ウォルター・サレスのオールタイムベスト

映画監督「セントラル・ステーション」
 
映画監督、フェルナンド・メイレレスと組みプロデューサーとしても活躍するウォルター・サレス(ヴァルテル・サレス)が影響を受けた・好きな映画。

「Sight&Sound」「映画監督が選ぶオールタイム・ベスト 2012(The Greatest Films of All Time 2012 / All voters)」より12本

8 1/2(オット・エ・メッツォ) フェデリコ・フェリーニ…夢、幻想、ユーモア、愛、バック・ステージ
アンドレイ・ルブリョフ アンドレイ・タルコフスキー…歴史、画家、宗教、動乱
地獄の黙示録 フランシス・フォード・コッポラ…戦争、暗殺、狂気
街の灯 チャールズ・チャップリン…コメディ、恋愛、ボクシング
低開発の記憶 -メモリアス- トマス・グティエレス・アレア…革命直後、混乱、殺人、社会問題
さすらいの二人 ミケランジェロ・アントニオーニ…ロード・ムービー、組織、殺人
裁かるゝジャンヌ(裁かるるジャンヌ) カール・テオドア・ドライヤー…歴史、裁判、虐殺
気狂いピエロ ジャン=リュック・ゴダール/サミュエル・フラー…ギャング、犯罪、疾走、青春、ヴァイオレンス、爆発、アクション
乾いた人生 ネルソン・ペレイラ・ドス・サントス…難民、農業、干ばつ、砂漠、銃、人種、ドキュメンタリー・タッチ
狼の時刻 イングマール・ベルイマン…恐怖、スリラー、孤島、幻影、異常
 
・その他
昔々、アナトリアで ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
長江哀歌 ジャ・ジャンクー

「Sight and Sound」「The Greatest Documentaries of All Time – all the votes」より12本

バーデン・ドリームズ レス・ブランク「バーデン・ドリームズ(Burden of Dreams)」
ジョーゴ・デ・セナ エドゥアルド・コウチーニョ「ジョーゴ・デ・セナ(Jogo de cena)」。エドゥアルド・コウチーニョ(Eduardo Coutinho)
アラン ロバート・フラハティ(ロバート・J・フラハティ)
死を刻んだ男-20年後 エドゥアルド・コウチーニョ…原題「Cabra Marcado para Morrer, "A Man Marked for Death"」、英題「Twenty Years Later」
騒がしい頭 クシシュトフ・キェシロフスキ…原題「Gadajace glowy」、英題Talking Heads
鉄西区 ワン・ビン
ハノイ、13日火曜日 サンティアゴ・アルバレス
ドント・ルック・バック D.A.ペネベイカー他…ボブ・ディラン
イン・パブリック ジャ・ジャンクー
モンドヴィーノ ジョナサン・ノシター
 
工事中 ホセ・ルイス・ゲリン
僕は黒人 ジャン・ルーシュ「僕は黒人(私は黒人/われは黒人/我は黒人)」

「Walter Salles—The Motorcycle Diaries—08/28/04」で語った作品2本+3監督

ヴァンパイア(吸血鬼) カール・テオドア・ドライヤー…ホラー、犯罪
吸血鬼ノスフェラトゥ F.W.ムルナウ…ホラー、疫病
ヴェルナー・ヘルツォーク
ジョン・フォード
ハワード・ホークス

「publico.pt」「Walter Salles: “Jia Zhang-ke é um realizador essencial para entender o mundo”」より2本

一瞬の夢 ジャ・ジャンクー
四川のうた ジャ・ジャンクーシティ・オブ・ゴッド以降

●その他1本

仄暗い水の底から 中田秀夫…ホラー。ダーク・ウォーターとしてリメイク