映画人たちのオールタイムベストPart30

20人

ルネ・クレマン

代表作:太陽がいっぱい
映画監督等で活躍したクレマンが影響を受けた映画
 
カイエ・デュ・シネマ(Cahiers du Cinema)」「私のオールタイム・ベスト 1952(10 best film list from 1952/The best films of our life)」より
イントレランス D.W.グリフィス
戦艦ポチョムキン セルゲイ・エイゼンシュテイン
巴里の女性 チャールズ・チャップリン
グリード エリッヒ・フォン・シュトロハイム
黄金時代 ルイス・ブニュエル
ヴァンパイア(吸血鬼) カール・テオドア・ドライヤー
アラン ロバート・フラハティ(ロバート・J・フラハティ)
メキシコ万歳 セルゲイ・エイゼンシュテイン
夢の中の恐怖(Dead of Night) アルベルト・カヴァルカンティ/チャールズ・クライトン/バジル・ディアデン/ロバート・ハーマー
カインド・ハート ロバート・ハーマー
「サムライ ジャン=ピエール・メルヴィルの映画人生」より
穴 ジャック・ベッケル/ジャン=ピエール・メルヴィル…メルヴィルいわく「自分が監督じゃないのが悔しくて泣いた」そうな

ロバート・ハーマー(ロバート・ハーメル)

代表作:「カインド・ハート」
映画監督等で活躍したハーマーが影響を受けた映画
 
カイエ・デュ・シネマ(Cahiers du Cinema)」「私のオールタイム・ベスト 1952(10 best film list from 1952/The best films of our life)」より
黄金時代 ルイス・ブニュエル
ゲームの規則 ジャン・ルノワール
我輩はカモである レオ・マッケリー/マルクス兄弟
情熱なき犯罪 ベン・ヘクト/チャールズ・マッカーサー
偽りの花園 ウィリアム・ワイラー
戦は既に終れり ビクター・トリバス
炭坑 G.W.パプスト
無防備都市 ロベルト・ロッセリーニ/フェデリコ・フェリーニ
踊る大紐育 スタンリー・ドーネン/ジーン・ケリー

セシル・B・デミル

代表作:十戒
映画監督等で等で活躍したデミルが影響を受けた映画
 
カイエ・デュ・シネマ(Cahiers du Cinema)」「私のオールタイム・ベスト 1952(10 best film list from 1952/The best films of our life)」より
カビリア ジョヴァンニ・パストローネ
國民の創生 D.W.グリフィス
ベン・ハー フレッド・ニブロ/ウィリアム・ワイラー
十戒 セシル・B・デミル…セオドア・ロバーツ版。自作
キング・オブ・キングス セシル・B・デミル自作
ビッグ・パレード キング・ヴィダー
暴君ネロ セシル・B・デミル…自作
風と共に去りぬ ヴィクター・フレミング/ジョージ・キューカー/デヴィッド・O・セルズニック他
我が道を往く レオ・マッケリー
サムソンとデリラ セシル・B・デミル自作

エドワード・ドミトリク

代表作:「ブロンドの殺人者」
映画監督等で活躍したドミトリクが影響を受けた映画
 
カイエ・デュ・シネマ(Cahiers du Cinema)」「私のオールタイム・ベスト 1952(10 best film list from 1952/The best films of our life)」より
サンライズ F.W.ムルナウ
最後の人 F.W.ムルナウ
愛国者(The Patriot) エルンスト・ルビッチ
大いなる幻影 ジャン・ルノワール/エリッヒ・フォン・シュトロハイム/ジャック・ベッケル
コンクリートの中の男 エドワード・ドミトリク…自作
我等の生涯の最良の日 ウィリアム・ワイラー
キッド チャールズ・チャップリン
偽りの花園 ウィリアム・ワイラー
西部戦線異状なし ルイス・マイルストン
復活(二番芽/Regain) マルセル・パニョル

カレル・ライス

代表作:「土曜の夜と日曜の朝
映画批評家、映画監督等で活躍したライスが影響を受けた映画
 
●「sight&sound」「批評家が選ぶオールタイム・ベスト 1952(Critics Best Films 1952 Sight and Sound)」より
西部戦線異状なし ルイス・マイルストン
アタラント号 ジャン・ヴィゴ
街の灯 チャールズ・チャップリン
大地 アレクサンドル・ドヴジェンコ(オレクサンドル・ドヴジェンコ)
陽は昇る マルセル・カルネ
英国に聞け(Listen to Britian) ハンフリー・ジェニングス
ミラノの奇蹟 ヴィットリオ・デ・シーカ
忘れられた人々 ルイス・ブニュエル
パームビーチ・ストリート(結婚五年目) プレストン・スタージェス
幌馬車 ジョン・フォード
「sight&sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト 1962(Sight and Sound 10 best films from 1962)」
アタラント号 ジャン・ヴィゴ
街の灯 チャールズ・チャップリン
大地 アレクサンドル・ドヴジェンコ
英国に聞け(Listen to Britian) ハンフリー・ジェニングス
忘れられた人々 ルイス・ブニュエル
パーム・ビーチ・ストリート(結婚五年目) プレストン・スタージェス
幌馬車 ジョン・フォード
情事 ミケランジェロ・アントニオーニ
2ペンスの希望 レナート・カステラーニ
ゲームの規則 ジャン・ルノワール

アレクサンドル・アストリュック

代表作:女の一生
映画批評家、映画監督等で活躍したアストリュツクが影響を受けた映画
 
・「sight&sound」「批評家が選ぶオールタイム・ベスト 1952(Critics Best Films 1952 Sight and Sound)」より
サンライズ F.W.ムルナウ
十月 セルゲイ・エイゼンシュテイン
愚なる妻 エリッヒ・フォン・シュトロハイム
黄金時代 ルイス・ブニュエル
ヴァンパイア(吸血鬼) カール・テオドア・ドライヤー
メキシコ万歳 セルゲイ・エイゼンシュテイン
ただ一つの愛(暗黒街の弾痕) フリッツ・ラング
ゲームの規則 ジャン・ルノワール
偉大なるアンバーソン家の人々 オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ

ジャック・ドニオル=ヴァルクローズ

代表作:「唇によだれ
ジャーナリスト、映画批評家、映画監督、俳優、脚本家等で活躍したヴァルクローズが影響を受けた映画
 
「sight&sound」「批評家が選ぶオールタイム・ベスト 1952(Critics Best Films 1952 Sight and Sound)」より
メキシコ万歳 セルゲイ・エイゼンシュテイン
ブローニュの森の貴婦人 ロベール・ブレッソン
イントレランス D.W.グリフィス
揺れる大地 ルキノ・ヴィスコンティ
サンライズ F.W.ムルナウ
偉大なるアンバーソン家の人々 オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ
裁かるゝジャンヌ カール・テオドア・ドライヤー
殺人狂時代 チャールズ・チャップリン/オーソン・ウェルズ(アイデア提供)
河 ジャン・ルノワール/サタジット・レイ
最後の休暇(最後のバカンス) ロジェ・レーナルト

アンドレ・S・ラバルト

代表作:TVシリーズ「われらの時代のシネアストたち
批評家、TV番組制作、映画プロデューサー、映画監督、脚本家、俳優等で活躍したラバルトが影響を受けた映画
 
「sight&sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト 1962(Sight and Sound 10 best films from 1962)」より
スリ ロベール・ブレッソン
狩人の夜 チャールズ・ロートン/ジェイムズ・エイジー
黄金時代 ルイス・ブニュエル
フリークス トッド・ブラウニング
人間ピラミッド ジャン・ルーシュ
或る殺人 オットー・プレミンジャー
赤ん坊の食事(Repas de bébé) ルイ・リュミエール
レ・ヴァンピール(吸血ギャング団) ルイ・フイヤード
 
D.W.グリフィス
エリッヒ・フォン・シュトロハイム
F.W.ムルナウ
カール・テオドア・ドライヤー
ジャン・ルノワール
ロベルト・ロッセリーニ
アルフレッド・ヒッチコック
オーソン・ウェルズ
チャールズ・チャップリン

ジョン・ウィリアムズ

代表作:映画音楽スター・ウォーズシリーズ等
作曲家として活躍するウィリアムズが影響を受けた映画
 
「The Telegraph」「Filmmakers on film: John Williams」より
静かなる男 ジョン・フォードヴィクター・ヤング
めまい アルフレッド・ヒッチコックバーナード・ハーマンの下でピアニストを務めていたそうです
「Total Film Magazine」1997年Issue8(9/97)号の「1997 John Williams Interview」より
めまい
幽霊と未亡人 ジョセフ・L・マンキーウィッツバーナード・ハーマン
サイコ アルフレッド・ヒッチコックバーナード・ハーマン

ビレ・アウグスト

映画監督、脚本家等で活躍するビレ・アウグストが影響を受けた映画
 
「berlingske.dk」「Bille August: Bergman var en af de største」より
夏の夜は三たび微笑む イングマール・ベルイマン
イングマール・ベルイマン
フェデリコ・フェリーニ
ジャン・ルノワール
オーソン・ウェルズ
カール・テオドア・ドライヤー
※ベルイマンとは数か月仕事を共にし親交を深めた間柄。
彼の自伝的かつ「ファニーとアレクサンデル」の続編的作品「愛の風景」も監督
「theupcoming.co.uk」「“Movies are emotional; it’s not an intellectual medium”: An interview with Bille August at Cairo Film Festival 2018」より6本
道 フェデリコ・フェリーニ
イングマール・ベルイマン
ケス ケン・ローチ
家庭生活 ケン・ローチ
If もしも.... リンゼイ・アンダーソン
ドッグマン マッテオ・ガローネマンデラ以降

ジェームズ・L・ブルックス

代表作:「恋愛小説家」
映画監督、脚本家、プロデューサー等で活躍するブルックスが影響を受けた映画
 
「DGA」「Coming Home」より
我等の生涯の最良の日 ウィリアム・ワイラー/グレッグ・トーランド
ファニー・ガール ウィリアム・ワイラー
ベン・ハー ウィリアム・ワイラー

ショーン・レヴィ

代表作:リアル・スティール
映画監督等で活躍するレヴィが影響を受けた映画
 
「DGA」「Boy Wonder」より
ボビー・フィッシャーを探して スティーヴン・ザイリアン
「denofgeek.com」Netflix's Stranger Things: Shawn Levy interview」より
E.T. スティーヴン・スピルバーグ
アンブリン スティーヴン・スピルバーグ
ジョン・カーペンター
ポルターガイスト トビー・フーパー/スティーヴン・スピルバーグ
スターマン ジョン・カーペンター
ファーゴ イーサン・コーエン/ジョエル・コーエン

ジェレミー・トーマス

代表作:制作ラストエンペラー
プロデューサー等で活躍するトーマスが影響を受けた映画
 
●「Time Out London」「The 100 best romantic movies: filmmakers」で選ばれた恋愛映画
逢びき デヴィッド・リーン/ロバート・クラスカー
恋 ジョセフ・ロージー
ラスト・オブ・モフカン マイケル・マン
天国への階段 マイケル・パウエル/エメリック・プレスバーガー
地獄の逃避行 テレンス・マリック
街の灯 チャールズ・チャップリン
シェルブールの雨傘 ジャック・ドゥミ
フロント・ページ ビリー・ワイルダー
ビフォア三部作 リチャード・リンクレイター「ビフォア・サンライズ(恋人たちの距離)」「ビフォア・サンセット」「ビフォア・ミッドナイトの三本
ワイルド・アット・ハート デヴィッド・リンチ

ティーヴン・ウーリー

プロデューサー、映画監督等で活躍するウーリーが影響を受けた映画
 
●「Time Out London」「The 100 best romantic movies: filmmakers」で選ばれた恋愛映画
天はすべて許し給う ダグラス・サーク
サンライズ F.W.ムルナウ
パームビーチ・ストーリー(結婚五年目) プレストン・スタージェス
逢びき デヴィッド・リーン/ロバート・クラスカー
忘れじの面影 マックス・オフュルス
残菊物語 溝口健二
老兵は死なず マイケル・パウエル/エメリック・プレスバーガー
街角 桃色の店 エルンスト・ルビッチ
拳銃魔(ガン・クレイジー) ジョセフ・H・ルイス
ウエスト・サイド物語 ロバート・ワイズ/ジェローム・ロビンス

アレクセイ・シドロフ

※2020年5月20日追記
代表作:T-34 レジェンド・オブ・ウォー」
TVドラマ監督「旅団(Бригада)」シリーズ等
映画監督、脚本家、プロデューサー等で活躍するアレクセイ・シドロフが影響を受けた映画
 
「old.kinoart」「Алексей Сидоров: «Телевидение — это жесткий бизнес»」より
暗黒街の顔役(スカーフェイス) ハワード・ホークス「旅団(Бригада)」のモチーフの一つとして
・TVドラマ
ホミサイド バリー・レヴィンソン他
「ria.ru」「Алексей Сидоров: я ницшеанец и киплингианец」より
イングマール・ベルイマン
マーティン・スコセッシ
オールド・ボーイ パク・チャヌク…こういう映画を作ってみたいそうです

アレクセイ・ウチーチェリ

※2020年5月21日追記
代表作:「宇宙を夢見て」
共同制作:「ドゥラク(Дурак)」
映画監督、プロデューサー等で活躍するアレクセイ・ウチーチェリが影響を受けた映画
 
「afisha.ru」「10 любимых фильмов Алексея Учителя」より
「世界を変えた650本の映画(650 фильмов, изменивших мир)」に収録されていたリスト
イワン雷帝 セルゲイ・エイゼンシュテイン
鶴は翔んでゆく(戦争と貞操) ミハイル・カラトーゾフ
カッコーの巣の上で ミロス・フォアマン
インティマシー 親密 パトリス・シェロー
トーク・トゥ・ハー ペドロ・アルモドバル
リリー・マルレーン ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
時計じかけのオレンジ スタンリー・キューブリック
ピアニスト ミヒャエル・ハネケ
マルホランド・ドライブ デヴィッド・リンチ

トニー・ガトリフ

※2020年5月23日追記
代表作:ガッジョ・ディーロ
映画監督、脚本家、俳優、作曲家等で活躍するトニー・ガトリフが影響を受けた映画
 
「telerama.fr」「Ciné-clubbing (11) : Tony Gatlif et les libertés de Michel Simon」より
禁じられた遊び ルネ・クレマン
新学期・操行ゼロ ジャン・ヴィゴ
素晴らしき放浪者 ジャン・ルノワール
アタラント号 ジャン・ヴィゴ
音楽サロン サタジット・レイ
禁じられた遊びについては「nouvelobs.com」「Tony Gatlif : "Avec 'Djam', je continue à chanter la liberté"」でも言及
「lexpress.fr」「Mange tes morts: Jean-Charles Hue et Tony Gatlif, le goût des autres」より
ジャン・ヴィゴ
ジャン・ルノワール
ルイ・ダカン
チャールズ・チャップリン
フェデリコ・フェリーニ

ヴァンサン・ランドン

※2020年5月17日追記
代表作:俳優「女はみんな生きている」
俳優として活躍するヴァンサン・ランドンが影響を受けた映画
 
「telerama.fr」「“Ciné-clubbing” (15) : Vincent Lindon et la manie de la cinéphilie」より
その男を逃すな ジョン・ベリー…ジョン・ガーフィールド
摩天楼 キング・ヴィダー…ゲイリー・クーパー
ジュリアン・デュヴィヴィエ
ジャン・ルノワール
マルセル・カルネ
・その他俳優
ジャン・ギャバン
ルイ・ジューヴェ

ナタリー・バイ

※2020年5月17日追記
俳優、脚本家等で活躍する女性ナタリー・バイが影響を受けた映画
 
「telerama.fr」「Ciné-clubbing (12) : Nathalie Baye dans la langue de Truffaut et Godard」より
アメリカの夜 フランソワ・トリュフォー…出演
開いた口(むきだしの顔/母の死) モーリス・ピアラ「開いた口(むきだしの顔/母の死/La Gueule ouverte)」
旅立ちの時 シドニー・ルメット
大人は判ってくれない フランソワ・トリュフォー
恋愛日記 フランソワ・トリュフォー

マチュー・アマルリック

※2020年5月17日追記
俳優、映画監督、脚本家等で活躍するマチュー・アマルリックが影響を受けた映画
 
「telerama.fr」「Ciné-clubbing (13) : Mathieu Amalric et le mystère Richter」より
リヒテル: 謎(エニグマ) ブリューノ・モンサンジョン他…スヴァトスラフ・リヒテル
独裁者 チャールズ・チャップリン
ラッシュモア(天才マックスの世界) ウェス・アンダーソン