ジム・ジャームッシュのオールタイムベスト


「孤独な場所で」より

代表作:ダウン・バイ・ロー
ナイト・オン・ザ・プラネット
 
映画監督、俳優等で活躍するジム・ジャームッシュが影響を受けた・好きな映画。

「New York Film Festival」で語った「Jim Jarmusch's List of 5 Must-See Movies: 'I Don't Believe in Originality'」より
裸のキッス サミュエル・フラーフィルム・ノワール、暴力、売春、警部、アメリカ社会の闇
孤独な場所で ニコラス・レイフィルム・ノワール、バック・ステージ、夫婦、恋愛、狂気。レイは師の一人。ドキュメンタリー「あまり期待するな」にも出演しコメント
殺しの烙印 鈴木清順…和製フィルム・ノワール、殺し屋、無国籍アクション。ゴースト・ドッグでオマージュ
殺しの分け前-ポイント・ブランク ジョン・ブアマンフィルム・ノワール、復讐、刑事、悪夢、アクション
大菩薩峠 岡本喜八…時代劇、ヴァイオレンス、アクション
ショック集団 サミュエル・フラーフィルム・ノワール、精神病院
理由なき反抗 ニコラス・レイ…青春、犯罪、アクション
サムライ ジャン=ピエール・メルヴィルフィルム・ノワール、殺し屋、強盗、銃撃。ゴースト・ドッグでオマージュ
 
海底王 バスター・キートン/ドナルド・クリスプ
月下の銃声 ロバート・ワイズ
無頼の谷 フリッツ・ラング
プル・マイ・デイジー(Pull My Daisy) ロバート・フランク/アルフレッド・レスリー
追い越し野郎 ディーノ・リージ/エットーレ・スコラ
パンと裏通り アッバス・キアロスタミ
フォリナー(The Foreigner) エイモス・ポー
愛しのタチアナ アキ・カウリスマキ

Film Commentの1992年5/6月号に掲載されたインタビューより
殺しの分け前-ポイント・ブランク ジョン・ブアマン
リバティ・バランスを射った男 ジョン・フォード…西部劇、スリラー、政治
ビッグ・ヒート-復讐は俺に任せろ フリッツ・ラングフィルム・ノワール、刑事、復讐、暴力
殺人者たち ドン・シーゲル/ジョン・カサヴェテスフィルム・ノワール、アクション、強盗、暴力
攻撃 ロバート・アルドリッチ…戦争、反骨精神
汚れた12人(特攻大作戦) ロバート・アルドリッチ…戦争、囚人、アクション
死の驀走(サンダー・ロード) アーサー・リプリー/ロバート・ミッチャム
フォリナー(The Foreigner) エイモス・ポー
いんちき商売(モンキー・ビジネス) ノーマン・Z・マクロード/マルクス兄弟
けだもの組合 ヴィクター・ヒアマン/マルクス兄弟
 
軽蔑 ジャン=リュック・ゴダール/フリッツ・ラング
乱暴者 ラズロ・ベネディク/スタンリー・クレイマー
ドールマイト(Dolemite) ダーヴィル・マーティン
ロウ・オブ・ザ・ラッシュ(Law of the Lash) レイ・テイラー/ラッシュ・ラルー(Lash LaRue)…ラッシュ・ラルーは好きな俳優だそうです。彼が主演の西部劇もお気に入りだったとか
マーク・オブ・ザ・ラッシュ(Mark of the Lash) レイ・テイラー/ラッシュ・ラルー
サン・オブ・ビリー・ザ・キッド(Son of Billy the Kid) レイ・テイラー/ラッシュ・ラルー
ツイスター マイケル・アルメレイダ/レナート・ベルタ
ファスター・プシィキャット!キル!キル!  ラス・メイヤー
クラッシュ・オブ・ヌークオム・ハイ(悪魔の毒々ハイスクール) リチャード・W・ヘインズ/サミュエル・ウィル
キラークラウン(フロム・アウター・スペース) スティーヴン・キオド/エドワード・キオド
 
死霊のはらわた(邪悪な死者) サム・ライミ/ジョエル・コーエン
ダークマン サム・ライミ
スカーフェイス ブライアン・デ・パルマ/オリバー・ストーン/ジョン・A・アロンゾ…デ・パルマのファンじゃないけどと言いつつ、この作品はデ・パルマの最高作だと言っていました
スパイナル・タップ ロブ・ライナー/クリストファー・ゲスト
コックサッカー・ブルース ロバート・フランク/ザ・ローリング・ストーンズ
ドント・ルック・バック D・A・ペネベイカー/ボブ・ディラン
イート・ザ・ドキュメント(Eat the Document) D・A・ペネベイカー/ボブ・ディラン
ビルとテッドの大冒険 スティーヴン・ヘレク
ファステスト・ギター・アライブ(The Fastest Guitar Alive) マイケル・D・ムーア(Michael D. Moore)
スクリーミング・ミミ(Screaming Mimi) ガード・オズワルド
 
インベージョン・オブ・ザ・ビー・ガールズ デニス・サンダース/ニコラス・メイヤー
スパイダー・ベイビー ジャック・ヒル/ロン・チェイニーJr.
侵略惑星スケルトン ロマノ・フェラーラ
ホワイト・アイズ ドナルド・キャメル
アストロ・ゾンビーズ(The Astro Zombies) テッド・V・マイケルズ

「The Official Punk Rock Book of Lists」より
新学期・操行ゼロ ジャン・ヴィゴ/ボリス・カウフマン
タワーズ・オープン・ファイア(TOWERS OPEN FIRE) アンソニー・バルチ/ウィリアム・S・バロウズ
勝手にしやがれ ジャン=リュック・ゴダール/ジャン=ピエール・メルヴィル/フランソワ・トリュフォー
けだもの組合
拳銃魔(ガン・クレイジー) ジョセフ・H・ルイス/ミラード・カウフマン(ダルトン・トランボ)
アンダルシアの犬 ルイス・ブニュエル/サルバドール・ダリ
乱暴者 ラズロ・ベネディク/スタンリー・クレイマー
アッカトーネ ピエル・パオロ・パゾリーニ/ベルナルド・ベルトルッチ
ひとりぼっちのギャング(ジョニー・クール) ウィリアム・アッシャー
フリークス トッド・ブラウニング
 
聖なるパン助に注意 ライナー・ヴェルナー・ファスビンダー
理由なき反抗
愛の唄 ジャン・ジュネ
狂っちゃいねえぜ(ビート・ガール) エドモン・T・グレヴィル
サムライ
土曜の夜と日曜の朝 カレル・ライス/トニー・リチャードソン
殺しの分け前-ポイント・ブランク
暗黒街の顔役(スカーフェイス) ハワード・ホークス
黄金の眼 マリオ・バーヴァ(マリオ・バーバ)
 
拾った女 サミュエル・フラー
華麗なる殺人 エリオ・ペトリ
パフォーマンス ドバルド・キャメル/ニコラス・ローグ/ミック・ジャガー
時計じかけのオレンジ スタンリー・キューブリック
ファスター・プシィキャット!キル!キル!  ラス・メイヤー

「Sight and Sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト 2002(Sight & Sound Top Ten Poll 2002 All directors who voted The directors who voted in top ten poll were)」より
アタラント号 ジャン・ヴィゴ/ボリス・カウフマン…船のロードムービー、恋愛、ユーモア
東京物語 小津安二郎/今村昌平ロードムービー、老後、夫婦、家族
夜の人々 ニコラス・レイ
フィルム・ノワールロードムービー、逃避行、恋愛
賭博師ボブ ジャン=ピエール・メルヴィルフィルム・ノワール、ギャンブル、ユーモア
サンライズ F.W.ムルナウ…恋愛、幻想的、移動
カメラマン バスター・キートン/エドワード・セジウィック…コメディ、アクション、全力疾走
少女ムシェット ロベール・ブレッソン…ドラマ、虐待、静かな抵抗
七人の侍 黒澤明…戦争映画さながらの時代劇、アクション
散り行く花 D.W.グリフィス…恋愛、犯罪、殺人
無防備都市 ロベルト・ロッセリーニ/フェデリコ・フェリーニ…戦時下、レジスタンス

「A.V.CLUB(AUDIO VISUAL CLUB)」「Jim Jarmusch」で語った作品・監督
大砂塵 ニコラス・レイ
理由なき反抗
サミュエル・フラー
ビリー・ワイルダー
アンディ・ウォーホル
ソフィア・コッポラ
クリムゾン・ゴールド ジャファル・パナヒ/アッバス・キアロスタミ…犯罪、強盗

「Seconds Magazine」1996年37号の「"Jim Jarmusch Interview"」より
極北のナヌーク(極北の怪異) ロバート・フラハティ
イン・ザ・ランド・オブ・ザ・ウォー・カヌーズ(イン・ザ・ランド・オブ・ザ・ヘッド・ハンターズ) エドワード・カーティス「In the Land of the War Canoes(In the Land of the Head Hunters」
モンテ・ヘルマン
セルジオ・レオーネ
サム・ペキンパー
ジョン・フォード
ハワード・ホークス
月下の銃声

●その他
紳士は金髪がお好き ハワード・ホークス「リミッツ・オブ・コントロールで繰り返されるフレーズ
バレン ニコラス・レイパーマネント・バケーションでポスター
ドン・ファン アレクサンダー・コルダ「ブロークン・フラワー」で引用
※2018年5月8日追記
獣人島 アール・C・ケントン「パターソン」で引用
凸凹フランケンシュタインの巻 チャールズ・バートン/バッド・アボット/ルウ・コステロ「パターソン」でポスター