「ケモノヅメ」作画紹介①

●概要

ケモノヅメは、マッドハウス制作の欲望剥き出しで殴り合う狂気の産物
 
古代から「食人鬼」と呼ばれる人成らざる者たちを斬り捨てててきた集団「愧封剣」
現代社会を舞台に繰り広げられる闘争・過去の因縁・繰り返される歴史・謎が謎を呼ぶ展開。
 
幻想怪奇、ホラー、SF、ブラック・ユーモア、薬物(ドラッグ/ドラッギー)、SEX、逃避行、モザイク、エログロ、四肢やハラワタが飛び散るスプラッターと何でもこざれ。
種を超えた奇妙な人間関係、狩る側と狩られる側、喰う側と喰われる側、化物と人間、善と悪の境目さえグラグラ揺さぶり何もかも崩壊していく。
物語も演出もどんどんエスカレートし、作画も曲者揃のアニメーターたちが自由奔放に大暴れ。
 
とにかく個性全開・チープ(粗雑)なようでリアル調とデフォルメ(簡略)の間を行き交い、ラフ(乱暴)な線画をゴリゴリ刻みながら動いて動いて動かしまくる。
 
OP前のアバンパートも最初の1・2話は作品世界の説明をちゃんとしていたのですが、3話から本編そっちのけで一般人が食人鬼に遭遇する場面しか描かれなくなりました(本編以上に作画フリーダム地帯に)
 
背景も実写を交え、ただの手抜きなのかギャグとしてやっているのか二次元と三次元・虚構と現実の壁さえ曖昧にしようとしているのか。
 
そんな本作で暴れまわったアニメーターを2ページに渡り紹介。

●主な作画監督10名

伊東伸高(ノブタカ)
1話
 
スタジオ・ダブ出身。
本作キャラクター・デザイン&総作画監督
荒々しい線画でド派手なアクションをかまし、臓物をブチまけるような死闘と逃避行を描く
監督の湯浅政明作品では四畳半神話大系」「ピンポン」「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうたキャラデザ&総作監カイバキャラデザ&作画マインド・ゲーム「夢みるキカイ(Genius Party)」原画、湯浅脚本・演出・作画ねこぢる草」原画等で活躍。
他作画電脳コイルサムライチャンプルー」「Panty & Stocking with Garterbelt、原画デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」「サマーウォーズ等。
新井浩一
8話
!?
8話アバン
 
リアルに捉えられた人体描写、演出レベルにまで高められた影の表現。
3話から原画として各話で活躍、作画では田中雄一による絵コンテ回をアバンも含め担当。
カイバ原画にも参加。
他作画&原画電脳コイル、原画AKIRA(アキラ)」「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」「ぼくらのウォーゲーム!」「サマーウォーズ等。
小倉陳利
2話
9話アバン
 
OP原画、作画では2話、9話アバンを担当。
四畳半神話大系マインド・ゲーム「夜明け」原画にも。
後の湯浅作品は9話アバンくらいデフォルメと可愛らしが効いた親しみやすい絵で神抉るような作品を作る模様。
本間晃
5話
 
1話から原画。カイバ作画、夜は短し歩けよ乙女原画にも。
他作画&原画電脳コイル、作画協力&原画うさぎドロップ等。
清水洋
11話前半
11話アバン
 
MASTERキートンでも紹介。
今作ではプロップデザイン(小物設定)、OP原画、1話から原画で数々のアクションを担う。
作画では脚本・絵コンテ・演出・原画も手掛け11話前半とアバン、13話最終回エンディングを飾る。四畳半神話大系絵コンテ&原画、ねこぢる草」「夜明け」原画にも。
久保川絵梨子
11話後半
 
1話から原画として参加。作画回では清水と共に“女たち”を描く。
清水とはミチコとハッチンで作画を担った仲。
三原三千夫
12話
 
MASTERキートンでも紹介した一人原画大好き男。
今作も作画・原画・動画までこなし三原ワールドを展開。
木村圭市郎タイガーマスクよろしく荒唐無稽かつダイナミックにキャラを動かしまくり血の海に沈める。でもここまで唇くどくする必要あったのでしょうか...?
四畳半神話大系カイバ」「SHIN-MEN(クレヨンしんちゃん)」作画、「キックハート」キャラデザ&作画にも。
鍋田香代子
9話
 
M.S.C所属。
ねこぢる草」原画、「なんちゃってバンパイヤン」キャラデザ&作画にも。
他作画桜蘭高校ホスト部」「あたしンち等。
チェ・ウニョン(EunYoung Choi/CHOI EUNYOUNG)
6話
 
韓国出身、ロンドン芸術大学で修行を積んだ女流アニメーター。
本作は1話から原画、作画回も見事にこなし頭角を現す。以降マッドハウスを中心に作画や演出面で辣腕を振るう。
「ピンポン」副監督、四畳半神話大系絵コンテ・演出・原画、カイバ脚本・絵コンテ・演出・作画、夜は短し歩けよ乙女プロデューサー&絵コンテ、湯浅が設立した「サイエンスSARU取締役も務める。
他絵コンテ・演出・原画・作画キャシャーン Sins、ロボバトル作画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」等。
キム・ドン・シーク(Kim Dong-seek)
4話
 
マッドハウスで活躍する腕利きの一人。