小津安二郎が影響を受けた映画

「結婚哲学」より

全10項目

●代表作

「大人の見る繪本 生れてはみたけれど
「お茶漬の味」
秋日和
「お早よう」
麦秋
「晩春」
東京物語
 
脚本家・映画監督等で活躍した小津安二郎が影響を受けた・好きだった映画。
 
※2018年1月19日:加筆&修正。リストに僕はトウフ屋だからトウフしか作らない」「小津安二郎物語」「大系 黒澤明の情報も追加

「映画評論家 岸松雄の仕事」より13本+5監督+α

結婚哲学 エルンスト・ルビッチ…セックス・コメディ。オーヴァラップ(オーバーラップ。ある画面の上に別の画面が二重に重なり、やがて前の画面が消えていく演出)の使い方の巧さについて
私の殺した男 エルンスト・ルビッチ…シリアスな戦争、戦後、罪の意識
南風 キング・ビダー(キング・ヴィダー)…老後、恋愛。小津が心から感動した作品の一つ。ルビッチ以上に夢中になり演出にも影響を与えるほどだったとか
小判しぐれ 山中貞雄…時代劇。山中とは後に交流を深め、弟のように可愛がる関係に。フィルムは現在行方不明
暗黒街の女 ウィリアム・ウェルマン(ウィリアム・A・ウェルマン)…刑務所、復讐、ギャング、強盗。フィルムは現在行方不明。パラマウント時代のウェルマンは好きだったそうです。民衆の敵になると少し泥臭くなってしまったとのこと
ウィリアム・ワイラー
ジョン・エム・スタール(ジョン・M・スタール)
ルイス・マイルストン
ロイドの活動狂 クライド・ブラックマン/ハロルド・ロイド…コメディ、バック・ステージ、映画狂。ロイド作品にしてはギャグが行き詰まっていると言いつつ、キャメラの使い方の上手さについて褒めていました
常磐木ホテル(Breakfast at Hotel Evergreen) チャールズ・チャップリン…コメディ、ホテル、食事
 
※2018年12月26日追記:長らく詳細が不明だった常磐木ホテルBreakfast at Hotel Evergreenであったことが判明しました。
映画収集狂様、貴重な情報のほど誠にありがとうございました
 
レックス・イングラム
大久保忠素…師の一人
スットン狂 斎藤寅次郎…コメディ。フィルムは現在行方不明。斎藤とは大久保の下で共に学び、小津にとって兄弟子のような存在だったそうです
人生劇場 内田吐夢
オーバー・ゼ・ヒル(あの丘超えて) ハリー・ミラード
キック・イン(文明の破壊) ジョージ・フィッツモーリス「懺悔の刃」への影響について
レ・ミゼラブル アンリ・フェスクール「懺悔の刃」への影響について
豪雨の一夜 ジョン・フォード「懺悔の刃」への影響について
 
・小説
暗夜行路 志賀直哉
 
・映画評論家
内田岐三雄…小津のことをデビュー作から評価していた人物の一人。親交を深めたそうです
 
小津はルビッチが一番大好きな監督だと語っていました。小津本人はオーヴァラップは嫌いだったそうですが、ルビッチのように「偉い監督が有効に使うと素晴らしい効果があります」とのこと

※2018年1月9日追記

●エッセイ僕はトウフ屋だからトウフしか作らないより27本+7監督+3俳優+α

 
・9本+7監督+3俳優
結婚哲学
巴里の女性 チャールズ・チャップリン…恋愛、ドラマ、すれ違い
コンドル ハワード・ホークス/ジュルス・ファースマン(ジュールス・ファースマン)…の脚本の素晴らしさ、作品の問題点について
ロッコ ジョセフ・フォン・スタンバーグ
シヴィリゼーション トマス・ハーパー・インス(トマス・H・インス)
ケニッヒ・マルク(Konigsmark) モーリス・トゥルヌール(モーリス・トゥールヌール)
アメリカの狂乱(狂乱のアメリカ) フランク・キャプラ
五人の斥候兵 田坂具隆…の問題点について。戦場経験によって分かった“煙草の有無”について。作品の出来そのものは良かったそうです
格子なき牢獄 レオニード・モギー
D.W.グリフィス
 
溝口健二…親しかった監督の一人
島津保次郎…上に同じ
内田吐夢…上に同じ
伊藤大輔…上に同じ
井上金太郎…上に同じ
ダグラス・フェアバンクス…俳優
パール・ホワイト…俳優
モンタ・ベル…俳優
 
・従軍中に日本軍の占領地で見たという映画8本
手紙(月光の女) ウィリアム・ワイラーフィルム・ノワール、恋愛、犯罪。サマセット・モーム「手紙」の映画化。ワイラー作品におけるベティ・デイヴィスについて。他の映画の彼女は小津的にあまりピンと来ないそうですが、ワイラーと組んでいる時は素晴らしいとのこと
小さい狐(偽りの花園) ウィリアム・ワイラー…リリアン・ヘルマン「子狐たち(小さい狐たち)」の映画化
怒りの葡萄 ジョン・フォード
タバコ・ロオド(タバコ・ロード) ジョン・フォード
ヤング・ミスター・リンカン(若き日のリンカン) ジョン・フォード…戦後1951年公開。本は原題表記だったので執筆当時は日本未公開。恐らく従軍中に見た可能性あり
風と共に去りぬ ヴィクター・フレミング/ジョージ・キューカー他
ダムボオ(ダンボ) ベン・シャープスティーン/ウォルト・ディズニー他
ファンタジア ベン・シャープスティーン/ウィルフリッド・ジャクソン/ハミルトン・ラスク/ウォルト・ディズニー他
 
・本2冊
秋山図 芥川龍之介
 
・戦後10本
蜂の巣の子供たち 清水宏…清水は交流の深かった監督の一人。プロではなく素人の俳優を使った映画の好例として
荒野の決闘 ジョン・フォード
女相続人 ウィリアム・ワイラー
陽のあたる場所 ジョージ・スティーヴンス
戦火の果て 吉村公三郎
裸の町 ジュールス・ダッシン
ヌーベルバーグ(ヌーヴェルヴァーグ)「大歓迎だ。個性的な新人監督よ大いに出よ」とのこと
キング・ヴィダー…のカラー映画。当時白黒からカラーの映画に取り掛かりうまくいっていた監督として
白昼の決闘 キング・ヴィダー…日本で見たい映画の一つとして(執筆時期はまだ日本未公開。後1951年に日本でも公開)

※2018年1月9日追記

●小津とコンビをよく組んだ厚田雄春蓮實重彦と対談した小津安二郎物語」より11本+1監督+1俳優+α

 
・5本+1監督+1俳優
キング・ヴィダー
結婚哲学 エルンスト・ルビッチ
ラヴ・パレード(ラヴ・パレイド) エルンスト・ルビッチ
エンジェル(天使) エルンスト・ルビッチ
未完成交響楽 ウィリー・フォルスト(ヴィリ・フォルスト)「一人息子」に引用した話として
メリー・マクラレン…女優。小津のお気に入りだったそうです
誰が為に鐘は鳴る サム・ウッド…ゲイリー・クーパーの“喉(のど)の演技”について
 
小津が従軍中にフィリピンで見たという映画6本
怒りの葡萄 ジョン・フォード
月光の女 ウィリアム・ワイラー
ダンボ ベン・シャープスティーン/ウォルト・ディズニー他
ファンタジア ベン・シャープスティーン/ウィルフリッド・ジャクソン/ハミルトン・ラスク/ウォルト・ディズニー他
風と共に去りぬ ヴィクター・フレミング/ジョージ・キューカー他
市民ケーン オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ
 
※参考
この時期の小津については
 
・その他
ジャン・コクトー…詩人、作家、映画監督。彼の言葉を「女人哀愁」の冒頭に引用したそうです

●田中眞澄による編小津安二郎東京物語」ほか」より3本+4監督

清水宏…口伝えで「朗かに歩め」のアイデアを貰ったそうです
西部戦線異状なし ルイス・マイルストン…戦争。蝶の場面について。徴兵され戦地で過ごした際に手紙に記した映画の一つ。非常線の女にもポスターが登場
Hearts of the world(世界の心) D.W.グリフィス…戦争、死。徴兵され戦地で過ごした際に手紙に記した映画の一つ
マダムと女房 五所平之助…日本映画のトーキー時代の訪れについて

※2019年2月23日追記

●田中真澄による編小津安二郎全発言」より9本+α

駅馬車 ジョン・フォード大人の見る繪本以降。日本で公開された際、淀川長治に頼まれ溝口健二とともにポスターにコメントを寄せていました
暗黒街の顔役(スカーフェイス) ハワード・ホークス
麥秋(麦秋) キング・ヴィダー
最後の一兵まで カール・リッタア(カール・リッター)
霊魂の不滅 ヴィクトル・シェストレム
民族の祭典 レニ・リーフェンシュタール
小島の春 豊田四郎
西住戰車長傳(西住戦車長伝) 吉村公三郎
血と砂 フレッド・ニブロ/ルドルフ・ヴァレンチノ
 
・戯曲
リリオム モリナール・フェレンツ

小津安二郎文壇交遊録」より4本

結婚哲学
シヴィリゼーション
百万円貰ったら エルンスト・ルビッチ「東京の女」で引用

●その他14本

明日は来らず レオ・マッケリー…老後、家族。東京物語のラスト・シーン
第七天国 フランク・ボーゼージフランク・ボーゼージ(フランク・ボーゼイギ/フランク・ボザージ)。「学生ロマンス 若き日」にポスター
スピーディー(Speedy) ハロルド・ロイド「大学は出たけれど」ポスター
ラヴレター ウィリアム・ディターレ「風の中の牝雞」ポスター
育ちゆく年 ヴィクター・サヴィル「風の中の牝雞」ポスター
接吻売ります リチャード・ウォーレス「風の中の牝雞」ポスター
雨 ルイス・マイルストン「母を恋はずや」ポスター
打撃王 サム・ウッド/ゲイリー・クーパー「晩春」で言及していたゲイリー・クーパー主演の野球映画はコレ
亂暴ロージー(乱暴ローシー) フランク・ストレイヤー/クララ・ボウ…ボクシング。「朗かに歩め」に出てくるポスター
非常線 ジョセフ・フォン・スタンバーグ…ギャング。小津初期の暗黒街もの(ギャング)への影響
 
チャンプ キング・ヴィダー「出来ごころ」として翻案
恋人たち ルイ・マル「お早よう」でポスター
手錠のまゝの脱獄 スタンリー・クレイマー/ネドリック・ヤング「お早よう」でポスター
切腹 小林正樹秋刀魚の味でポスター

佐藤忠男の著小津安二郎の芸術」より10本+1監督

怒りの葡萄 ジョン・フォード
タバコ・ロード ジョン・フォード
市民ケーン オーソン・ウェルズ/ロバート・ワイズ
小狐 ウィリアム・ワイラー
ファンタジア ベン・シャープスティーン/ウィルフリッド・ジャクソン/ハミルトン・ラスク/ウォルト・ディズニー他
チャールズ・チャップリン…サイレントにおける喜劇は最高のものとして評価する一方、トーキーとは融和しないものだと語っていました
エスターナー ウィリアム・ワイラ-
嵐が丘 ウィリアム・ワイラー
我が谷は緑なりき ジョン・フォード
北西への道 キング・ヴィダー
 
レベッカ アルフレッド・ヒッチコック/デヴィッド・O・セルズニック

※2018年1月9日追記

原節子が好きだった映画

麦秋」「晩春」「東京物語等で小津と組み俳優として活躍した女性の原節子が好きだった映画等
 
「大系 黒澤明より
カサブランカ マイケル・カーティス/ドン・シーゲル
我が道を往く レオ・マッケリー
 
・俳優
イングリット・ベルクマン(イングリット・バーグマン)
アン・ハーディング
シルヴィア・シドニー

 ●「yahooブログ」で以前いただいた御指摘コメント
「映画収集狂」さんから情報提供してもらった際のコメントです(外部からのコメントだったので「sen*****」名義でのコメント)
  • 映画に狂ってさん・・・こんにちは。小津監督が影響を受けた映画、綿密な調査で感心しました。その中で、チャップリンの「常磐木ホテル」ですが、常磐木→Evergreen→You tubeチャップリンの短編ばかりを集めた「Best of Charlie Chaplin The Classic Laugh」No.1~42の内のNo.2に「Breakfast at Hotel Evergreen」3:11というのがあります。年代は不明ですが、たぶん1914年かも。以上、「ではないか」という報告です。映画収集狂より 削除

    sen***** ]

     

    2018/12/26(水) 午前 9:58

     返信する
  •                       

    顔アイコン

    映画収集狂(sen*****)さん、コメント&貴重な情報に大感謝です。

    おお...「常磐木ホテル」は「Breakfast at Hotel Evergreen」だったのですね!これは私も盲点でした...感謝してもしきれません。

    転載は全然問題ありません!
    いえ、むしろ私の方こそ書籍やネット上の情報を引用しまくりでいつ誰に怒られるかと冷や冷やしておりましたが...それどころか映画収集狂さんは貴重な情報源を提供して下さいました。本当になんとお礼を言っていいのか...。

    むしろこの情報を広く世に認知させられるならば、もうじゃんじゃんやって欲しいくらいです。

    重ね重ね、ここにお礼を申し上げます...!! 削除

    すかあふえいす ]

     

    2018/12/26(水) 午後 7:33

     返信する
  •                       

    顔アイコン

    > すかあふえいすさん、こんばんは。無断転載したうえに、厚かましい事後承諾を許していただいて恐縮です。宝の山のような素晴らしいブログには、ただただ感銘を受けています。これからも、ちょくちょくお邪魔させていただきたいと思います。ありがとうございました。 削除

    sen***** ]

     
---------------------------------------------------------------------------------------------------
重ね重ね、まことに感謝です。