星新一が好きだった映画


「ハリーの災難」より

●代表作

小説「ボッコちゃん」
「マイ国家」
 
小説家などで活躍した星新一(弓晶一)が影響を受けた・好きだった映画。

●「大アンケートによるミステリーサスペンス洋画ベスト150」より10本

※スリラー
毒薬と老嬢 フランク・キャプラ…ブラック・コメディ、猟奇犯罪、殺人
恐怖の報酬 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー…スリラー、ロードムービー、爆発
悪魔のような女 アンリ=ジョルジュ・クルーゾー…サイコ・スリラー、同性愛、恐怖
ハリーの災難 アルフレッド・ヒッチコック…ブラック・コメディ、スリラー、死体
マダムと泥棒(レディキラーズ) アレクサンダー・マッケンドリック…ブラック・コメディ、犯罪、老婦人
情婦(検察側の証人) ビリー・ワイルダー…裁判、老弁護士、ユーモア
十二人の怒れる男 シドニー・ルメット/ボリス・カウフマン…裁判、殺人、偏見
オーシャンと十一人の仲間 ルイス・マイルストン…ギャンブル、コメディ
ハスラー ロバート・ロッセン/シドニー・キャロル…ギャンブル、ビリヤード
激突! スティーヴン・スピルバーグ…スリラー、恐怖、カーチェイス

「私の一本の映画①」より5本

雲ながるる果てに 家城巳代治…星にとって「恐怖映画の最高傑作」とのこと
フランケンシュタイン ジェームズ・ホエール…ボリス・カーロフ
鳥 アルフレッド・ヒッチコック
審判 オーソン・ウェルズ…フランツ・カフカの原作を映画化
バニシング・ポイント リチャード・C・サラフィアン…におけるラストの衝撃