ボブ・ディランが影響を受けた映画

●代表作

シングル「ライク・ア・ローリング・ストーン」
シングル参加ウィ・アー・ザ・ワールド
映画「イート・ザ・ドキュメント
 
ミュージシャン、シンガーソングライター、俳優、映画監督等で活躍するボブ・ディランが影響を受けた・好きな映画。

「DAYS OF THE CRAZY-WILD」「Video: Ten Films That Had a Big Impact on Bob Dylanより12本

理由なき反抗 ニコラス・レイ…青春、犯罪、決闘。ジェームズ・ディーンの存在に衝撃を受けたそうです
乱暴者 ラズロ・ベネディク/スタンリー・クレイマー…青春、暴走族、犯罪
暴力教室 リチャード・ブルックス…学校、教師、子供たち、ヴァイオレンス
脱獄 デヴィッド・ミラー/ダルトン・トランボ/カーク・ダグラス…キング・ヴィダー「星のない男」の続編的作品。西部劇風の現代劇、牢屋、犯罪、馬による山越え、銃撃
群衆の中の一つの顔 エリア・カザン…ミュージシャン、メディア
道 フェデリコ・フェリーニ…恋愛、ロードムービー、音楽、サーカス、暴力
甘い生活 フェデリコ・フェリーニ…ジャーナリズム、ユーモア、乱痴気騒ぎ。自伝「クロニクルス:ボリューム1(Chronicles: Volume One)」より
天井桟敷の人々 マルセル・カルネ/ジャック・プレヴェール…歴史、バック・ステージ、舞台劇、恋愛。「我が道を行く(Most Likely You Go Your Way and I'll Go Mine)」
ピアニストを撃て! フランソワ・トリュフォーフィルム・ノワール、スリラー「11のあらましな墓碑銘(11 Outlined Epitaphs)」
熱いトタン屋根の猫 リチャード・ブルックス…恋愛、同性愛
 
ジョン・フォード…アクション、音楽、ユーモア等
チャールズ・チャップリン…コメディアン、自由、歌声等

「White City Cinema」「A Decalogue of the Dopest Movie References in Dylan」にまとめられたディランが楽曲や詩等でリスペクトを捧げた作品リスト10本

オペラは踊る サム・ウッド/マルクス兄弟「ポー・ボーイ(Po’Boy)」
イントレランス D.W.グリフィス…2010年の秋のツアーにおける前座(オープニング・アウト/opening act)として
ブロンコ・ビリー クリント・イーストウッド「シーイング・ザ・リアル・ユー・アット・ラスト(Seeing the Real You at Last)」
バレン ニコラス・レイ「マイティ・クイーン(Mighty Quinn/Quinn the Eskimo)」
天井桟敷の人々
サイコ アルフレッド・ヒッチコック「モーターサイコ・ナイトメア(Motorpsycho Nightmare)」
ガンファイター(拳銃王) ヘンリー・キング/アンドレ・ド・トス「ブラウンズビル・ガール(Brownsville Girl)」
タイタニック ジェームズ・キャメロンタイタニック(Tempest)」