スティーヴ・ブシェミのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200417092003j:plain

「こわれゆく女」より

全3項目

●代表作

「ファーゴ」
TVドラマ俳優&監督ザ・ソプラノズ
映画監督「トゥリーズ・ラウンジ」
 
俳優、声優、脚本家、プロデューサー、TVドラマ監督、映画監督等で活躍するスティーヴ・ブシェミ(スティーブ・ブシェミ)が影響を受けた・好きな映画。

「THE CRITERION COLLECTION」「Steve Buscemi’s Top 10」より16本

うそつきビリー ジョン・シュレシンジャー…コメディ、ロマンス
真昼の暴動 ジュールス・ダッシンフィルム・ノワール、刑務所、アクション
ネムーン・キラーズ レナード・カッスル…犯罪、伝記、恋人
ありふれた事件 レミー・ベルヴォー他…アンドレ・ボンゼル/ブノワ・ポールヴールド。「レザボア」以降。犯罪、ドキュメンタリー・タッチ、恐怖。トロント映画祭でタランティーノたちと一緒に見たそうです
マイ・プライベート・アイダホ ガス・ヴァン・サント…青春、ロードムービー、同性愛
セールスマン メイスルズ兄弟…デイヴィッド・メイスルズ/アルバート・メイスルズ/シャーロット・ツワーリン。旅、聖書売り
ショート・カッツ ロバート・アルトマン「レザボア」以降。コミカルな群像劇、カオス
シムビオサイコタクシプラズム:テイク1 ウィリアム・グリーブス…ドキュメンタリー、実験的演出、俳優たち
ザ・バニシング-消失-(失踪) ジョルジュ・シュルイツァー…スリラー、誘拐・行方不明者、狂気
こわれゆく女 ジョン・カサヴェテス…夫婦、子供たち、破滅
 
「ありふれた事件(C'est arrive pres de chez vous)」
 
「シムビオサイコタクシプラズム:テイク1(Symbiopsychotaxiplasm: Take One)」
 
※1988年の「ザ・バニシング-消失-(失踪)」「オリジナル・バニシング(The original Vanishing)」とも。
1993年にシュルイツァー自ら「失踪(ザ・バニシング)」としてセルフリメイク
 
裸の町 ジュールス・ダッシンフィルム・ノワール、刑事ドラマ、ドキュメンタリー・タッチ
男の争い ジュールス・ダッシンフィルム・ノワール、強盗、金庫
カンザス・シティ ロバート・アルトマン…犯罪、誘拐、音楽。ブシェミも出演
フェイシズ ジョン・カサヴェテス…夫婦、孤独、破滅
オープニング・ナイト ジョン・カサヴェテス…バック・ステージ、女優
ハズバンズ ジョン・カサヴェテス…野郎共のドラマ、旅、ユーモア
 
・小説家
エドワード・バンカーレザボア・ドッグスにも出演

「interviewmagazine.com」「NEW AGAIN: STEVE BUSCEMI」より1本+2監督

ファット・シティ(ゴングなき戦い) ジョン・ヒューストン
ロバート・アルトマン
ジョン・カサヴェテス