トップページ

「映画に狂って…」トップページ


最新記事一覧

プロフィール

ブログリンク


水色の太文字「」…リンク

スマホといった縦長のモバイル系は横にした方が見やすいです

コメント機能は記事→広告→その他記事の下部にあります


id:jgjhgjfすかあふえいす (id:jgjhgjf)


●このブログについて

映画関連情報を片っ端から収集・発信中。

日本であまり出回っていない・出回っている情報の補足が目的。

このサイトに集められた情報はほんの一部にすぎませんが、それが誰かのキッカケにさえなれば…と願っております。

リンクフリー、御意見・御感想・誤字の指摘等してもらえると大変ありがたいです。

どしどし受け付けておりますのでさらなる情報求む!

各種記事については「カテゴリ」のリンクから飛べます。


テキトーな略歴

「yahooブログ」にて2013年から2019年3月まで活動、その後「yahooブログ」終了に伴い引っ越してきました。
twitter(ツイッター)

「1000本計画」始動にあたって

●「1000本計画」始動にあたって

※この記事は2021年1月19日投稿のものですが諸事情で3月31日に設定してあります
 
映画監督、脚本家、プロデューサー、俳優、その他スタッフ、
ミュージシャン、ゲームクリエイター、漫画家、小説家といった様々なクリエイターが影響を受けた映画をジャンル別に1000本選出。
 
そこに古いも新しいもない、世代を超えてクリエイターたちに影響を与え続ける現在進行形の映画たち。
あくまで目安としての、
本気で映画監督といった何かしらのクリエイターになろうと戦い続ける人の、
何を見るべきか迷っている人の、
そうでもない人々にも導入としての、
時代に関係なく自分の感性に響く映画を探す手助けになれれば幸いな1000本。
 
それぞれのベスト100に作品詳細・リンク等を順次追記予定。
 
今までこのブログで収集してきた映画人のオールタイムベスト(個別)
 
・・・と言ったものの、いざ始めてみるとたった1000本でまとまるわけがありません。
エドガー・ライトがベスト1000のリストとかを発表していたので『そこに他の主要なリストも混ぜれば最強になるのでは?』と思ったのですが私が甘かった。
ジャンルだけでも15種類以上、海外勢の個別記事化はまだ500人超(※2月10日追記:600人超)、国もアメリカやヨーロッパ、日本勢ばかりでかなり偏っています。
日本勢も含め『どうしてこの人の情報はあるのにあの人の情報はないのか、何処を探せば見つかるのかと未だに物足りなさを感じており数だけは多い状態を脱していません。
 
なので現在判明している情報を片っ端から並べてある状態。
各作品のフォロワーも10人以上が目安、10人以下でもフォロワーの多いものを優先的にリスト入り。
また集計していく内に私が今まで個人的な好みでテキトーに作ってきたリストよりも、実戦経験豊富なクリエイターが影響を受けた作品群を見た方が遥かに役立つということも改めて痛感。
「1000本計画」のリストが出来上がったら今までのリストは別のコーナーに押し込める可能性もあるので御容赦を。
本来ならばもっと多くの情報を集めてから1000本を選出したかったのですが、私が死ぬ前に情報を増やせる自信が無くなってきたので怖くなり慌てて選出作業をしようと思った次第。
もし運よく長生きできたらより情報を更新していきたい所存。

ジャンル別リンク予定(工事中)