない追跡の恐怖。

殺人の追憶 ポン・ジュノ
살인의 추억/Salinui Chueok
フィンチャー「セブン」を彷彿とさせるサイコ・スリラー。
警察組織の腐敗、トンネルの中に消えていくもの。コレまたどんでん返し。
韓国のサスペンス映画はパク・チャヌクJSAオールド・ボーイといい力作揃い。

セブン デヴィッド・フィンチャー
Seven/Se7en
市川崑「おとうと」における銀残し、ヒッチコックのホラーテイストを思い出すフィンチャー最高作。
他は「ゾディアック」「ゴーン・ガール」「ファイト・クラブ」「ゲーム」等。

マルホランド・ドライブ デヴィッド・リンチ
Mulholland Drive
サイコ・スリラーであり、ジョセフ・ロージー「M(ラングのリメイク)といったL.A.ノワール(フィルム・ノワール)系統の頂点であり、百合映画の傑作。
他はブルーベルベット
ドラマではツイン・ピークスもオススメ。

ブレードランナー リドリー・スコット
レイモンド・チャンドラー作品の流れを組むSFノワール

キャリー ブライアン・デ・パルマ
Carrie
本作はシャワーシーンから積み重ねられる動機、いじめと裏切り、火薬が爆発するように恐怖が積み重ねられ、衝撃的なラストと共に凄惨な復讐と悪夢を語り続けます。
他はコレもカオスな復讐劇ファントム・オブ・パラダイス
イラク戦争下の事件「リダクテッド」
デ・パルマ流「裏窓」ミッドナイトクロス等。

イージー・ライダー デニス・ホッパー/ピーター・フォンダ
Easy Rider
時計を投げ捨てて走り出すバイクが唸り続けるロード・ムービー。
流れ者に向けられる警戒、ドラッグと幻覚に溺れる現実逃避、突然の死。

第三の男 キャロル・リード/オーソン・ウェルズ/アレクサンダー・コルダ他
The Third Man
製作にアレクサンダー・コルダ&デヴィッド・O・セルズニック、撮影ロバート・クラスカー、そしてオーソン・ウェルズの圧倒的存在が輝るフィルム・ノワール・テイスト。