シャンタル・アケルマンが影響を受けた映画

f:id:jgjhgjf:20191010034856j:plain

サンライズより

全3項目

代表作

ブリュッセル1080、コメルス河畔通り23番地、ジャンヌ・ディエルマン」
「一晩中」
 
映画監督、脚本家、俳優等で活躍した女性シャンタル・アケルマンが影響を受けた・好きだった映画。

「THE USEFUL BOOK #1: Chantal Akerman」に収録されたニコール・ブルネーズ(Nicole Brenez)によるインタビュー「Chantal Akerman: The Pajama Interview」で語った主な映画21本+2監督

タブウ F.W.ムルナウ/ロバート・フラハティ…モキュメンタリー、自然・南国諸島の人々
サンライズ F.W.ムルナウ…恋愛、夫婦、恐怖
少女ムシェット ロベール・ブレッソン…少女、犯罪、ドラマ
スリ ロベール・ブレッソン…スリラー、犯罪、恋愛
田舎司祭の日記 ロベール・ブレッソン…日常、ドラマ、死
気狂いピエロ ジャン=リュック・ゴダール/サミュエル・フラー…ギャング、アクション、逃避行
めまい アルフレッド・ヒッチコック…SFめいたスリラー、恋愛、恐怖
マンマ・ローマ ピエル・パオロ・パゾリーニ…家族、犯罪、元娼婦
風に記されて(風と共に散る) ダグラス・サーク…恋愛、犯罪
<--->(バック・アンド・フォース) マイケル・スノウ…ドキュメンタリー、左右(←→)に揺れるキャメラが捉える校舎と人々。「バック・アンド・フォース(Back and Forth)」
 
ギオン・セントラーレ(La région centrale) マイケル・スノウ
幸福 アニエス・ヴァルダ
シェルブールの雨傘 ジャック・ドゥミ
カラス・ウォーキング・ルチア(Callas Walking Lucia) ヴェルナー・シュレーター
カラス-テキストと二重露光(Callas-Text mit Doppelbeleuchtung) ヴェルナー・シュレーター
マルグリット・デュラス
フィリップ・ガレル
 
ブリュッセル1080」以降
モーゼとアロン ストローブ=ユイレ…ストローブ=ユイレ(ジャン=マリー・ストローブ&ダニエル・ユイレ)
13回の新月のある年に ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
 
「一晩中」以降
都会のひと部屋 ジャック・ドゥミ
ブエノスアイレス ウォン・カーウァイ
エレファント ガス・ヴァン・サント
ラストデイズ ガス・ヴァン・サント
 
・音楽
モメンテ(Momente) カールハインツ・シュトックハウゼン
 
・本
人生と運命 ヴァシリー・グロスマン

「odankylä Ikuisesti: Desert Island Films 2010(ペーター・フォン・バックのドキュメンタリー「Sodankylä ikuisesti」にも収録)」より2本

スリ ロベール・ブレッソン
サンライズ F.W.ムルナウ