アンジェイ・ワイダが影響を受けた映画


●代表作

「大理石の男」
製作「尋問」
 
映画監督、脚本家、プロデューサー等で活躍したアンジェイ・ワイダが影響を受けた・好きだった映画。

「映画と祖国と人生と…」より16本+8監督+1俳優

アスファルト・ジャングル ジョン・ヒューストンフィルム・ノワール、強盗、スリラー
市民ケーン オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ…ミステリー、新聞記者、壮大なドラマ
愛される方法 アンジェイ・ムンク…戦争、ロマンス、バック・ステージ
歴史は女で作られる マックス・オフュルス…歴史、サーカス、
大いなる幻想(大いなる幻影) ジャン・ルノワール/エリッヒ・フォン・シュトロハイム…戦争、捕虜収容所、敵味方を超えた関係
暗号(Szyfry) ヴォイチェフ・ハス(ヴォイチェフ・イェジー・ハス)…戦争、母子
出生証明書(Świadectwo urodzenia) スタニワフ・ルジェヴィチ(Stanisław Różewicz)…戦争、子供たち
ニーベルンゲン フリッツ・ラング…ファンタジー、冒険、復讐
アレクサンドル・ネフスキー セルゲイ・エイゼンシュテイン…歴史スペクタクル、戦争、アクション
欲望 ミケランジェロ・アントニオーニ…サイコ・スリラー、カメラマン、不条理
 
タンスと二人の男 ロマン・ポランスキー
結晶の構造 クシシュトフ・ザヌーシ
ハムレット ローレンス・オリヴィエ
フル・モンティ ピーター・カッタネオ
ルイス・ブニュエル
カルロス・サウラ
エリア・カザン
イングマール・ベルイマン
フェデリコ・フェリーニ
 
シンドラーのリスト スティーヴン・スピルバーグ…スピルバーグからアドバイスを求められたそうです
オリバー・ストーン
阪東玉三郎…俳優。親しい一人
 
・不明
徹頭徹尾 グジェゴシュ・クルリキェヴィチ(Grzegorz Królikiewicz)「Na wylotの可能性がありますが詳細不明

「コメルサント(kommersant)」の1998年(号は不明)より12本

 
アンダルシアの犬 ルイス・ブニュエル/サルバドール・ダリ
大地 アレクサンドル・ドヴジェンコ(オレクサンドル・ドヴジェンコ)
アスファルト・ジャングル ジョン・ヒューストン
市民ケーン オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ
戦火のかなた ロベルト・ロッセリーニ/フェデリコ・フェリーニ
道 フェデリコ・フェリーニ
国境の町 ボリス・バルネット
 
約束の土地以前
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール/ジャン=ピエール・メルヴィル/フランソワ・トリュフォーヌーヴェルヴァーグ
不運な男 アンジェイ・ムンク
沈黙 イングマール・ベルイマン
 
「大理石の男」以降
ブリキの太鼓 フォルカー・シュレンドルフ

山田宏一によるインタビュー集「映画とは何か」より10本+4監督

蜘蛛巣城 クロサワ(黒澤明)
ミケランジェロ・アントニオーニ
フェデリコ・フェリーニ
イングマール・ベルイマン
生きる 黒澤明
ロープ アルフレッド・ヒッチコック
男と女 クロード・ルルーシュ
イージー・ライダー デニス・ホッパー/ピーター・フォンダ
 
ピエル・パオロ・パゾリーニ