「トムとジェリー」オススメの短編エピソード一覧

トムとジェリーは大好きなシリーズですが、その中でも特に好きな作品をいくつか御紹介。あまり詳しく言ってしまうとネタバレになります(1話5分もないので短いですし)ので、詳細は是非とも実際に見て味わってもらいたいです。

天国と地獄(Heavenly puss)
恐らくマイケル・パウエルエメリック・プレスバーガー「天国への階段」にオマージュを捧げた作品。笑いと涙が溢れるエピソードっす。ジェリーの優しさに泣いた

恋ははかなく(Solid Serenade)
トムのマルチさに改めてビックリな回。はかない散り様をおもしろおかしく描きます

猫の大演奏会(The Cat Concerto)
「ピアノ・コンサート」の題でも知られる作品。アカデミー賞を受賞した静かで、激しい演奏会です

星空の音楽会(Tom and Jerry in the Hollywood Bowl)
トムの音楽回にハズレはありませんね。爆笑必死の狂騒、トム無双(過労死)

勝利は我に(The Yankee Doodle Mouse)
戦時下に作られた最高に愉快で平和な“戦争”です。これもアカデミー賞受賞作

ショックで直せ(Nit-witty Kitty)
トムの災難。無限ループって怖くね?

腹ぺこブッチ(Baby Butch)
トムの悪友であるブッチ登場

素敵なママ(That's My Mommy)
ヒルの哀しき習性

強敵あらわる(Old Rockin' Chair Tom)
VSイナズマ、利害の一致による共同戦線

メリークリスマス(The Night Before Christmas)
MGMのライオンも祝う聖なる夜。これも泣ける回です。アカデミー賞受賞作
 

 

他には
「滅茶苦茶ゴルフ」
「仲良し同盟」
「オペラ騒動」
「ジェリーとジャンボ」
なかよし(Kitty Foiled)」
「楽しいボーリング」
「土曜の夜」
「ネズミ取り必勝法」
「ワルツの王様」
「花火はすごいぞ」
 
「ジェリー街へ行く」
「トラになったトム」等々、全部必見