ホウ・シャオシェンのオールタイムベスト

f:id:jgjhgjf:20200716005108j:plain

東京物語より

全7項目

●代表作

悲情城市
「冬冬の夏休み」
制作「紅夢」
 
チャン・イーモウといった監督たちと組みプロデューサー、映画監督、CM制作等で活躍するホウ・シャオシェン(侯孝賢)が影響を受けた・好きな映画。

「THE CRITERION COLLECTION」「Hou Hsiao-hsien on the Films That Changed His Life」で語った主な映画7本+1監督

自転車泥棒 ヴィットリオ・デ・シーカ…戦後、父子、犯罪
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール/フランソワ・トリュフォー…犯罪アクション、青春、ギャング
大人は判ってくれない フランソワ・トリュフォー…青春、子供たち、犯罪
ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
浮雲 成瀬巳喜男…恋愛、戦後、旅
アマルコルド フェデリコ・フェリーニ…コメディ、戦時下、乱痴気騒ぎ
クーリンチェ少年殺人事件 エドワード・ヤン悲情城市以降。スリラー、青春。シャオシェンたちが若い頃、映画製作のグループはヤンの家でたむろしていたそうです

「侯孝贤:《重新再看小津安二郎》」より5本+1監督

大人の見る繪本 生れてはみたけれど 小津安二郎…コメディ、家族、子供たち。小津についてはドキュメンタリー「小津と語る Talking With OZU」にも出演しコメント
秋刀魚の味 小津安二郎…日常、ユーモア
東京物語 小津安二郎…ロード・ムービー、老後、家族、ユーモア
お早よう 小津安二郎…ユーモア、家族、兄弟
晩春 小津安二郎…結婚、父娘、日常。「好男好女」で引用

「国際シンポジウム 小津安二郎 生誕100年「OZU 2003 」」より3本

生れてはみたけれど(大人の見る繪本 生れてはみたけれど) 小津安二郎珈琲時光を撮る前に見る
晩春 小津安二郎…上に同じ
 
・本
カルヴィーノの文学講義(新たな千年紀のための六つのメモ) イタロ・カルヴィーノ

「大系 黒澤明4」より黒澤と対談した際に言及した2本

生きる 黒澤明

「sight&sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト(1992 Sight and Sound Poll The Directors' Top Ten Movie Choices)」より10本

アマルコンド フェデリコ・フェリーニ
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール
遠い雷鳴 サタジット・レイ
さすらい ヴィム・ヴェンダース
不安は魂を食いつくす(不安と魂) ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー…原書英題「Kings of the Road」、原題「Im Lauf der Zeit」
アギーレ-神の怒り ヴェルナー・ヘルツォーク
愛に関する短いフィルム クシシュトフ・キェシロフスキ
ゴッドファーザー フランシス・フォード・コッポラ
 
遠山純生による編「映画監督のお気に入り&ベスト映画」では、
なぜか「まわり道(英「he Wrong Move」、原「Falsche Bewegung」)」になっていました

蓮實重彦「光をめぐって―映画インタビュー集」で語った3本

侯孝賢表記
テレーズ アラン・カヴァリエ

●関連記事

チャン・イーモウ…の「紅夢」等を制作

ジュリエット・ビノシュ「レッド・バルーン」等に出演


「台湾ニューシネマ」関連
エドワード・ヤン「冬冬の夏休み」の音楽も手掛けた映画監督
ツァイ・ミンリャン…ドキュメンタリー「台湾新電影(ニューシネマ)時代」にも出演