セルゲイ・ロズニツァのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200317174913j:plain

「カメラを持った男(これがロシアだ)」より

全5項目

●代表作

国葬(州の葬儀)」
「包囲」
 
映画監督、脚本家、プロデューサー等で活躍するセルゲイ・ロズニツァ(セルゲイ・ロズニーツァ)が影響を受けた・好きな映画。
 
国葬(州の葬儀/ステイト・フューネラル/Государственные похороны/State Funeral)」
「包囲(Блокада/Blokada/Blocade)」
カメラを持った男(これがロシアだ) ジガ・ヴェルトフ…市民の暮らし、実験的演出
ウォー・ゲーム(The War Game) ピーター・ワトキンス…モキュメンタリー、SF・核戦争、市民、パニック
始まり  アルタヴァスト・ペレシャンロシア革命、哲学。「Начало(Skizbe/Beginning)」
コヤニスカッツィ(コヤニスカッティ) ゴッドフリー・レジオ他…ロン・フリック/フランシス・フォード・コッポラ。音楽、自然・都市
サン・クレメンテ レイモン・ドゥパルドン他…ソフィ・リステルユベール(Sophie Ristelhueber)。精神病院、家族。ドゥパルドンによる写真集も出される。「San Clemente」
最愛 ビクトル・コサコフスキー…農家、家族、愛情。「Беловы(Belovy/The Belovs)」。ビクトル・コサコフスキー(Viktor Kosakovskiy)
バーティカル・フィーチャー・リメイク ピーター・グリーナウェイ…コメディ、再構築。「Vertical Features Remake」
オリンピア(民族の祭典・美の祭典) レニ・リーフェンシュタール…スポーツ、アクション、肉体美
セーヌの詩 ヨリス・イヴェンス…川沿い、人々の生活、風景
伯林-大都会交響楽 ヴァルター・ルットマン(ワルター・ルットマン/ウォルター・ルットマン)他…カール・マイヤー/カール・フロイント。セミ・ドキュメンタリー、都市生活、実験的演出。「伯林(ベルリン)」
東から シャンタル・アケルマン
ル・バル エットーレ・スコラ
8 1/2(オット・エ・メッツォ) フェデリコ・フェリーニ
ビリディアナ ルイス・ブニュエル…ブニュエルの映画はすべて好きだそうです
鳥 アルフレッド・ヒッチコック
国境の町 ボリス・バルネット…戦争
カリガリ博士 ローベルト・ヴィーネ(ローベルト・ウィーネ/ロベルト・ウイーネ)他…カール・マイヤー/フリッツ・ラング
カメラを持った男(これがロシアだ)
ソドムの市 ピエル・パオロ・パゾリーニ…戦時下
奇跡 カール・テオドア・ドライヤー
 
・その他
ミラノの奇蹟 ヴィットリオ・デ・シーカ

「cinemathequedudocumentairebpi.fr」「SERGUEÏLOZNITSA L'intégrale」より8本

※2020年7月23日追記
ドキュメンタリー映画ライブラリ(Cinémathèque du documentaire)」による企画
 
ロマノフ王朝の崩壊 エスフィル・シューブ
白黒映画のための七つの作品(白黒映画の ための7つの小品) オタール・イオセリアーニ
世界のメロディー ヴァルター・ルットマン(ワルター・ルットマン/ウォルター・ルットマン)
エウスカディ、82年バスク地方の夏 オタール・イオセリアーニ
四季 アルタヴァスト・ペレシャン…1975年
ゲオルギア古歌 オタール・イオセリアーニ
サン・クレメンテ レイモン・ドゥパルドン他
クレイジーホース・パリ(クレイジーホース) フレデリック・ワイズマン「包囲」以降
 
ロマノフ王朝の崩壊(Падение династии Романовых/Padenie dinastii Romanovykh/The Fall of the Romanov Dynasty)」
エスフィル・シューブ(Эсфи́рь Шуб /Esther Shub)
 
「白黒映画のための七つの作品(白黒映画の ための7つの小品/7 პიესა შავ-თეთრი კინოსათვის/Sept pièces pour ciném a noir et blanc)」
 
「エウスカディ、82年バスク地方の夏(ეუსკადი/Euzkadi été 1982)」
 
「四季(«Времена года/Vremena goda)」
アルタヴァスト・ペレシャン(Артавазд Пелешян/Artavazd Péléchian/Artavazd Peleshyan/Արտավազդ Աշոտի Փելեշյան)
 
「ゲオルギア古歌(ქართული ხალხური სიმღერები/Dzveli qartuli simgera)」