アレクサンドル・ソクーロフが影響を受けた映画

f:id:jgjhgjf:20200608141029j:plain

「アラン」より

全5項目

●代表作

「マザー、サン」
「孤独な声」
 
映画監督、脚本家、プロデューサー、作家、映画講師、アーティスト等で活躍するアレクサンドル・ソクーロフ(アリクサーンドル・ニカラーェヴィチ・サクーラフ)が影響を受けた・好きな映画。
ストライキ セルゲイ・エイゼンシュテイン…労働者、工場、暴力、虐殺
アラン ロバート・フラハティ(ロバート・J・フラハティ)…海、自然の荒々しき光景
アタラント号 ジャン・ヴィゴ…恋愛、ユーモア、ロードムービー
叫びとささやき イングマール・ベルイマン…歴史、姉妹、愛憎劇
無気力症シンドローム キラ・ムラトヴァ(キラ・ムラートワ/キラ・ムラートヴァ)…未亡人、精神病、狂気
大地 アレクサンドル・ドヴジェンコ(オレクサンドル・ドヴジェンコ)…コルボース(集団農場)、自然、生と死
ゴッドファーザー フランシス・フォード・コッポラ…ギャング、家族、殺し合い
最高裁判所 ヘルツ・フランク…ドキュメンタリー、犯罪、法律
ありふれたファシズム(野獣たちのバラード) ミハイル・ロンム…ドキュメンタリー、ホロコーストファシズム
そして船は行く フェデリコ・フェリーニ…豪華客船、葬儀、ユーモア
 
最高裁判所(Высший суд/Par desmit minutem vecaks/Ten Minutes Older)」。ヘルツ・フランク(Герц Вульфович Франк/Herz Frank)
 
アマルコルド フェデリコ・フェリーニ…コメディ、乱痴気騒ぎ、戦争の足音
アンドレイ・ルブリョフ アンドレイ・タルコフスキー…歴史、画家、戦争・動乱
 
※タルコフスキーとは交流を深める。特に「孤独な声」制作時にソクーロフを庇った存在。
ソクーロフも「モスクワ・エレジー等でリスペクト捧げる
アラン フラハティ
ストライキ エイゼンシュテイン

ユーリー・ノルシュテインの仕事」より1本

霧の中のハリネズミ ユーリー・ノルシュテイン

前田英樹によるインタビュー本ソクーロフとの対話―魂の声、物質の夢」より11本+3監督

アトランタ号(アタラント号) ジャン・ヴィゴ
ロバート・フラハティ(ロバート・J・フラハティ)
アレクサンドル・ドブジェンコ
ユーリー・ノルシュテイン
惑星ソラリス アンドレイ・タルコフスキー
ベニスに死す ルキノ・ヴィスコンティ…良い映画だと言いつつも『グスタフ・マーラーの音楽抜きならもっと意味のあるものになった』
アレクサンドル・ネフスキー セルゲイ・エイゼンシュテイン…セルゲイ・プロコフィエフ抜きの今作について
イワン雷帝 セルゲイ・エイゼンシュテイン…上に同じ
裸の島 新藤兼人『フラハティもドヴジェンコも作れなかったイントネーション(眼差しと動き)のある映画』
 
 
戦ふ兵隊(戦う兵隊) 亀井文夫
タイタニック ジェームズ・キャメロン「静かなる一頁」以降
 
・不明
ナンバー6の家
 
ソクーロフいわく『日本にとって「裸の島」は「戦艦ポチョムキン」以上かもしれない』とのこと
 
※新藤に「裸の島」の演出ついて聞いたことがあるそうですが、新藤本人は無自覚だったそうな
 
・絵
葛飾北斎…の波に揉まれている船が描かれる作品群

●関連記事

アンドレイ・タルコフスキー…交流のあった監督の一人