エドワード・バンカーが影響を受けた映画

「ハイ・シェラ」より

●代表作

小説「ストレートタイム」
 
作家、脚本家、俳優等で活躍したエドワード・バンカー(エディ・バンカー)が影響を受けた・好きだった映画。

「THE BROOKLYN RAIL」「Interview With Edward Bunker」より7本

クール・ハンド・ルーク(暴力脱獄) スチュアート・ローゼンバーグ…刑務所、ボクシング、脱獄
ハイ・シェラ ラオール・ウォルシュ/アイダ・ルピノ/ジョン・ヒューストンフィルム・ノワール、ギャング、アクション、カーチェイス
暗黒街の顔役(スカーフェイス) ハワード・ホークス…ギャング、アクション、ヴァイオレンス、近親相姦の暗示
スカーフェイス ブライアン・デ・パルマ/オリバー・ストーン暗黒街の顔役(スカーフェイス)のリメイク
真昼の暴動 ジュールス・ダッシンフィルム・ノワール、刑務所、アクション
私は死にたくない ロバート・ワイズ…伝記、刑務所
ヒート マイケル・マン「ストレートタイム」以降。ギャング、強盗、銃撃戦、アクション