カリーム・アブドゥル=ジャバーのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200508064923j:plain

「ラスト・シューティスト」より

全5項目

●代表作

俳優「フライングハイ」
死亡遊戯
TVドラマ制作&脚本ヴェロニカ・マーズ(※2019年のみ)
 
NBAミルウォーキー・バックスロサンゼルス・レイカーズでバスケットボール選手として活躍し、
俳優、TVドラマ制作、脚本家、作家、コラムニストとしても活躍するカリーム・アブドゥル=ジャバー(カリーム・アブドル=ジャバール/カーリム・A・ジャバー)が影響を受けた・好きな映画。

「The Criterion Collection」「Kareem Abdul-Jabbar’s Adventures in Moviegoing」より5本

フィリップ・カウフマンとの対談で言及
駅馬車 ジョン・フォード…西部劇、異文明との衝突、ライフル・拳銃・弓による銃撃戦、馬から馬へ飛び乗るアクション
七人の侍 黒澤明…戦争映画さながらの時代劇、鉄砲・刀、槍・弓による殺陣・アクション
切腹 小林正樹…戸田重昌/宮島義勇/橋本忍。時代劇、スリラー、復讐。刀・槍による殺陣
座頭市物語 三隅研次勝新太郎/犬塚稔。時代劇、身体障害、居合抜きによる殺陣のアクション
子連れ狼 子を貸し腕貸しつかまつる 三隅研次若山富三郎/小池一雄(小池一夫)。制作:勝新太郎。時代劇、剣劇アクション、父子
 
・その他
用心棒 黒澤明/宮川一夫…時代劇、殺陣によるアクション、ヤクザの抗争
椿三十郎 黒澤明…時代劇、コメディ、殺陣によるアクション
 
・その他人物
※西部劇のベスト
ワイルドバンチ サム・ペキンパー…強盗団、メキシコ革命、銃撃戦、ヴァイオレンス・アクション
荒野の七人(マグニフィセント・セブン) ジョン・スタージェス七人の侍のリメイク。馬や銃撃戦のアクション、立場・身分を超えた絆
明日に向って撃て!(ブッチ・キャシディ&サンダンス・キッド) ジョージ・ロイ・ヒル…強盗団、逃避行、アクション
許されざる者 クリント・イーストウッド…老後、賞金首探しの旅、人種・立場を超えた絆
リバティ・バランスを射った男 ジョン・フォード…ミステリー・回想形式、政治、立場・人種を超えた連携
ラスト・シューティスト ドン・シーゲル…保安官の老後、銃撃戦、立場・人種を超えた関係
トゥームストーン ジョージ・P・コスマトス…伝記、保安官、兄弟、銃撃戦
真昼の決闘 フレッド・ジンネマン他…スタンリー・クレイマー。保安官の孤独、夫婦、人種を超えた関係の終わり、銃撃戦
シルバラード ローレンス・カスダン…犯罪アクション、無法者、人種を超えた友情、銃撃戦、アクション
ギャンブラー ロバート・アルトマン…賭博、無法地帯、銃撃・殺し合い
 
・TVドラマ
ライフルマン  ジョセフ・H・ルイス他…サム・ペキンパー。サミー・デイヴィスJr.の活躍を子供の頃に見た時から西部劇に惹かれていったそうです
 
※ちなみに上記ドラマシリーズでデイヴィスJr.が出演するのは2本。
「The Most Amazing Man」は主人公とのユニークな連携、
「Two Ounces of Tin」では華麗な拳銃捌きを拝めます
三つ数えろ ハワード・ホークス…ハンフリー・ボガート
マルタの鷹 ジョン・ヒューストン…上に同じ
ラスト・シューティスト

「tokyojournal.com」「Incomparable Kareem Abdul-Jabbar - Tokyo Journal」より2本+1俳優

※「Tokyo Journal: Volume 33, Issue 275 Single Issue Magazine – January 1, 2014」に収録されたインタビュー
ブルース・リー…親交を深めた俳優・武術家。死亡遊戯で彼と共演した想い出について
 
公民権運動活動家
マルコムX
 
・作家
マーク・トウェイン
ジェイムズ・ボールドウィン
ラルフ・エリソン
ジャッキー・チェン…エキストラ時代にブルース・リーと戦った俳優の一人