ジョナサン・レセムが影響を受けた映画

「フェイク(エフ・フォア・フェイク)」より

全3項目

●代表作

小説孤独の要塞
「マザーレス・ブルックリン」
 
小説家として活躍するジョナサン・レセムが影響を受けた・好きな映画。

「THE CRITERION COLLECTION」「Jonathan Lethem’s Top 10」より

フェイク(エフ・フォア・フェイク) オーソン・ウェルズ…ミステリー、手品、ドキュメンタリー風、贋作、詐欺
赤ひげ 黒澤明…時代劇、医療、ヒューマニズム、死
うずまき(渦巻) マイケル・パウエル他…エメリック・プレスバーガー。恋愛、荒涼とした自然の美しさ、海
穴 ジャック・ベッケル他…ジャン=ピエール・メルヴィル。フィルム・ノワール、刑務所、脱獄
ヴィデオドローム デヴィッド・クローネンバーグ…SF、ホラー、ジャーナリズム
三人の女 ロバート・アルトマン…温泉施設、恐怖、精神障害、夢
ファニーとアレクサンデル イングマール・ベルイマン…歴史、ドラマ、家族、情事、幻想
スラッカー(Slacker) リチャード・リンクレイター…青春、群像劇、とにかく喋って喋って喋りまくる
大菩薩峠 岡本喜八…時代劇、アクション、ヴァイオレンス
地球に落ちて来た男 ニコラス・ローグ…SF、ビジネス、異文明との交流

「The Criterion Collection」「Jonathan Lethem’s Adventures in Moviegoing」より5本

※2020年5月7日追記
うずまき(渦巻)
顔のない眼 ジョルジュ・フランジュ
恥 イングマール・ベルイマン
フェイク
ジョージ・ワシントン デヴィッド・ゴードン・グリーンGeorge Washington